海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。

異文化体験

日本の常識は世界の非常識?

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
日本の常識と世界の常識の違い  


  海外一人旅の時に必ずといっていいくらい異文化体験をします。 
  日本の常識海外旅行現地では失礼に当たる事もあるのです。

  今回は欧米の国での注意事項を見てみましょう。


    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20130717-00000302-biranger


  『毎日暑い日が続いていますが、もうすぐ夏休み。すでに、旅行の計画を立てている人も多いでしょう。みなさんのご予定はお決まりですか?

  『旅行会社JTB』によると、今年の海外旅行者数は円高の影響などを受けて若干少なくなる傾向にあるものの、タイやマレーシアなどの東南アジア欧州に人気が集まっているようです。

   海外旅行を前に今回は、世界中をフライトしてきた元国際線客室乗務員であり、現在エアラインスクールの講師をしている筆者が、ぜひみなさんに覚えていただきたい“世界で通用しない日本人の常識”を3つご紹介します。


  ■イギリスで鼻をかむのはOK!? 鼻をすするのはNG!?

  欧州、特にイギリスでは鼻をすすることは、NGとされています。バカで下品な人間だと思われ、露骨に嫌な顔をする人もいます。

  鼻をすする音は、おならに匹敵するくらい恥ずかしい音とされています。
  風邪をひいて鼻水が出るときは、鼻をすするのは控えて堂々と鼻をかみましょう。

  日本では、人前で鼻をかむことの方が恥ずかしく感じますが、イギリス人は全く気にしません。 風邪や花粉症のみなさんは大変だと思いますが、ぜひ心に留めておいてください。


  ■アメリカの面接は足を組んでリラックス!? 日本では、目上の人の前で足を組むと失礼に思われますよね。

  日本では脚にその人の性格が出ると言われているように、面接試験の際などでは、面接官は表情と同じくらい重要視して脚を見ています。

   しかし、アメリカでは足を組むことは決して失礼になりません。椅子の生活をし続けているアメリカは、美しい足の組み方を重要視し、時と場合によっては足を組むことがフォーマルとされることもあります。  
 
  また、アメリカでの面接試験の際は足を美しく組んで、リラックスしている姿ををアピールするのがセオリーなのです。



  ■ドイツでは挙手禁止!? 挙手の仕方にも、国によって違いがあります。

  特にドイツでは、“手”を使ったジェスチャーには十分気を付け、きちんとした理解が必要になります。

  例えば、手のひらを広げての挙手。日本では当たり前ですが、ドイツでは悲しい歴史を思い出す仕草にとられてしまいます。

   他にも手を使ったジェスチャーには、ドイツと日本では真逆なことがありますので、勘違いや誤解を生じさせる原因にもなりません。

  自信がない人は、なるべく使わないようにした方がいいかもしれませんね。

   いかがでしたか? 海外旅行を良い機会に、日本と世界常識の違いを調べてみるのも良いかもしれませんね。 』   


  所変われば、常識が変わるという事ですね。
   

海外と日本の習慣の違い

海外と日本の支払い方 (異文化体験)  


  海外一人旅をしていても、ホテルで他のバックパッカーと仲良くなる事はよくある事です。

  それで、まあ一緒にご飯でも食べに行こうという事になります。

   お互いバックパッカーですから一緒に食べに行く所と言っても、高級レストランよりも路上の屋台であったり、地元のおばちゃんの店であったりする事が多いと思います。

   ご飯を食べて勘定を払う時です。

   日本では割り勘が当たり前で、一人一人自分の分をお店に払っていく事が多いと思います。

   しかし、海外ではあまり割り勘という意識がありません。だから、そのグループで全部かかったお金を言ってくる事が多いです。  


   えっー!メチャ高い!   

  と思っても、実は2人分の値段だという事もあるのです。 よく確認してくださいね。

   できたら自分の食べた分の値段を覚えておいて、お店には全部まとめて払って、後で調整した方が喜ばれると思いますよ。

海外旅行での写真撮影

ブログネタ
旅行 に参加中!
海外旅行の写真撮影  

  海外旅行へせっかく出発したんだから、珍しいものを写真に撮りたいという気持ちはあるでしょう。 

  中には「写真ではなく心に撮るのが旅」というような海外一人旅の人もいるかもしれませんが、そういう方はこの項は必要ないです。


  やっぱり海外で色々な物を撮りたいというあなた!

   海外旅行では写真撮影も注意が必要です。 

  国によっては軍事施設とみなされるような所だけでなく、これも?と言うような場所でもダメと言われる事があります。その場合は、大抵警備兵が立っていますから雰囲気でわかるでしょう。

  間違いを犯しそうなのが人を撮る時です。 


  以前、グアテマラの村で写真を撮ろうとした観光客に、現地の住民が怒って暴動になったことがありました。グアテマラの民族衣装はきれいなので観光客にとっては被写体として魅力的なのですが、現地のグアテマラ人にとって写真を撮られる事が何か悪い事と結びついたようでした。  

  中東・アラブイスラム圏でも女性を撮るのは注意が必要でしょう。

   できれば、人を撮る時は一言日本語でもいいから声をかけてから撮る方がいいと思います。

  インドで僕も逆の立場で写真をこっそり撮られたことがありますが、あれってけっこうわかるもんですし、隠し撮りされた感じだと気分も良くないですからね。  

  どうしても撮りたい人はこんな商品も。 
  一見してカメラに見えないのがミソです。 
  これって水中撮影もできるようです。  

  【小型カメラ】水中撮影可!!防水ダイバー型ビデオカメラ 4GB内蔵 HD画質 800万画素 1000-632863【へるぴぃ〜healthy&peace〜】

海外でのタブー

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!

 海外でやってはいけない事

 

  海外でのタブーについての紹介です。

 

  日本では全く問題がなくても、海外で同じ事をすると法律違反になる事もあります。

  今回はそんな事例をちょっとご紹介します。 今回はメキシコを例に取ってみましょう。

 

  えっ、メキシコではこんなのがいけないの!?  

  そんなメキシコでのタブーの中の一つが、公衆の前で酒を飲むこと。  

 

  公園や広場など公衆の集まる場所で、堂々と酒(つまりアルコール)を飲んでいると、メキシコでは法律違反になります。  

  広場などで喉が渇いたからと言って、堂々とビールなど飲んでいて警官に見つかると、警察にしょっぴかれますよ〜。  

  

   アルコールを飲みたい時などはちょっと工夫が必要です。

   僕も日本人旅行者と年明けのカウントダウンメキシコシティのソカロで祝う時、スプライトの容器にアルコールを混ぜて持って行ったりしたものです。  

   さすがに中身まではチェックしないので(笑)。

 

   このようにメキシコでは公の場でアルコールを飲むのは禁止されています。

   まあ、そうは言っても、そこはメキシコ。 

 

  厳密にいつでもどこでも、これが守られていると言うわけではないんですね(笑)。

 

  メキシコシティのような外国人観光客もたくさん訪れ、メキシコの顔となるような場所はともかく、田舎の祭りなどではコロナなどのビール瓶片手に談笑したり、踊ったりしている光景も見ます。  

 田舎などの祭りでは、警官もかなり大目に見てるんですね。 

 まあ、知り合いもいっぱいいるし、警官自身もメキシコ人なのでそういのがきらいじゃないしね。

 

  ただ現地の人は、どういう場合はOKで、どういう場合はまずいというのは大体わかっているわけですが、海外一人旅旅行者はなかなかそれがわかりません。

 

  海外一人旅旅行者がこれを知らずに天気がいいからと言って、公園などでビールを飲んで酔っ払っているとメキシコでは留置場行きになるので注意が必要です。

 

  今回はメキシコを例に挙げましたが、海外ではメキシコだけでなくアメリカなど他の国でも、公衆の場でアルコールを飲むのを禁止している所があります。

 

  警察に厄介にならない為にも、ビールなど酒を飲む場合は、一度現地の人の様子を確かめてからにした方がいいでしょう。

 

  日本では問題ない事が、海外では問題になる場合がありますからね。

海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ