海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。

海外旅行情報

サウジアラビア観光

サウジアラビアが観光ビザ発行

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171101-00000034-jij_afp-int


 
 『【AFP=時事】サウジアラビアの観光当局は10月31日、同国が近く観光ビザの発給を始める予定があることを明らかにした。

 政府は原油依存からの脱却を目指して経済改革を進めており、海外からの訪問客を増やして観光業に力を入れる姿勢を示している。

 原油価格の低迷が続き、観光業がサウジアラビアの新たな経済成長の原動力と目されている中、同国観光当局のトップを務めるスルタン・ビン・サルマン・ビン・アブドル・アジズ(Sultan bin Salman bin Abdul Aziz)王子は声明で、「観光ビザが近く導入される」と明らかにした。

 具体的なスケジュールについては触れられていない。  

 イスラム教の大巡礼「ハッジ(Hajj)」サウジアラビアを訪れるイスラム教徒とは異なり、多くの人たちは面倒な入国ビザ取得手続きに悩まされ、法外な費用を支払っている。

 サウジアラビアの首都リヤドでは来週、同国初となる考古学会議が予定されており、政府は国内の歴史遺産をアピールする場にしたいものとみられている。

 また、同国のムハンマド・ビン・サルマン(Mohammed bin Salman)皇太子は8月、紅海(Red Sea)に浮かぶ50の島などを高級リゾート化する観光開発プロジェクトを発表している。

 豊かな自然に恵まれているとはいえ、飲酒が厳しく禁じられていることなどもあり、これまでサウジアラビアは観光地としてほとんど注目されてこなかった。【翻訳編集】 AFPBB News』


 サウジアラビアが観光ビザを発行する予定だそうです。
 これって、実は凄いことなんです。もうビックリしました!

 サウジアラビア政府の政策大転換です。

 私達日本人は、観光収入を上げようと観光客の集客に力を入れていますが、サウジアラビアは全く逆。観光客はいらないという姿勢でした。

 ですから、今までサウジアラビアは観光ビザを発行していませんでした。

 それは戒律が厳しいイスラム教国家と言う側面が大きかったのではないでしょうか。

 サウジアラビアには聖地メッカ、メジナがあり、そしてイスラム教徒には一生に一度はメッカを訪問(ハッジ)しなさいという教えがあります。

 その為、サウジアラビアには毎年、世界中から多くのイスラム教徒が訪れているのです。
 しかも、一度に大量の人数が来られると大変なことになるので、各国に巡礼できる人数枠というものも設置されていますからね。

 サウジアラビアにはイスラム教徒になってハッジ(聖地巡礼)として訪れるか、ビジネスとして訪れるかしかないというような感じでした。

 日本人で言えば、イスラム教徒の方は物凄く限られていますし、サウジアラビアでビジネスしている方も限られていますよね?

 ですから、日本人でサウジアラビアの観光地を訪れた人はほとんどいなかったのです。

 それが観光解禁になったんです!

 ただ、問題もあります。

 サウジアラビア聖地メッカがあるだけに、イスラム国家の中でも一番と言っていいほど戒律が厳しい国です。

 観光客と言えども、女性は顔も覆ったりしなければいけない可能性もあります。

 また、イスラム教では飲酒は禁止ですから、観光客を呼んでも一般の街中ではアルコールは禁止でしょう。それで、どこまで観光客が来るかですよね?

 紅海の高級リゾート地では、特別にイスラム教徒以外にはアルコールを提供するようにするのでしょうか?

 しかし、それだとイスラム原理主義者には裏切りととられて、テロリストの標的にされたり、アラブ諸国内でのサウジアラビアの発言力が下がると言うリスクもあります。

 また、メッカなどの聖地では異教徒とのトラブルだって考えられますから、警備などしっかりしないといけないですよね。

 目的は外貨収入ですから、観光ビザ発行解禁と言えども、ツアー客として法外なお金を支払わなければ発行されない可能性もあります。

 つまり、個人自由旅行はNGだと。


 このように、まだまだサウジアラビア観光に関してはわからない事だらけですが、あのサウジアラビアが観光客に門戸を開いたということは、アラブにも大きな変化が表れてきているのは確かですね。


世界最悪の空港No1

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
2年連続 世界最悪の空港

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131022-00000009-jij_afp-bus_all&pos=4


 『【AFP=時事】フィリピンの主要空港である首都マニラ(Manila)のマニラ国際空港はこのほど、2年連続で「世界で最悪のターミナル」に選ばれた。

   旅行関連サイト、「The Guide to Sleeping in Airports(空港で眠るためのガイド)」が利用者を対象に調査したところ、混雑したマニラ空港の第1ターミナルは、「快適さ」と「利便性」、「清潔 さ」、「顧客サービスの質」で最も低い評価を受けた。

  サイトに投稿されたあるレビューは、第一ターミナルの「施設の老朽化」、不誠実な従業員──特にタクシー運転手──、長い待ち時間、態度の悪い空港職員などを挙げていた。

  しかし、第1ターミナル管理部門のダンテ・バサンタ(Dante Basanta)主任はAFPに対し、同空港の昨年の利用者数が810万人に達して年間処理能力の650万人を超えたことを認める一方で、政府がすでに対策を講じていると指摘して「これらの問題はすでに過去のものだ」と語った。

  調査の結果、世界で2番目にひどい空港として挙げられたのは、イタリアのベルガモ(Bergamo)空港だった。

 サイトによると、同空港のターミナルで は「まるで自宅で過ごしているかのようにTシャツも着ていない、裸足の人たちがウロウロと歩き回り、それを誰も気にしない」という。

 第3位はインド・コルカタ(Calcutta)国際空港。次いでパキスタン・イスラマバード(Islamabad)国際空港、パリ(Paris)のボーベ(Beauvais)空港だった。


  一方、評価の高かった空港は、シンガポールのチャンギ(Changi)国際空港韓国ソウル(Seoul)仁川(Incheon)国際空港オランダ・アムステルダム(Amsterdam)のスキポール(Schiphol)空港などだった。【翻訳編集】 AFPBB News』



  旅行関連サイト、「The Guide to Sleeping in Airports(空港で眠るためのガイド)」の調査で、フィリピンのマニラ空港世界最悪の空港となったようです。

  マニラ空港フィリピンの表玄関。  

  フィリピンが発展して昔よりも空港利用客が多くなったのに、それに対応する空港改修や拡張が行われなかったのが原因でしょう。

  国際線は海外からのビジネス客や観光客を呼び込む国の顔ですからね。国際空港の印象で、その国の印象も変わってしまいます。

   アジアを見渡すと、ハブ空港争いで新空港をどんどん建設しています。 

  一番先に力を入れていたのはシンガポール。  
  シンガポールのチャンギ空港は、シンガポール航空と共に世界的に有名ですね。

  シンガポールやオランダなど小さい国は国際線に頼るしかなく、昔から海外旅行客など利便性には力を入れてきました。

  他のアジアに目を移すと、韓国金浦空港からソウル郊外の仁川空港に、タイドンムアン空港からスワンナプーム空港に、マレーシアスバン空港からクアラルンプール空港(KLIA)に場所を移して、規模の拡大と設備の近代化を図ってきました。

   フィリピンはその点、遅れていて、キャパオーバー、施設の老朽化などで世界最悪のターミナルとなったのでしょう。それにしても2年連続とは・・・。

  マニラ空港の担当者の話だと、既に対策は取ってあると言いながら、どこがどう改善されたのか記事に載っていないのはちょっと怪しいですね。

   まあ、世界最悪の空港と言っても主要空港の中ですから、途上国の地方空港へ行けばもっと凄い所はありますけど(笑)。  

  ここに出ているフィリピン、イタリア、フランス、インド、、パキスタン悪名高い空港は要チェックですね。  

  怖い物見たさで行くなら別ですが、海外トラブルを増やさない為に、できるなら、海外旅行計画を立てる時に他の空港を選らんだ方がいいかも?  
                                  【2013年10月現在】

【送料無料】世界の空港 [ ピ-ピ-エス通信社 ]

【送料無料】世界の空港 [ ピ-ピ-エス通信社 ]
価格:1,890円(税込、送料込)

ミャンマー旅行とエアーアジア

ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
ミャンマーへのエアーアジアが便利 

   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130607-00000067-rps-bus_all
 

  『【タイ、ミャンマーマレーシアの格安航空大手エアアジアバンコクミャンマーの首都ネピドーを結ぶ直行便を10月から毎日運航する。

  使用機材はエアバスA320型機(座席数180)。

  エアアジアは現在、バンコク―ヤンゴンを毎日3往復、バンコク―マンダレーを毎日1往復、クアラルンプール―ヤンゴンを毎日1往復運航している。』  


   格安航空会社(LLC)のエアーアジアが、タイのバンコクミャンマーのネピドーをデイリーで運航すると言うニュースです。

   軍事政権から民主化へと変わりつつあるミャンマー。 かつてはビルマと呼ばれていました。

   私も1ヶ月ぐらいミャンマーを旅しましたが、軍事政権時代でも一般のミャンマー人の人の良さ海外旅行者の間でも折り紙付きでした。  

  エアーアジアタイとミャンマーの首都間を結ぶ路線を開設するという事は、それだけタイとの結びつきが密接になってきたということでしょうね。

  ミャンマーのネビドーは数年前にヤンゴンから遷都され、ミャンマーの首都になった計画都市です。だから、バックパッカーとしてはそんなに見所がある都市ではないです。

  とは言っても、格安でタイからミャンマーへ入るルートが増えるのは海外旅行客としても喜ばしい事です。
  タイのバンコクアジアヨーロッパなど国際航空路線の中心ですからね。

   ミャンマー最大の都市ヤンゴンバンコクを結ぶエアーアジアの路線は、毎日3便飛んでいますしね。 

   今、旬のミャンマー旅行を考えている海外旅行者にとっては選択肢が増えて嬉しいニュースです。
【送料無料】秘密のミャンマー [ 椎名誠 ]

【送料無料】秘密のミャンマー [ 椎名誠 ]
価格:670円(税込、送料込)

海外旅行でドコモポイントget!

ブログネタ
海外の旅 に参加中!
海外旅行でドコモポイント大量獲得

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130228-00000004-inet-prod

 『海外旅行海外出張の際にも手放せない存在となったスマートフォン。現在発売されているスマートフォンのほぼ全機種で海外ローミングサービスが利用可能で、海外であってもいつものように自分のスマートフォンを使用することが可能だ。

  と ころで、そんなスマートフォンの海外利用で、お得にドコモポイントを獲得できるキャンペーンが開催されているのをご存じだろうか。

 それが、NTTドコモ日本航空がタイアップして行っている「docomo×JAL 海外 de おトク キャンペーン」の"クイズ de 山分けコース"というものだ。

  このキャンペーンの特長は、ケータイ購入時の支払いやコンテンツ、カタログギフト、旅行券など様々な商品に交換することができるドコモのポイントサービス「ドコモポイント」がもらえるチャンスがとにかく豊富だという点だ。

  海外で1日1回スマートフォンから特設キャンペーンサイトにアクセスして、サイトで出題される簡単なクイズに正解すると、その都度ドコモポイントが山分け されるというもの。

 1か月で最大5,000ドコモポイントをもらうことができるのだという。例えば、毎月の利用料金が1万円だった場合にもらえるドコモポ イントは100ポイントなので、5,000ポイントを獲得した場合単純計算で4年2か月分のドコモポイントが一度にもらえるチャンスということだ。

 なお、 キャンペーン期間中のプレゼントポイントの総計は1,000万ポイントにもなるのだという。 クイズに正解したら、このドコモポイントのほかに、抽選で JAL グループ商品券5000円分や、らでぃっしゅぼーやのギフトセットがそれぞれ期間中400名に当たるチャンスも。

 また、もしクイズに不正解でももれなく50ドコモポイントがもらえる。

 さらに、日本国内でキャンペーンサイトにアクセスし、マイメニュー登録すると、それだけでドコモポイントが5ポイントもらえる。

 また、海外への渡航前成田国際空港にあるドコモブースに行ってアンケートに答えれば、もれなく200ドコモポイントがもらえるのだという。

  とにかく"ドコモポイントの大盤振る舞い"とも言える、「docomo×JAL海外 de おトク キャンペーン」海外旅行海外出張の予定がある人はぜひ参加してみてはいかがだろうか。

  ちなみに、NTTドコモの「海外パケ・ホーダイ」は普段どおり使っても日額1,980円(20万パケットまで)。

 他の通信会社と異なり、「海外パケ・ホー ダイ」の対象国・地域ならば、全ての通信事業者への接続が設定変更など不要で利用することができる。

 海外渡航でのスマートフォン利用については、膨れ上が るパケット通信代や面倒な設定変更などを理由に敬遠する人も多かったが、このようなシンプルでわかりやすいサービス体系であれば、今後海外でのスマート フォン利用も拡大していくだろう。』

   この情報は2013年3月現在のものです。   

   JALとドコモポイントのキャンペーンがいつまで続くのかは、JAL(日本航空)NTTドコモに確認をしておいてくださいね。
  

海外旅行○得情報

ブログネタ
海外出張と海外旅行ノウハウなど に参加中!
海外旅行の裏技

     新しいサービスが登場するのは海外旅行でも同じです。
  ちょっとした工夫で得する事もありますよ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130104-00000000-trendy-life


 
空港のラウンジ海外旅行傷害保険がタダになり、格安で知られるLCC(格安航空会社)がさらに安くなる――。そんな裏ワザがあるのをご存じだろうか。

  日 経トレンディ2月号(1月4日発売)の巻頭特集「得する裏ワザ&マネー術」で取り上げた数々の「得するするワザ」のなかから、旅行とレジャーの裏ワザをい くつか紹介しよう。

  LCC(格安航空会社)を使えば、移動のコストは劇的に下げられるようになった。しかし、旅行でかかるコストは運賃だけではない。あらゆるコストを見直 せば、より割安に旅行できる。

  例えば、海外へ行く際に加入する旅行傷害保険。多くのクレジットカードに付帯しているので、これを活用しない手はない。

  カードの保険には大きく分けて2つの種類がある。一つは、カードを保有しているだけで補償の対象になる「自動付帯」。もう一つは、カードで旅行代金を支 払った場合に補償の対象になる「利用付帯」だ。

  最も簡単なのは、自動付帯で、かつ年会費無料のカードに入会しておく方法。
 「JCB EIT」や「横浜インビテーションカード」が代表的なカードだ。いずれも年会費が無料で、最高2000万円補償の保険が自動付帯する。

  これなら新たに保険 をかける必要がなく、3000円程度の保険料が浮く計算だ。

   もっとも、持っているカードが「利用付帯」でも、実は簡単に補償の対象にできる。多くのカードでは付帯条件を「日本で旅行代金や、公共交通機関の料金を支払った場合」と規定。

  空港へ向かう鉄道やバス、タクシーの料金をカード払いにするだけで、補償の対象になる。

   例えば、自宅から空港へ向かう経路上にJRがあれば、その切符を「みどりの窓口」や指定券が買える券売機でカード購入すればいいのだ。これならハードル はかなり低く、あえて自動付帯のカードに新たに申し込む必要はない。手持ちのカードについて、付帯条件を調べてみる価値はある。

   ハワイの名所をタダで巡るワザとは?  特定の用途なら、非常にコストパフォーマンスがいいカードの特典もある。

  ハワイに行くなら必携なのが、JCBブランドのカード

  ハワイのワイキキ・ビーチやショッピングセンター「アラモアナ・センター」
など、日本人に人気の 観光スポットを周遊するバス「ワイキキトロリーピンクライン」に、大人2人と子供2人まで無料で乗車できるのだ。

  通常1人2ドルなので、ショッピングセン ターへの往復に4人使えば、16ドルも得になる。「JCB」ブランドであればカード発行会社がJCB以外でもよく、乗車時に提示するだけと簡単だ。

 空港ラウンジを使うなら、シティバンク銀行の口座保有者が入会できる「シティバンク ダイナースクラブカード」は破格のサービス内容。

 国内約30カ所、海外約400カ所の空港ラウンジが利用可能なのにもかかわらず、年間30万円以上利用す れば、年会費が無料になるのだ。

 対象ラウンジ数では「プライオリティ・パス」(年会費399ドル)の世界600カ所には及ばないものの、主要な空港は網 羅。使い勝手は遜色ない。

 格安のLCCは、実はさらに安くできる  大手エアラインと比べ、大幅に安いLCCの運賃だが、これをさらに安くするワザもある。  

 使うのは、旅行予約サイトの「エクスペディア」だ。LCCの航空券は自社サイトで買うのが基本だが、エクスペディアではエアアジアジェットスターの国 内・国際線航空券を取り扱っている。

 ここでホテルとセットで購入する「ダイナミックツアー」を選択すると、別々に手配するよりも安くなるケースがあるの だ。

 フライトとホテルを自由に組み合わせられるツアー商品「ダイナミックパッケージ」の一種だが、大手エアラインのように、ツアー用の格安航空券があるわけ ではない。

 安くなるのは、「宿泊単体では値引きを嫌うホテルでも、航空券とセットという条件なら割り引くケースがあるため」(エクスペディア マーケティング ディレクター 東アジアの木村奈津子氏)。

 割引になる場合、別々に手配したときとの差額が画面上に表示される。
  例えば、成田―札幌間の往復航空券と札幌市内のホテルを組み合わせたところ、2人で3500円近く安くなった。どの組み合わせでも必ず安くなるわけではないが、検索してみる価値はある。

  また、この2社の航空券だけを買う場合も、エクスペディアは使い勝手がいい。
最新の空席状況が反映され、料金も基本的に直販サイトと同じ」(木村氏) なうえ、LCCを含むエアライン各社を一覧で料金比較したり、空席照会したりできるのは直販サイトにない特徴だ。

  しかも、エアアジアとは共同で「エアアジ ア エクスペディア」を設立し、ツアー商品を企画するなど密接な関係にある。このため、「直販サイトよりも安い格安航空券やツアーを販売することもある」(木 村氏)といい、チェックは欠かせない。

  このほか日経トレンディ2月号の巻頭特集「得する裏ワザ&マネー術」には、海外旅行時の通信・通話料を10分の1に減らすワザ、円をドルに低コストで両 替するワザ、成田エクスプレスやリムジンバスを半額以下で乗る方法など、海外旅行やレジャーに必須の裏ワザ・計11種を掲載。

 このほか、定期預金や投資信 託、電子マネー、クレジットカード、住宅ローンなどについて、1年間で100万円を浮かすためのテクニックが満載となっている。』  

  もっと海外旅行の裏技をチェックしたいかたはこちら。送料無料ですよ。
   

海外旅行とスイーツ

ブログネタ
ワールド・ワイド・グルメ に参加中!
人気スイーツショップランキング

  http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121128-00000303-dime-soci


 『フォートラベル株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 井上英樹、以下、フォートラベル)は、運営する「旅行のクチコミサイト フォートラベル」にて、フォートラベル会員のクチコミの評価をもとに、「世界の人気スイーツショップランキング」を決定した。

 ランキングは以下の通りで、 ハワイならびに香港・台湾のスィーツショップが日本人に人気が高い結果となっている。

 この年末年始は長期休暇・円高に後押しされ海外旅行をする人が増える 見込みであり、現地での過ごし方の参考にもなりそうだ。

  ◆訪れたら必ず食べたい世界の人気スイーツショップ ベスト10

  1位 チーズケーキファクトリー (ハワイ・ホノルル)
  2位 高橋果実店 (ハワイ・ホノルル)
  3位 糖朝 (香港)
  4位 レナーズ ベーカリー (ハワイ・ホノルル)
  5位 マンゴー・タンゴ (タイ・バンコク)
  6位 ブーツ アンド キモズ (ハワイ・カイルア)
  7位 ザッハー (オーストリア・ウィーン)
  8位 アイス モンスター (台湾・台北)
  9位 許留山 (香港)
  10位 冰讃 (台湾・台北)   ※ランキングは2012/11/22時点のもの。

 
  「世界の人気スイーツショップランキング」1位に輝いたのは、ハワイ・ホノルルの「チーズケーキファクトリー」

  店名からチーズケーキ専門店と思われがち だが、ステーキやピザなど200種類のフードメニューと、50種類のデザートメニューを揃えるカジュアルレストランだ。

  訪れたユーザーのクチコミからは 「本当に期待を裏切らないスイーツ。

  食事のあとでもペロリと食べちゃう」「種類豊富なケーキは日本のケーキとは違った美味しさ」「料理はすべて大盛りだ が、どれを食べても美味しい!」「店内は広く、生演奏もあり雰囲気も良い。料理・ケーキもボリュームがあって美味しい」「何を食べても美味しいので、ハワ イに行くと必ず訪れる」などの声があがっており、チーズケーキはもちろん、幅広いメニューにおいて人気が高いことが伺える。


   2位にもハワイ・ホノルルの人気店がランクイン。カットフルーツをはじめ、アイスクリームやソルベ、ジュースなど、南国のフルーツをふんだんに使ったス イーツを味わうことができる「高橋果実店」だ。

  スイーツのほか、ツナやターキーなどの具材がたっぷり入ったサンドイッチも人気。

  訪れたユーザーからは「マ ンゴーは今までに食べたことがないほど甘い。パイナップルやパパイヤも相当美味しかったが、マンゴーはそれ以上においしかった」「フルーツのアイス、ソル ベは本当に濃厚で日本では食べたことがない味。濃厚だけど食べやすく、溶けても味が薄まらずに楽しめた」「アイスやフレッシュな果物はもちろんおいしい が、サンドイッチもおすすめ。

 シンプルで具がたっぷりでおいしい!」といったクチコミが数多く寄せられていた。


 3位は、香港の「糖朝 (香港店)」。「マンゴープリン」やフルーツが入った「豆腐花(トウファ)」が特に人気で、スイーツだけでなく点心、麺類をはじめとした軽食も人気が高い ようだ。

 コメントをみると「糖朝と言えばマンゴープリン。果肉がごろごろ入っていて、濃厚でおいしかった」「豆腐花はさっぱりして美味しかった」「スイー ツの店だけにしておくのはもったいないくらい何を食べても美味しい。どれも日本人の口にあう味」「スイーツはもちろん、朝の粥から夜食までメニューの種類 が豊富で、お値段もお手頃」などの声があがっていた。


  4位はハワイ・ホノルルの「レナーズ ベーカリー」。この店の看板メニューは「マラサダ」。揚げたてアツアツのドーナツを求め、連日たくさんの人でにぎわいを見せている。

 ユーザーからは「揚げ たてがとっても美味しいマラサダ!アツアツふわふわでとても美味しかった」「店内には色々なメニューがあるが一番人気はマラサダ

 外はカリッと、中身はふ わふわもちもちで最高!」日本人がイメージするドーナツより軽くて食べやすく、1人2〜3個は軽く食べられる」といったコメントが寄せられた。リピーター も多く、ハワイ滞在中に何度も店を訪れる人も多いようだ。


  5位はタイ・バンコクの「マンゴー・タンゴ」。店の名前にもなっている「マンゴー・タンゴ(マンゴー、マンゴーアイス、マンゴープリンの盛り合わせ)」 が人気だ。

 クチコミをみると「バンコク来た際は必ず寄ってしまうマンゴースイーツ専門店

 どれもこれも甘くておいしい♪女性だけでなく男性にもおスス メ!」「観光客のみならず、地元の人にも人気で、店内は常に満員。行くなら午前中がおすすめ」「種類が多くオーダーするのに悩むけれど、何を食べても美味 しくて幸せ」「ドライマンゴーやお店のロゴが入ったトートバックは、おみやげにおすすめ」といったコメントがあがっていた。太字


 6位は、マカダミアナッツソースがたっぷりとかかったパンケーキが有名なハワイ・カイルア「ブーツ アンド キモズ」、7位にはザッハトルテ発祥の地であるオーストリア・ウィーンの「ザッハー」がランクイン。

 8位以降は、「アイス モンスター」「許留山」「冰讃」など、台湾や香港の人気店が続く結果となった。

 TOP10中4つにハワイの店舗がランクイン。ケーキ、フルーツ、ドーナツ、パンケーキといったバリエーション豊富なスイーツが楽しめるのも、ハワイの人気のひとつかもしれない。』

  海外旅行でおいしいものをという女性の海外一人旅をしている人も多い事でしょう。

 スイーツのランキングトップなら、ちょっと行ってみたいと思った人も多いのではないですか?

 ハワイまで行くのが難しい人はこちらをチェックしてみては?  
 

Windows8対応 HIS海外旅行アプリ

ブログネタ
教わっていない仕事は「できない」と答えちゃダメ? に参加中!
HISの海外旅行アプリ

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121026-00000021-inet-inet


 『旅行会社のエイチ・アイ・エス(H.I.S.)は、Microsoft が10月26日に発売した最新 OS「Windows 8」に対応した公式アプリ「H.I.S.」の配信を開始した。

  Windows 8 を搭載したパソコン、タブレット端末から、同日オープンした Microsoft のアプリストア「Windows ストア」にアクセスして無料でダウンロードすることができる。

  アプリは「Windows 8」の新しいユーザーインターフェース「Modern UI」の機能に合わせて開発されたもので、H.I.S. が展開する海外ツアーの情報、海外航空券の最新最安値情報、通貨や時差、気候など世界各地の基本情報や、現地スタッフが更新する Facebook ページと連携した最新情報などを提供。

  人気の海外旅行先が27の地域にまとめられており、地域に関連する情報を一度に閲覧することができるほか、アプリか らツアーや航空券の予約も可能となっているという。

  旅行計画時に気になる旬なお得商品や現地のリアルな情報に、アプリから簡単にアクセスできるのが特徴 だ。

   同社は発表のなかで、「これからも H.I.S. ならではの機能を盛り込んだアプリを開発し、お客様により便利に新しい旅行体験の提案していきたい」とコメントしている。』  


  「Windows 8」に対応した公式アプリ「H.I.S.が早くも登場した。

   海外旅行会社HISの特長を生かした情報が得られそうです。
   HIS海外各地に支店を持っていますしね。人気の海外旅行先行きたい海外旅行先の情報がゲットできるかも!?   

   特に現地のイベント関係は、リアルタイムで地元の人しか知らない情報というものもあるだろうから、チェックしてみて損はないかもね。  

   ウインドウズ8発売されて、すぐに公式アプリ「H.I.S.」が出せるなんて、準備万端だったようです。

外国人料金 (旅用語)

ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
外国人料金


  海外一人旅をしていて時々嫌だと思うのは、この外国人料金のこと。

  これは文字通り、外国人が払う料金のことです。 
  つまり、地元の人が払う料金と外国人が払う料金が違っているのです。

  特にアジアでは、有名な遺跡など観光客が集まるところは大抵、この外国人料金があります。

  外国人料金は地元の人の3倍ぐらいが普通ですが、中には10倍近く取る所も・・・。
  中には地元の人はタダで、外国人からだけお金を取る所もありますからね・・・・。
  貧乏バックパッカーなどにとっては非常に痛い出費になります。

  途上国で物価が安いからと予算を少なめに取っておくと、これで泣きを見ることにもなりません。
  遺跡博物館などたくさん行っていると、けっこうな額になったりしますから。

  
  世界遺産など有名な所の中には、外国人料金はその国の通貨ではなく、米ドルで払うようになっている所もあります。

  
  

海外一人旅の危険回避

ブログネタ
旅行体験記 に参加中!
海外一人旅での安全確保   

  海外一人旅をしていると、自分とは全く関係ないところで、突然トラブルに巻き込まれることもあります。

   最近では中東情勢が一気に変わりました。チュニジアからジャスミン革命が起き、それがエジプトに広がりムバラク独裁政権が崩壊。

  その後も反政府デモは、バーレーン、イエメン、サウジアラビア、リビア、イラクなど各地などに広がりました。(2011年2月現在)


   例えば、エジプトピラミッド、スフィンクスなど有名な世界遺産のある観光国ですが、1月末の反政府デモの最中に行ったとしたらどうでしょうか?命の危険性もありますよね?


   海外一人旅では旅行者同士の情報交換が大切です。

  最近ではインターネットが発達したので、一昔前に比べると情報収集は簡単になりました。海外一人旅の最中は、時々は現地のニュースを見るようにした方がいいです。

   一人旅と言っても、いつも一人でいろという意味ではありません。時々はバックパッカーが集まる宿や日本人宿に泊まって、生の情報収集をすると言うことも大切です。


  特にアフリカ、中南米、中東を旅する時には必須でしょう。

  ガイドブックには数年前の情報しか載っていないですからね。ガイドブックに頼り過ぎないようにしましょう。

メキシコで豚インフルエンザ発生

ブログネタ
海外の旅 に参加中!
 メキシコで豚インフルエンザ流行


  メキシコ旅行する人は要注目!!
  2009年4月にメキシコ豚インフルエンザが確認されました。


 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090425-00000151-san-soci


  『メキシコ米国で感染者が出た豚インフルエンザ

  厚生労働省は25日、両国からの帰国者に対する検疫所での発熱やせきの有無に関する検査を強化。

  両国に渡航する旅行者らにインフルエンザへの注意を呼びかけるビラの配布を決め、同日夕には帰国者らを対象にした電話相談窓口(TEL03・3501・9031)も設置する予定。


  現在のところ、ウイルスの特性や感染力などは不明で、厚労省は世界保健機関(WHO)などからの情報収集にあたる情報共有連絡室を設置、都道府県を通じて医療機関への情報提供も行う。

  検査態勢の強化は、同日朝にメキシコから成田に到着した便から実施。乗客乗員177人には、インフルエンザの症状はみられなかったという。  

 今後、WHOが新型インフルエンザと判断すれば、行動計画に基づき対応する。厚労省は「どのくらいの感染力があるものかまだ分かっていない状態。正しい情報に基づいた冷静な対応をお願いしたい」と呼びかけている。  


  一方、農林水産省は豚インフルエンザの人への感染が広がったことから、生きた豚が輸入される場合には検査するよう全国の動物検疫所に通知したことを明らかにした。発熱、せきなどの症状が出ていないか調べ、ウイルスの有無を簡易検査する。


  すべての国・地域からの輸入が対象。  豚インフルエンザは通常、豚が感染しても死ぬ例は少ないため、家畜伝染病予防法で監視が必要な病気にはなっていない。

  農水省は「念のため予防的な措置をとった」(動物衛生課)と説明している。  豚肉の場合は、ウイルスが付着している可能性は極めて小さい。加熱処理によってウイルスが死滅するとして、今回の輸入時検査の対象にはしていない。  

  平成20年は米国から品種改良用に164頭が輸入された。メキシコからはなかった。日本に生きた豚が輸入されるケースは例年少ないが、農水省は厚生労働省と連携して情報収集を急ぐ。』



  豚インフルエンザメキシコで発生。メキシコ市では死者が出たという。
 

  メキシコでは鶏肉と共に、牛肉、豚肉もよく食べられている。アジア鳥インフルエンザが流行っていた時も、メキシコはどこ吹く風。平気でみんな鶏肉(Pollo)を食べていたのに・・・。


  今度はメキシコアメリカカリフォルニア辺りから帰国した人も要注意になるなんてね。 まあ、それほど大袈裟な問題にはならないとは思うけど、ちょっとメキシコなどに観光に行く人は気をつけた方がいいね。
 
豚インフルエンザ防止には、やっぱりこれのようですけどね。



         
     ≪豚インフルエンザ対策マスク≫




 やっぱり海外旅行に行く時は、海外旅行保険をかけておいた方がいいね。

         色々な海外保険

トラベラーズチェックは、何の通貨で作る?4

ブログネタ
トラベラーズチェック に参加中!
 海外一人旅をする貴方が、トラベラーズチェック(T/C)を購入の時に考えなければならない事は、何の通貨で持っていくかです。


  トラベラーズ・チェック(TC)は主要通貨で発行可能です。

  ですが、最近の世界情勢を見ると、海外一人旅でも長期間するバックパッカーなどはアメリカドルユーロを持っているのがいいでしょう。


  では、短期間の旅行者はどうでしょうか?


  これは貴方の海外旅行行き先によります。


  海外一人旅の行き先が、東南アジア韓国中国台湾なら、問題なく日本円でしょう。

  円を他の通貨に変えるには、為替レートの影響を受けますからね。何度も通貨両替をしていると、その分、手数料も高くなります。目減りが多いと言う事ですね。

  ですから、日本円が良く使われていて、両替レートも悪くない国へ行く場合には、わざわざ他の国の通貨を買う必要はありません。


  トラベラーズチェック(TC)には先ほどのアメリカドル(USドル)ユーロ日本円に加え、あまりポピュラーじゃありませんが、オーストラリアドルカナダドル英ポンドスイスフランがあります。


  これらの国を中心に回る海外一人旅旅行者なら、その国の通貨トラベラーズ・チェック(TC)を作ればいいと思います。


  ここでGidoのワンポイントアドバイス。


  今までアジアを中心に海外一人旅をしてきて、今回初めて中南米へ行く人がよく陥るトラブルです。

  アジアでは日本円が問題なく両替できました。 まあ、アジアと言っても、西アジア中近東になるとちょっと違うかもしれませんが・・・。


  それに慣れて、中南米にも日本円を持って行く海外一人旅旅行者がいます。

  はっきり言って、中南米日本円両替してくれる所はメチャクチャ少なく、ほとんどの所で断られます。


  両替できる所も、基本的にかなりレートが悪いです。


  特に日本円トラベラーズ・チェックの場合、現金に比べて、両替するのはもっときついと思います。

  なんだかんだと言いながら、中南米アメリカドル(USドル)圏です。ドルの流通が一番スムーズなんですね。


  ちなみに、エルサルバドルパナマエクアドルのように、自国の通貨アメリカドル(USドル)にしている国もあるほどです。


  中南米海外一人旅するバックパッカーは、ここでドルの現金を補充しておくといいでしょう。


  結論として、メキシコ以南の中南米の地域に海外旅行に行くのはアメリカドル(USドル)が一番、それにユーロをいくらか持っていくのがベストだと思います。


  トラベラーズ・チェック(TC)を買う時には、自分の行き先、期間などを考えて購入してくださいね。


海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ