海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。

海外旅行準備

海外旅行中にお土産を送る

ブログネタ
■旅行大好き■ に参加中!
海外旅行のお土産 対策



   海外一人旅をしていると、気に入ったお土産を見つけることがあります。

 しかし、その時、まだ海外一人旅が始まったばかりだったら・・・。 これからまだ海外旅行を続けていく身。 ここで買ってしまっては大きな荷物になってしまう・・・。

   でも、欲しい!

  日本では絶対に手に入らなかったり、手に入れられても価格がメチャクチャ高かったりしますからね。

  このチャンスを逃がしたくない!


  海外一人旅をしていても、こんな気持ちになる時があります。
 そんな時は、お気に入りのお土産を買って、日本に郵便で送るというのはどうでしょうか?

  時間がかかってもいいなら船便。急いで送りたいなら航空便です。

  DHLなど民間の会社は正確性がありますが、費用がかなり高いです。

  私としては、値段とサービスの観点から郵便局のEMSがお勧めです。 実際、私はEMSを何度か利用していますが、補償もあるし、これまで問題なく届いています。

  船便は日数はかかりますが、安いです。

 船便航空便との間にSAL便というのもあります。

 日本国内と到着国内では船便として扱い、両国間は航空便にする扱いになるのです。 船便より速く、航空便より安いサービスですね。

  お土産の内容と郵送料金で選択して使い分ければ、帰国して「あの時、買っておけば良かった・・・。」と後悔することもなくなるのではないでしょうか?

バックパッカー人気のブランド1位はこれ!

ブログネタ
海外旅行 に参加中!
バックパックの人気ブランド

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140528-00000013-cyc-spo


    『世界最大の旅行口コミサイトトリップアドバイザーの調査で、お気に入りのバックパックブランド1位ノースフェイスが輝いた。

  ザ・ノース・フェイスサンフランシスコで1968年に誕生したブランド。

 背負いやすく、丈夫なのはもちろん、デザイン性にも優れていることが人気1位につながった。

 調査期間は3月17日〜4月7日、8298名の回答者から選ばれた。』


 日本人だけでなく、海外一人旅をしているバックパッカーは世界中にいます。

 その世界中のバックパッカーを観察していると、確かにノースフェイス(North face)バックパックを使用しているバックパッカーは多いです。

  ノースフェイス(North face)のバックパックは機能性に優れているという事ですね。

 バックパックの人気のブランドです。

 ノースフェイス(North face)のバックパックがどんな感じのバックパックかチェックしたい方はこちら。
  
          ★ノースフェイス(North face)のバックパック★

ノルウェー旅行

ブログネタ
海外旅行 に参加中!
ノルウェー豆知識


  北欧ノルウェーに関する記事を見つけました。

  ノルウェー白夜オーロラなどの観光イメージが強いですが、実際の習慣はあまり日本では知られていません。

  ノルウェースウェーデン、デンマークなど北欧はよく似た習慣がありますから、北欧旅行にも参考にできそうですね。


   http://news.livedoor.com/article/detail/8762425/


  『初めての土地を訪れる際は、ガイドブック片手にあれこれ下調べすることでしょう。 

  しかし、どうしても観光スポットやレストラン情報に目がいきがちで、街歩きの何気ない時間を楽しむコツを知らないまま現地入りしてしまうことも。

  今回は、ノルウェーを訪れるときに知っておくと便利な情報をお届けします。


 1.チップの習慣はない

  ノルウェーではチップは義務ではなく「気持ち」で、必ずしも払わなければいけないものではありません。サービス料として会計に含まれていることも多く、チップを払わないことで嫌な顔をされることはまずありません。

 非常にお世話になったり、感動するようなサービスを受けたりした場合は、手持ちの硬貨を払うくらいの気持ちでよいでしょう。


 2.10ノルウェークローネ」硬貨を用意しておくと便利

  屋外トイレや美術館のロッカーの貸し出しは有料のところもあり、その場合、基本的に硬貨1枚、10ノルウェークローネが必要となります。

  ロッカーはお金が戻ってくることもあるので、帰りは忘れずに確認を。

   また、ホテルやコンサートホールなどの施設でクロークルームに上着を預けるのも有料の場合があります。料金は通常、20ノルウェークローネ。硬貨を何枚か財布に入れておくと、旅行中も安心ですね。


  3. 買いものするときの挨拶

  お店に入るときは無言ではなく、店員さんに簡単に挨拶をするのがマナー。覚えておくとよい3フレーズを紹介します

  こんにちは=「ハイ!/Hei!」
   ありがとう=「タック!/Takk!」
   さようなら=「ハーデ/Ha det」


 4. スーパーマーケットにはかわいいお土産がいっぱい!

  スーパーマーケットには、お手頃価格で買える食べものや生活用品がたくさんあります。同僚にばら撒いて渡せるお土産も、ここで見つけてみるといいかも。 次の5品はおすすめです。

  ・「Freia」社から出ている種類豊富なチョコレート

  ・ノルウェー産サーモンやサバなどの、魚介類のチューブペーストや缶詰 ・袋入りのスープ。フィッシュスープ味が美味!

  ・ノルウェーの食卓での、ジャムやチーズをのせて食べる平たい乾パン

  ・ノルウェー産ヤギの甘いチーズ「ブルノスト/Brunost」

 
 5. スーパーマーケットで必ず聞かれるフレーズ

   レジでお会計をするときに、ノルウェー人店員は、とある短いフレーズを早口でお客さんに問いかけます。これは、「ビニール袋はいる?」、「レシートはいる?」の2つ。

 ノルウェー語では、次のように言われます。

   「袋は必要ですか?」=「ヴィル・ドゥー・ハー・ポーセ?/Vil du ha pose?」
   「レシートは必要ですか?」=「ヴィル・ドゥー・ハー・クヴィッテーリンゲン?/Vil du ha kvitteringen?」

 わからないという顔をすると、理解して英語で言い直してくれるでしょう。ほぼ必ず聞かれる質問なので、覚えておくと便利。答えは簡単に「イエス・ノー」でOKです。


  6. 交通機関での抜き打ちチェックにご用心!


 首都オスロでは、地下鉄、バス、トラムを含むすべての交通機関で、改札での切符の点検が行なわれていません。改札機はありますが、スルスルと自由に通り抜けできるので、「あれ、無料で乗れるの!?」と旅行者は驚くかもしれません。

  しかし、実はタダ乗り乗車を防止するために、頻繁に「コントロール」と呼ばれる検査官の抜き打ちチェックがあるのです。

 車内に座っていると、突然5人前後の体格の大きな男女グループが入ってきて、「コントロール!」と言って、全員の切符を検査! 

 切符を持っていても、打刻を忘れていれば、どんなに言い訳をしても通用しません。1万円以上の罰金が請求されるのでご注意を。

  抜き打ち審査員は、乗客を装って、私服で潜んでいることもよくあります。


  7. お酒の購入に関する注意

 ノルウェーはお酒の取り締まりが厳しい国。アルコール度数の低いお酒はスーパーマーケット、度数の高いお酒は国営酒屋の「ヴィンモノポーレ/Vinmonopolet」で購入が可能です。

  おすすめしたいノルウェーのお酒はこちら。

 ・マイクロブルワリーが醸造するビール「ヌグネ・エウ/Nogne O」「ハーンブリッゲリーエ/Haandbryggeriet」

 ・世界最北のビール工場で造られた「マック/Mack

 ・アルコール度数40度以上のじゃがいも蒸留酒「アクアヴィット/Akevitt」

 
クリスマス限定のホットワイン「グロッグ/Glogg」


 8. 写真撮影で注意すること


   空港、ノルウェーの軍事施設、教会、美術館には、カメラ撮影が禁止されている箇所が多々あります。「撮影禁止」の標識が立てられていないか注意して確認しましょう。


  9.おいしい水道水は冷水で

  ノルウェーの水道水はおいしく安全なので、安心して飲むことができます。コンビニでペットボトル水を購入するのであれば、水道水では味わえない、炭酸入り、ベリー味などの味付きの水を選ぶのがおすすめ。

  店頭販売されているペットボトルの多くは炭酸入りです。 水道水を飲む際は、最低温度の冷水を。

 古い建物によってはタンクが老朽化していることもあり、飲料用には常温水ではなく、冷水が安全とされています。


 10. 喫煙に関するマナー


  ノルウェーは公共の建物、交通機関を含む屋内での喫煙は法律で禁止されています。ホテルや飲食店でも屋内での喫煙は禁止されているため、どうしてもタバコを吸いたい場合は屋外へ。

  スウェーデン、デンマーク、ノルウェーでは、「スヌース」と呼ばれる上唇と歯茎の間に挟む無煙の噛みタバコが普及しており、スーパーなどで購入可能、屋内でも使用可能です。

  ※「Nogne O」と「Glogg」の「o」は、ノルウェー語表記では右上から左下に斜線が入ります。「グロッグ」は北欧各国や人によって発音が異なり、「グリュッグ」、「グロッグ」とも言われます。』


  ノルウェーを一人旅する予定に人にとっては、非常に有意義なアドバイスですね。

   ノルウェーだけでなく、切符をチェックしない所はヨーロッパにけっこうあります。

  でも、無賃乗車が見つかったら、罰金額も相当なもの。

  日本人観光客
の悪い評判を立てないためにも、きちんと切符は購入しましょうね。

海外旅行と写真

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
海外旅行の写真展

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140328-00000024-kana-l14

 『座間市入谷の鈴木仁さんが趣味の海外旅行などで撮りためた風景写真展を座間神社内のギャラリー杜(座間市座間)で開いている。

 31日までで、入場無料。

  高校時代から趣味で写真を続けている鈴木さんは、会社員だった30歳で訪れたハワイを皮切りに毎年のように海外を旅して回り、これまでに30カ国以上を訪問している。

 初の個展では、ペルーのマチュピチュ、中国の九寨溝、アルゼンチンのイグアスの滝など世界各地の美しい風景を捉えた約100点を展示している。

  鈴木さんは「海外の風景には日本にない迫力や美しさがある。自然の雄大さを感じてほしい」と来場を呼び掛けている。

 午前10時〜午後4時。問い合わせは、同神社電話046(251)0245。』


  海外一人旅にも自分の趣味を生かすと素晴らしいですね。

 特に海外旅行では日本の国内旅行では味わえないようなスケールのでかい光景に出くわすこともしばしば。

 写真が趣味の方やイラスト画が趣味の方は、海外一人旅は絶好の機会でしょう。
 珍しい光景にいっぱい出会えますよ。 
 
【送料無料】海外旅行の写し方 [ 萩野矢慶記 ]

【送料無料】海外旅行の写し方 [ 萩野矢慶記 ]
価格:1,365円(税5%込、送料込)


 この鈴木さんのように個展を開く道もありますし、もっと簡単にはHPやブログ、facebookなどSNSに掲載すれば、色々な人に見てもらえます。その反応も楽しいですよ。

 特に海外の星空って、魅力的です。日本では絶対見られないものもあるし、光が少ない場所で満天の星を見ていると、その光景を写真に撮って人に見せたいと思ってしまいます。

 でも普通のカメラだとなかなか思うような写真が撮れないんですよね・・・。

 星空に興味があるバックパッカーには、こんなカメラもあります。
 

在ウクライナ日本大使館

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!

在ウクライナ大使館


 Ukraine Embassy of Japan

住所;Business Centre Europe, 7th & 8th Floor, 4, Muzeynyi Lane, 01901 Kyiv, Ukraine

電話: (380-44) 490-5500, 490-5501(領事班直通:勤務時間中のみ)
 Fax: (380-44) 490-5502

e-mail: toiawase@kv.mofa.go.jp

在ウクライナ大使館は、在モルドバ大使館を兼轄しています。

HP; http://www.ua.emb-japan.go.jp/jpn/index.html


大きな地図で見る

海外旅行保険に入った方がいい?

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
海外旅行保険のメリット、デメリット

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140319-00010001-manetatsun-bus_all  


 『海外旅行中の病気やけがの治療費は高額なので、必ず海外旅行保険に加入しなければ怖い、と考えるかたは多いでしょう。

 確かに医療費が日本より高い国もありますが、桁違いに高額と思われがちなのは、保険を適用していないからです。では、海外での医療費はどのように保険でカバーされるのでしょうか。

  ■海外での治療は健康保険、医療保険でも保障される 

 平成13年1月より、国民健康保険でも、海外渡航中の治療が保険給付の対象となっています(海外療養費)。日本で保険適用になる医療費であれば、帰国後に申請すると、支払った医療費の一部が払い戻されます。

 ただし、日本国内で同様の病気やけがをして治療を受けた場合を基準とします。

  例えば、海外での治療費が150万円でも、日本での治療が100万円の基準の場合、3割負担の人は日本基準の7割分の70万円が払い戻されます。

 企業健保組合の健康保険に加入されている方も、海外療養費は同様の扱いになります。

 民間保険会社の医療保険や共済に加入の場合も、保険会社が指定する病気やけがであれば、海外の治療でも保険金が請求できます。

 いずれの保険も、申請には医師の診断書など、現地で入手しなければならない必要書類がありますので、できれば帰国前に担当各所へ問い合わせをして準備するとよいでしょう。

 手間と費用はかかりますが、健康保険と医療保険の両者に申請することは可能です。

  ■海外旅行保険のメリット 

  既加入の保険は治療費の一部をカバーするのに対し、海外旅行ならではのリスクに備えるのが海外旅行保険です。

  1. 言語リスク  
   現地で24時間日本語サポートが受けられ、国によっては、日本語を話す医師を紹介してくれる。

 2. 現地通貨リスク  

  キャッシュレスで治療
が受けられる。その際は、治療前に保険会社に手続きをとり、提携病院で治療を受ける。治療費を自分で支払う場合でも、帰国後請求すると、保障額までは自己負担はない。

  3. その他リスク ・携行品損害リスク 

  旅行期間中に所持品を破損した場合の修理費用の補てん ・キャンセルリスク 病気やけが、身内の不幸などで、旅行をキャンセルせざるを得なくなった場合の、旅行費用の補てん ・家族呼び寄せリスク(救援費用) 日本から家族を呼び寄せなければならない場合の、航空運賃や宿泊費の補てん ・航空機遅延リスク・航空機預け荷物遅延リスク

 4. 自宅を出発してから空港へ行くまでの間の病気やけがも保障される。

  語学が得意である、治療費用は自己負担してもよい、旅行期間が短いなど、上記リスクに対抗できると思われる場合は、海外旅行保険はなくてもよいでしょう。


  ■購入はネットで、パッケージ商品には注意 

 海外旅行保険は、自宅を出発した時から保障が開始されるため、出発前に加入するとよいでしょう。インターネットでの加入が迅速で割安ですが、商品選択には注意が必要です。

 ついお勧めパッケージを選びがちですが、死亡保障や高度障害など、既に民間保険や共済で保障されている場合は、それらをはずして必要なものだけを選ぶことが、重複を避けて保険料を下げるポイントです。


  ■クレジットカード付帯の海外旅行保険も 

 海外へ頻繁に行くかた、旅行期間が長いかたなどは、クレジットカード付帯の海外旅行保険も便利です。カードを使用して旅行代金を支払った時のみ、保険が適用になるものと、無条件にいつでも保険が適用になるものなど、カード会社やカードの種類によって異なります。

  保障される旅行期間もさまざまです。ロングステイなどの長期旅行の場合、2-3か月間の旅行期間を保障する保険付帯のカード年会費のほうが、海外旅行保険を買うよりも安くすむ場合もあります。』


 最近では色々な海外旅行保険が出ていて、短期の海外一人旅では海外旅行保険そのものを必要としない事もあります。

 短期間の海外旅行なのだから大した物を持っていかず、物を盗られたらあきらめる。そんなスタンスであれば、病気になった場合は国民健康保険でいくらか賄う事だけでOKかもしれません。

 海外旅行保険と違って、全額はカバーできませんが。最近のクレジットカードには1,2ヶ月ぐらいの海外旅行保険が付いているものもあります。

 そんなカードを持って海外一人旅に出かけた方はわざわざ新たに海外旅行保険の申し込みは必要ないでしょう。

 但し、長期間海外一人旅をする人には海外旅行保険は重宝します。

 海外旅行保険にも色々便利なサービスがありますが、gidoの体験談から言えばキャッシュレスサービスほど有難いものはありません。これは自分が保険料を立て替えなくていいのです。

 提携している病院だと、その場で見てもらってお終い。面倒な手続きを一切する必要がありません。

 でも、結局お金が戻ってくるから同じことじゃないか。

 そうと思われるかもしれませんが、現地で大して手元にお金がなかった場合や何度か入院していると旅行費用に影響が出てくるのです。それだけの費用を両替するだけでも大きな手間です。

 また大きな額の立替を続けた結果、海外旅行を早めに切り上げなければならない事態に陥るかもしれません。

 それになにより言葉も不自由でその国の習慣もよくわからない海外で手続きするのって、かなり面倒なのです。体験談から言って(笑)。

 私gidoはタイのバンコク海外旅行保険提携病院にかかった事がありましたが、そこでは日本語の通訳付きでした。それでいて、一切その場で治療費を払わなかったのです。

 まあ、いつも通訳がいるわけではないので、一応こういう本を持っていた方が気持ち的には安心しますけどね。

 
 海外一人旅をする時は、期間や持っているクレジットカードをチェックして、海外旅行保険に申し込むのかどうか、自分に合った判断をした方がお金の節約になりますよ。

 もっと詳しく知りたい方はチェックしてみてください。
  海外旅行保険について

超コンパクトになるバッグ

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
缶ジュース並みの折り畳みボストンバッグ  



   今回はティカル遺跡体験記を中断しまして、海外旅行に使えそうな便利な物を見つけたのでご紹介します。

    それは折り畳みボストンバッグです。

  ティカル遺跡体験記の続きを楽しみにされていた方には、ごめんなさい。次回はちゃんと書きますから、もう少し待ってくださいね。

   海外旅行グッズ情報も、それなりに役に立ちますよ。
  

   さて、海外一人旅をしていると手頃なバッグが必要になる時があります。
 
   でも、荷物になってかさばるので、予備のバッグなど持っていないバックパッカーが大半です。  

   海外でちょっと気に入った民芸品や洋服などを買いたくなった時・・・。困ってしまいますね。  
  
   

  このボストンバッグは普段は缶ジュース並みのコンパクトさ
  でも、いざとなったらLサイズのボストンバッグに変身するんです。  

   デザイン的にも悪くないですよね?

  海外旅行だけでなく、国内旅行でももちろん使えますよ。  
  海外一人旅をしている普段はバックパックの隅に丸めて置いておくだけ。

  マーケットなどで、ちょっと目ぼしいお土産品を見つけたら、これで行きましょう。 気に入った物があってたくさん買いたい時は、このタンタマールバッグを使いましょう。

  そしてすぐに郵便局へ行って、日本へ送るんです。

  そうすれば海外一人旅でも荷物に悩まされる事はないですよ。



トラベルプリペイドカード 第4弾

ブログネタ
旅のアドバイス に参加中!
トラベルプリペイドカードの上手な使い方


   これまでの第3弾までの記事を読んでいただいていると、トラベルプリペイドカードについての基本的な知識は身についている事と思います。

   まだ読んでいないという方はこちらをチェックして見てくださいね。

   トラベルプリペイドカード   トラベルプリペードカード 第2弾  
  
  トラベルプリペードカード 第3弾


  最後にトラベルプリペイドカードの上手な使い方や注意点などをご紹介します。
 
  『海外旅行の予算に組み込むのも一手  

   Visaカードを発行しているビザ・ワールドワイドによると、海外旅行や出張の予定のある16〜69歳までの男女3093人を対象に「トラベルプリペイ ドカードの認知・利用意向」について調査したところ、64.4%の人が海外旅行時の事故やひったくり、窃盗などに対する不安を感じるという。

  外務省による と、2011年に海外で発生した犯罪件数は1年間でなんと1万7093件。
  その中で最も多いのが窃盗被害で4225件にものぼる。

   また、マーケティング&リサーチ会社のシタシオンジャパンの調査によると、海外ファミリー旅行に持ち込む現金の平均は17万円。

   同時に、多額の現金を持 ち歩くことに不安を感じているという回答が71.8%あったとのこと。

   また、海外旅行での後悔の理由として、旅行最終日に現地通貨が余って無理やり使い きった、帰国後に再換金して損したなどの声も多いという。

   各社カードとも保障はあり、限度額が低いために紛失しても被害は少なくてすむ。通常のクレジットカード同様の特典がつくカードもあり、活用度も広がって いる。

  さらに、長期滞在時や、留学している子どもがいる場合にも利用価値が大きいのが、プリペイドカードだ。

  なぜなら、日本で入金をすれば、送金手数料も かからなく、現地で銀行口座を開設する手間も省ける。

  1回に引き出せる金額、入金できる金額などは制限があるが、再入金ができるので不便さはなく、日常で 使う分には十分だろう。

   2012年11月には三井住友カード韓国に渡航する日本人向けのトラベルプリペイドカードを発行。

  トラベルプリペイドカードの競争も激化している。

  春休みやGWなど海外旅行の予定がある人は、旅行予算のひとつとして、検討してみるのもいいかもしれない。』  


  格安海外旅行を目指している方で意外と盲点になっているのが、両替手数料。  
  両替回数が多くなったりすると、計算するとかなり手数料を取られていたりします。

  万が一、海外に送金する事態になると、何千円という手数料が取られます。

  トラベルプリペイドカード
は日本で入金してもらえれば送金手数料もかからないので、その点も安心です。  

  海外一人旅で重要な事は安全面にも気を配ること。

  海外旅行の安全面からもトラベルプリペイドカード、使えると思います。

海外一人旅の必須の事前準備

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
海外一人旅と各種コピー

  海外一人旅は楽しい事ばかりではありません。

  海外旅行をしていると、荷物や財布を盗まれてしまうという悲しい出来事に遭遇してしまうかもしれません。

  特に治安があまり良くないと言われている国や地域に行く時は、いくら用心していてもやられてしまう事があります。  

  例えば南米のスリはプロの集団で、本人が気付かないうちに盗まれていると言う感じです。

  
  さて、財布やバッグを盗まれてしまったら・・・。  

  クレジットカードトラベラーズチェック(T/C)なども当然盗まれてしまってますよね。
  時には海外旅行で唯一の身分証明書である大事なパスポートも・・・。  

  そんな盗難にあった時は急いで色々な処置をしなければなりませんが、その後の対応をスムーズにする為にも各種コピーをしておく事をお薦めします。

  パスポート紛失の場合は日本大使館や日本領事館クレジットカード、トラベラーズ・チェック(T/C)、海外旅行保険、航空券の場合は、それぞれのクレジットカード会社、トラベラーズ・チェック会社、海外旅行保険会社、航空会社へ連絡しなければなりません。  

  そんな時に必要なのは先ずは連絡先の電話番号。それからパスポートクレジットカード等の番号です。  

  日本の会社か現地の関連会社に連絡する事になると思いますが、その時に役に立つのが連絡先や番号が書いてある各種コピーなのです。これがあるのとないのとでは、本当に負担が全然違います。

   連絡先や番号がわからなければそれだけ手続きに時間がかかり、その地に足止めされて次の目的地に影響が出ます。

  ですから、以下のものは番号や連絡先が書いてあるページをコピーして、海外旅行中は別に保管しておくことをお薦めします。

   パスポート クレジットカード トラベラーズ・チェック(T/C) 海外旅行保険
  
航空券  (予約番号と搭乗日や便がわかればOKの事も  国際学生証(持っていれば)
   ユーレイルパス (持っていれば) 


   海外旅行リスク対策は万全にして、思いっきり海外一人旅を満喫してくださいね。

 

海外旅行で便利なもの

 電卓付き時計   


  海外一人旅で一番不安な要素って何ですか?   
  そう尋ねると、多くの人が言葉の問題と答えるのではないでしょうか?  

  言葉はできなくても海外一人旅はできます。もちろん、言葉ができれば海外一人旅の面白さは倍増しますけどね。  

  世界中をしている「世界の旅人」が全世界のあらゆる言葉を話しているかといえばそんな事ありませんし、そんな旅人は実際に実在しないでしょう。

  国際語としての最低限の英語力海外一人旅をするのに必要だと思いますが、それでも英語圏でない限り住民全員が英語を話す事はありえません。

  いや、アメリカなど英語圏でさえ、ほとんど英語がわからない人がけっこういます。 ましてや、英語圏でなければ尚更ですよね。  

  海外一人旅をするのに絶対必要な事は何だと思いますか?

  それは値段交渉です。  

  地元の人に密着した旅、または貧乏旅行、海外節約旅行を目指しているバックパッカーなどが行く市場や屋台、土産物屋には英語が話せる人は非常に少ないです。

   そんな所の値段交渉時に便利なのは電卓です。

   電卓を渡して相手に希望の値段を売ってもらう。そして、それをみてこちらも希望額を打ち返す。  

  数字の言い方が紛らわしい言語も世界にはけっこうあるんですが、電卓交渉なら目で見ながら交渉するので間違いがありません。

  携帯電話にも電卓がついているからといらないという人もいるかもしれませんが、この電卓は相手側にも渡して交渉するツールなので携帯電話などは使わない方がいいと思います。

  海外旅行している最中に安い電卓を買ってもいいのですが、壊れやすかったりします。

   電卓だけではちょっとと言う方には、世界の16都市の時間がわかって、アラーム付きのこんな電卓もありますよ。  

  アラームって意外と海外旅行で重宝します。朝早い飛行機やバス、電車に乗らなきゃいけない時なんか特にそうです。格安航空券などは乗り遅れたりしたら航空券はパーですからね。

  短期で海外旅行をしている人は次に行く地域の時間を気にする人も多いですし、長期海外旅行でも日本時間は常に気になるものですからね。

    【美心】世界時計電卓・ミニ4個組 8298!世界時計をスライドさせると電卓に!【美心生活 STORE-MIX (生活用品総合ショッピングサイト)】

要注意の航空会社

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
海外旅行 航空会社の選び方


   http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20120204-00000015-nnn-int


 『ハンガリーを代表する航空会社マレブ・ハンガリー航空」が3日、運航を停止した。資金繰りの悪化が理由だという。

  ハンガリー政府は、これまでマレブ・ハンガリー航空に金融面で支援を行ってきたが、その内容がEU(=欧州連合)の規則に反するとして返還を求められたことが最終的な引き金になったとみられる。』


   ハンガリーの航空会社、「マレブ・ハンガリー航空」が運航を停止しました。ハンガリー政府がバックアップしていたのにです。政府がバックアップしていても、いつ運航停止するか分からないのはとっても不安。

  このマレブ・ハンガリー航空だけでなく、先日もスペインのスパンエアが突然運航を停止しました。

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120129-00000008-cnn-int


 『マドリード(CNN) スペインの航空会社スパンエアは28日、経営破綻(はたん)に陥ったと発表し、多くの乗客が急きょ他の航空会社の便への変更を余儀なくされた。

   スペインの空港・航空管制公団(AENA)は公式サイトで「(スパンエアは)すべての業務を停止した。そのため28日午前2時(日本時間28日午前10時)以降のスパンエアの全便がキャンセルされた」と伝えている。

  スパンエアは「向こう数カ月間の資金繰りのめどがたたないため、慎重かつ確実な手段として、全便の運行を停止した。今後はあらゆる法的措置を講じる」との声明を出した。

 スパンエア
は、同社の便を利用予定の顧客に対し、電話か同社のホームページ上で詳細を確認するよう求めている。

 この事態を受け、スペイン航空最大手のイベリア航空は、地方および国の当局と緊密に連携し、事態緩和に向けた策を練っている。

 イベリアは緊急時対策として、各所に人員を配置し、スパンエアの顧客にとって可能な限り最良の条件で事態を打開できるよう全力を尽くしているとしており、特別運賃での運行や特定路線の増便などを行うという。

  またブエリング航空エア・ヨーロッパスパンエアの顧客への支援策として特別運賃での運行や増便を予定している。』


  突然予約していた航空会社が破綻したら・・・。それも海外旅行の最中に・・・。考えただけでも恐ろしいですよね。  運良く他の航空会社に振り替えできたとしても、時間的ロスや精神的疲労は避けられません。

  運が悪いと、そのチケット代はパーで、現地で新しくチケットを買い直す必要がでてくるかもしれません。

  だから、例え航空券が安くても、あまり聞いた事がない航空会社や経営基盤が危ないと言われている航空会社は避けるべきです。

  経済が停滞している時代では、リスク分散の考え方も必要です。

 日本にも色々な航空会社が参入してきています。この本は航空会社選びに参考になるかもしれませんね。
  

航空会社の選び方

ブログネタ
NO TRAVEL, NO LIFE に参加中!
海外一人旅 リスクの高い航空会社    


 先ずはこの記事を読んでください。

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110618-00000037-jij-int  

 『【ソウル時事】18日付の韓国紙・朝鮮日報などは、南北軍事境界線に近い北西部の喬桐島に駐屯する海兵隊兵士が17日午前4時すぎ、アシアナ航空の旅客機(乗客乗員119人)を北朝鮮機と誤認し、小銃で射撃を加えたと報じた。

  旅客機は銃弾が届かないところを飛行していたため、被害はなかった。

  軍関係者などによると、兵士2人が早朝勤務中、飛行音が聞こえたため計99発の弾丸を発射した。民間機の飛行ルートではなかったことから、北朝鮮機と誤認したという。

  喬桐島は北朝鮮から1.7キロしか離れていない。 

  聯合ニュースによれば、アシアナ機中国・成都発で、仁川国際空港に着陸するため高度を下げていたという。

  アシアナ航空関係者は、ルート逸脱はなく、乗務員も射撃に気付かなかったとしているが、軍関係者はアシアナ機が通常より北側を飛行したとみている。 』


  これがミサイルだったら、どうなったと思いますか? 

  以前、大韓航空機が爆破された例でも分るとおり、政治的な影響で事件に巻き込まれる事もたまにあります。  


  海外一人旅航空会社を選ぶ時は、テロリストに狙われている国や政治的緊張が高まっている国の航空会社はできるだけ避けた方がいいでしょう。

  
  いつも避けるというのではなく、その時の世界情勢によって値段を比較して航空会社を選ぶのが得策でしょう。

海外一人旅の風邪薬

ブログネタ
海外旅行準備 に参加中!
海外旅行の風邪薬  


   海外一人旅で何よりも心細くなるのが病気になった時です。 

   知っている人もいない土地で、言葉も不自由。そんな状況になると、誰しも心細くなるものです。


    そんな時に役に立つのが常備薬。

   初めて海外旅行する人の中には、薬などは入国で検査されてまずいんじゃないかと思われている人もいるようですが、普通の常備薬なら何の問題もありません。


   海外でも薬は買えるから持っていかなくてもいいやと思っている人。ちょっと注意が必要です。

   確かに海外でも薬は買えます。  

   しかし、海外の薬は日本人にとって強い事が多いです。日本では認められていない成分が入っている事もあります。 gidoの体験談で言わせてもらうと、飲むと効き目が強すぎて物凄い眠気が襲ってきた時もありました。


    これって、寝る前ならまだいいですが、外出している時など強盗のいい餌食になる可能性もあります・・・。実際、強盗やスリにあう時は集中力が切れた時が多いですからね。


    アジアの一部の国ように日本の薬が買えるような国もありますが、一応日本から薬を持っていくのが安心だと思います。日本の薬でも、人によって体質が違うので、よく効く薬、あまり効かない薬というものがあると思いますしね。

 
    特に風邪薬は、自分にあった薬を持っていった方がいいですよ。

     ★自分にあった風邪薬★

海外旅行の必需品

ブログネタ
旅のカメラ に参加中!
海外旅行変圧器


  海外一人旅をする人の中にも、パソコン携帯電話、カメラ、ビデオなどを持ち歩き、海外で日本の電気製品を使う機会も多くなりました。 

 しかし、日本と海外では電圧が違います。
 日本は100Vですが、お隣中国に行くと220Vといった具合に電圧が違っているのです。

 日本と同じ電圧の国なら日本の電気製品もそのまま使えますが、そういう国はほとんどありません。つまり変圧器が必要になるのです。

 日本の電気製品を使えるように日本と同じ電圧にしてくれるのが変圧器です。トランスとも呼ばれています。

 日本の電気製品を使いたいなら、海外一人旅の時には必須です。

 ただ、自分の行きたい国の電圧は予め調べておいて、それにあった変圧器を買ってくださいね。


海外旅行用薄型変圧器 130V/140VA 240V/110VA TI-79【通販市場】



 世界の電圧は主に3つに分けられます。
 120V、220V,240Vです。 

 下の「世界の電圧」をクリックすると、主な国の電圧が確認できます。

 世界の電圧


 自分の行きたい国の電圧にあった変圧器を買ってください。
 これを間違えると無用の長物になります。

 もう一つ注意点としては、変圧器はけっこう重いものです。
 できるだけ軽量の方が、海外旅行には便利ですよ。

海外旅行用薄型変圧器 130V/140VA 240V/110VA TI-79

海外一人旅の盗難防止

ブログネタ
★☆ワクワク!旅行準備☆★ に参加中!
海外一人旅必須グッズ


  海外一人旅で厄介なのは荷物を盗まれる事です。

  特に貴重品やお金やクレジットカードなど盗まれると、海外一人旅を続けるのに支障が出ます。被害状況によっては、海外一人旅を中止せざるをえなくなるかもしれません。  


  それに後始末もかなり面倒です。 クレジットカードが盗まれると、すぐに使用禁止の手続きをとらないといけません。 不正使用されたらたまりませんからね。

  海外旅行保険に入っているから、私は補償してもらえるから大丈夫なんて考えているあなた!

  海外旅行保険をかけていても、警察などに行って盗難証明書を発行してもらわなければなりませんよ。

  つまりです、盗難に遭うと非常に面倒なのです。

  いや、それだけじゃないんです。 私も経験がありますが、盗難に遭うと精神的ショックもあるんです。人にもよるでしょうが、けっこう落ち込んだりします。

  でも、あんまり落ち込んでいると、海外旅行盗難2次被害に遭う事もありますからね。  


  だから、盗難防止は楽しく海外一人旅をするのに一番重要なことです。 そんな時に便利なのがこれ!  


 別に海外旅行スーツケース派だけに必要なわけではありません。

 私はバックパッカー派ですが、自転車のチェーンのような物は常に持参しています。 電車、特に寝台車に乗っている時やホテルに泊まる時でも使っています。

 一人旅だと荷物を見ていてくれる人がいない事が多いです。ちょっとした油断が命取りになることもあるんです。特に中南米などでは。

 これで完全に防止できるわけではありませんが、泥棒を働こうと考えている人間から見れば「この人は用心しているな。他の人にしよう。」という心理にさせることも確かですからね。  

 盗難を未然に防げるかもしれません。

 そんなに高いものではないし、色々な用途にも使えますから、あると重宝すると思います。

海外旅行ネット予約する場合の注意点

ブログネタ
★☆ワクワク!旅行準備☆★ に参加中!
ネット予約のトラブル事例  


 ネット予約は24時間OKで便利ですが、トラブルも増加しています。

 海外旅行
は金額が高いので、ネットで予約する場合は細心の注意が必要です。


  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091030-00001313-yom-soci
 

  『インターネットを利用して航空券を購入したり、ホテルの宿泊を予約したりする人が増えている。  パソコンや携帯電話でどこからでも利用できる便利さの一方で、契約を巡るトラブルも増えている。  


 国民生活センターによると、ネットでの航空券購入を巡る2008年度の苦情相談件数は322件で、3年前の3倍以上に増えている。

  寄せられた相談の一つ、60歳代男性の事例によると、今年8月にネットで格安航空券を購入した際、搭乗日を間違って入力してしまった。旅行会社にすぐに誤りを申し出たが、変更も払い戻しもできないと言われた。

  ネットでホテルや旅館の宿泊を予約する際のトラブルも目立つ。08年度の苦情相談件数は124件で、やはり3年前の3倍近い。

  30歳代の女性の事例では、今年5月、ネットで旅館の予約をしたが、画面では「予約ができなかった」と表示された。別の旅館に宿泊したが、後日、その予約できなかった旅館からキャンセル料を請求された。  


  消費生活相談を行っている日本消費者協会の広重美希さんによると、ネットでの契約の場合、契約の成立時期を巡る勘違いからトラブルになるケースも多いという。

 ウェブサイトで商品を購入する場合は、申し込み画面に入力し、確認画面を見て、承諾画面に切り替わったら、契約が成立する。確認のメールが送られてくるとは限らない。メールが来ないので契約は成立していないと勘違いしている人もいる。

 広重さんは「ネットでの契約は、便利さの一方で、トラブルに巻き込まれる可能性も高い。安易に契約をせずに注意事項をきちんと読むことや、信頼できる業者を選ぶことが大切」と注意を呼びかけている。』



  ネット予約は、簡単・便利だけど、どこで契約が成立するのか。きちんと法律を理解してトラブルに巻き込まれないようにしましょう。

   せっかくの楽しい旅が台無しになりますから。

   それでも、不幸にもトラブルに巻き込まれたら、それなりの対処をしましょうね。
 

      
インターネットの法律とトラブル解決法全訂版   



  格安航空券を購入する時はこちらに詳しく書いておいたので、チェックしてみてください。  
     航空券について

旅行会社選びの重要性

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!

旅行会社選びの重要性

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081115-00000017-yom-soci


  『首都圏と関西圏に約30店舗を持つ中堅旅行会社「エキスプレス・トラベル」(本社・東京都中央区)が、日本旅行業協会に対し「全店舗を閉鎖した」と報告していたことがわかった。

  同協会によると、13日に電話で閉鎖の連絡が入った後、連絡が付かない状態が続いている。

  同社は2004年2月、海外旅行も企画・募集できる旅行業者として登録。自社の企画旅行のほか、大手旅行会社の受託販売も手掛け、協会には取引先業者や客から問い合わせが約130件寄せられている。

  協会は「万一倒産することになれば、顧客には弁済制度で代金が返還される」としている。  


  エキスプレス・トラベルの店舗が入る東京・葛飾区のイトーヨーカドー金町店には13日、「営業パートナーを探しており、休業する」との連絡がファクスで届いた。

  また同社の17店舗が入るサティを運営するマイカルによると、12日に「一時的に事務所を閉鎖する」とのファクスが届き、13日から営業していないという。 』  


  これは2008年11月15日の記事です。  

  中堅旅行会社が営業停止したと言うニュースですね。

  このように旅行会社も経営が傾けば営業停止をしたり、倒産したりするんです。



  もし、あなたがこの旅行会社を利用していたとしたらどうでしょう。  代金と引き換えに航空券をもらっておけば問題はないかもしれませんが、バウチャーで当日空港で航空券と引き換えになっていれば大損をする可能性があります。

  というのも、まだ旅行会社から航空会社へ代金が支払われていない場合もあるからです。


 つまり、 あなたが旅行会社へ代金を払う → ◆旅行会社航空会社に代金を払う →  航空会社航空券を発行する が流れですが、バウチャーだと単なる予約書引換書なので、,了点で止まっている可能性もあるわけです。


 その場合、航空会社はお金を受けて取っていないわけですから、当然座席を提供するわけありませんよね。  


 このように、旅行会社選びは慎重にしなければなりません。  


 海外一人旅初心者の方は、旅行会社選びの参考にしてください。
   http://www.kaigaihitoritabi.com/archives/cat_50034420.html

貴方にピッタリのバックパックって?

ブログネタ
バックパッカー に参加中!

バックパック派  

 

  海外一人旅スーツケースではなく、バックパックに決めた貴方。

   

   それではどんなバックパッがいいでしょうか?  

 

  それは人それぞれです。 体力とかも違いますしね。 

  gidoのアドバイスとしては、コンパクトなバックパックをお薦めします。  

 

  gidoは、以前けっこう大きなバックパックを使っていました。

   すると、まだ余裕があると思って、現地で色々買ったり、詰め込んじゃうんですね。 あまり必要ない物も買った事があります・・・(汗)。

 

  コンパクトなバックパックだと、もう入らないからいいや、という気になります。

  gidoは1日に何時間も歩き回る事がある、バックパッカーです。

  安宿探しに炎天下の中、ずっと歩き回った事もあります。  

  長時間歩くと僅か2〜3kgでも、けっこう体力に影響してくるんですね。

 ましてや炎天下だと、自分が思っている以上に体力を消耗したりしていました。

 

  だからコンパクトなバックパックに変えました。  

 

  最初はあまり物が入らないなと思ったりしていましたが、コンパクトのバックパックを使っていると、バスに乗る時も車内持ち込みがOKになったりする場合もあってけっこう便利です。   

 

  特に女性は、一般的に男性に比べ体力的に劣るので、できるだけコンパクトのバックパックがお薦めです。

 

   欧米人イスラエル人の中には、フレーム付の物凄く大きなバックパックを担いでいるバックパッカーを見かけます。

 

   しかし、登山で鍛えて体力には絶対の自信があるとか、海外一人旅も自分を鍛える訓練の一つだからなど明確な目的を持っている旅行者は別ですけど、普通のバックパッカーはあまり大きいバックパックは必要ないと思います。

 

   gidoの経験から言うと、海外で犯罪に遭う時って大抵疲れたりして、集中力がなくなった時が多いです。

  だから軽いバックパックを選ぶ事は、そのまま犯罪に遭う確率も減らしている事にもなるんですね。  

 

  バックパックと一口に言っても色々な種類があります。 

  重さも値段も色々です。 自分にあったバックパックを見つけましょう。  

  バックパックについてはこちらをチェックしてみてください。   

      ★バックパックの種類★   

 

  バックパックを選ぶ時は、何個かポケットがついているものが使い勝手がいいと思います。   

 

  また南米アフリカなどへ行く場合は、バックをナイフで切られて盗まれる可能性があるので、バックパック用の雨避け(レインカバー)を買っておくといいです。  

 

  雨避け(レインカバー)なんですが、犯罪避けに使うんですね。 

  あっ、もちろん、雨避けにも真価を発揮しますよ(笑)。   

     ★バックパック レインカバー★

スーツケースをお薦めする旅行者

ブログネタ
スーツケース に参加中!

滞在型の旅行者はスーツケース   

 

 海外一人旅をするにあたり、バックパックで行ったらいいでしょうか、スーツケースで行ったらいいでしょうか?   

 海外旅行で必要な荷物をバックパックで持って行くかか、スーツケースで持って行くかで悩んでいるなら、こちらも参考にしてくださいね。

      海外旅行は何で行く   

 

  スーツケース派はこんな旅行者にお薦め

  1箇所に長く滞在する予定である。 (ダイビング、語学研修などが目的)

滞在期間も短く、ほとんど移動しない。

  女性で化粧品など自分のお気に入りを持参しないと落ち着かない。

 

   貴方の海外一人旅の目的はこれに当てはまりますか?  

 

  スーツケースを利用する時の利点を見ていきましょう。

  バックパックに比べ、たくさんの荷物が入る。

  頑丈なので壊れやすい物も安心。  

 

   スーツケース派はこんな感じですかね。  

   ただ、海外旅行と言ってもツアーではなく、海外一人旅であればスーツケースでもあまり大きいスーツケースはお薦めできません。

 

   大きいスーツケースだと、移動の度にタクシーを利用する羽目になるかもしれませんよ。

             ★スーツケース特集★

航空券を購入する時の注意点

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!

航空券の名前の間違え

 

 

 

  格安航空券を買った時の注意点です。

 

  航空券が発券されたら、すぐに名前を確認しましょう。

  

 

 

  最近、テロなどの影響で、航空券の名前とパスポートの名前が違っていると、搭乗拒否の憂き目に遭ってしまう可能性があります。

 

 

  例え、たった1文字でも間違いは間違い。

 

  1文字くらいだからと軽く考えていると、後でとんでもない目にあるかもしれません。

 

 

  日本語の「つ」が「tsu」なのか「tu」なのかとか、「o」「oh」「oo」「ou」のどれなのか、アルファベットになっている名前は特に要注意ですね。

 

 

 とにかく航空券上で間違いを見つけたら、すぐに航空券を買った旅行会社へ連絡しましょう。

 

 

 そのまま放っておいて、当日空港でトラブッて飛行機に乗れないかもしれません。

 

 それどころか、自己責任として航空券だってパァーになってしまう可能性だってあるんです。

 

 

 海外一人旅では、航空券代は旅費のかなりの部分を占めますね。

 

 

 海外旅行を気持ち良く出発する為にも、トラブルになりそうな部分は、極力減らしておきましょう。

海外旅行保険ポイント

ブログネタ
に参加中!

 海外旅行傷害保険のチェックポイント△任后

 

   最初にこちらをチェックしてくださいね。  

  →  海外旅行保険を選ぶポイントとは?   

 

   次のチェックポイントは、海外オフィスの数です。  

 

   海外旅行保険会社は、海外旅行をする世界中全てにオフィスを構えているわけではありません。  

   オフィスのない所は、全て電話対応になります。 

   ま、当然ですよね。

 

   ですから、貴方の渡航する国や訪問する予定の都市に現地オフィスを構えているかどうか、チェックしましょう。

   保険会社は色々ですから、A社はオフィスがあるけど、B社はないという事もありえます。  

 

   自分が海外旅行一人旅をする場所に、海外旅行保険会社のオフィスがあってくれた方が何かと心強いですよね? 

 

   電話だとなかなか伝えきれない部分もありますし、現地にオフィスがあれば、海外旅行保険会社のスタッフの力を直接借りる事もできますしね。  

 

   というわけで、貴方が海外一人旅をする予定の国や都市にオフィスがあるかどうか、チェックしましょう。

 

海外旅行傷害保険のチェックポイント

ブログネタ
海外旅行準備 に参加中!

海外旅行傷害保険のチェックポイント,任后  

 

  先ずはこちらを見てください。

  → 海外旅行保険を選ぶポイントとは?   

 

   海外旅行傷害保険のチェックポイント第一は、日本語で24時間サポート体制が整っているかどうか、ということです。  

   事故や病気は、いつ起こるか分からないので、日本語で24時間対応していることは非常に重要です。

 

    大抵の海外旅行保険は24時間日本語対応をおこなっていると謳っていますが、世界のどこでもその体制がとられているかどうかは確認してみる必要があります。

   観光地と言われる所以外をメインに回る予定の海外一人旅であれば、特に重要ですね。

 

   海外旅行保険のサポートで一番重要なのは、貴方が訪れる渡航先の状況ですからね。

 

   24時間対応と謳っていても、保険会社によっては電話の応対者が少なかったり、回線が少なかったりと、電話がなかなかかかりにくいという事もあります。   

   大きな都市では、複数の回線があるところが、安心ですね。

海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ