海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。

海外旅行必需品

海外旅行にスマホは必須

海外旅行で賢くスマホ利用   


   ネットの時代になり、スマホ海外旅行の方法にも革新をもたらしました。  

 例えば、身近な海外旅行先である東南アジアなどでは日本以上に無料のWIFIが普及しています。   

 SIMフリーのケータイであれば、海外の現地の空港などでSIMを買って、どこかのケータイ会社のカードの番号を入力すれば電話が使えるようになります。

 何より海外旅行スマホがあれば、地図はもちろん観光ガイドも調べられます。  
 最近の若い海外旅行者は、ガイドブックを持たないで旅行していますね。

 それにですね。

 海外一人旅している人の中にも英語が苦手という人がけっこういます。
 ましてや現地の言葉となると言わんやおや、ですね。  


 そこでスマホです。  

 ホテルのWIFI翻訳機能などを使えば、言葉の壁もある程度解消できます。   
 ネットの時代になって、海外旅行の情報収集方法も随分変わりましたね。   

 せっかく恩恵を受けられる環境になったのですから、最大限利用しましょう。

 但し、スマホだけに頼りすぎもリスクがあることは忘れないでくださいね。


 もしスマホが壊れたり、盗まれたりしたら何もできないということにならないよう、簡単な会話集を持っておくとか、ガイドブックから行きたい所のコピーを取っておくとか、対処方法は考えておいてくださいね。

 万が一の時も考えながら、うまくスマホを利用していくことこそ、海外一人旅では重要ですね。


海外旅行で便利なもの

 電卓付き時計   


  海外一人旅で一番不安な要素って何ですか?   
  そう尋ねると、多くの人が言葉の問題と答えるのではないでしょうか?  

  言葉はできなくても海外一人旅はできます。もちろん、言葉ができれば海外一人旅の面白さは倍増しますけどね。  

  世界中をしている「世界の旅人」が全世界のあらゆる言葉を話しているかといえばそんな事ありませんし、そんな旅人は実際に実在しないでしょう。

  国際語としての最低限の英語力海外一人旅をするのに必要だと思いますが、それでも英語圏でない限り住民全員が英語を話す事はありえません。

  いや、アメリカなど英語圏でさえ、ほとんど英語がわからない人がけっこういます。 ましてや、英語圏でなければ尚更ですよね。  

  海外一人旅をするのに絶対必要な事は何だと思いますか?

  それは値段交渉です。  

  地元の人に密着した旅、または貧乏旅行、海外節約旅行を目指しているバックパッカーなどが行く市場や屋台、土産物屋には英語が話せる人は非常に少ないです。

   そんな所の値段交渉時に便利なのは電卓です。

   電卓を渡して相手に希望の値段を売ってもらう。そして、それをみてこちらも希望額を打ち返す。  

  数字の言い方が紛らわしい言語も世界にはけっこうあるんですが、電卓交渉なら目で見ながら交渉するので間違いがありません。

  携帯電話にも電卓がついているからといらないという人もいるかもしれませんが、この電卓は相手側にも渡して交渉するツールなので携帯電話などは使わない方がいいと思います。

  海外旅行している最中に安い電卓を買ってもいいのですが、壊れやすかったりします。

   電卓だけではちょっとと言う方には、世界の16都市の時間がわかって、アラーム付きのこんな電卓もありますよ。  

  アラームって意外と海外旅行で重宝します。朝早い飛行機やバス、電車に乗らなきゃいけない時なんか特にそうです。格安航空券などは乗り遅れたりしたら航空券はパーですからね。

  短期で海外旅行をしている人は次に行く地域の時間を気にする人も多いですし、長期海外旅行でも日本時間は常に気になるものですからね。

    【美心】世界時計電卓・ミニ4個組 8298!世界時計をスライドさせると電卓に!【美心生活 STORE-MIX (生活用品総合ショッピングサイト)】

海外旅行と蚊対策

ブログネタ
夏休みに海外旅行を考えていますか? に参加中!
海外旅行で便利な物  


 私が海外一人旅をしていて欲しいなといつも思うもの。  

  日本の蚊取り線香

 特に、海外旅行ジャングルツアーなどワイルドライフを予定している人は蚊取り線香必須です。  

  ジャングルツアーなどには参加する予定のない人も季節や場所にもよりますが、蚊に悩まされたくはないですよね。  

  蚊は睡眠妨害や痒さをもたらすだけでなく、マラリアデング熱など大変な病気の原因にもなりますからね。 デング熱は田舎だけじゃなくて、都市でもデング熱にかかりますよ。


  海外でも蚊取り線香などを売っている所がありますが、私の海外体験から言うと効き目はやはり日本製の方がいいです。


  ただ、蚊取り線香ってバックパックに入れていると割れる事もあるし、持ち運びに難がありますよね。  

  そこでちょっと面白いものを見つけました。

   リストバンドで蚊を撃退!  

  蚊取り線香並みの効果があるかどうかはわかりませんが、アイデアはいいと思います。  
  特に海外旅行には便利かなと。   
  
  クリックしてバグストップがどういうものか、自分でチェックしてみてください。

【5個セット】害虫忌避ブレス BUG STOP(バグストップ)【アメリカヤ2号館】


海外一人旅の必需品 (日用品編)

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
東南アジア一人旅の必需品  


  タイトルでは東南アジアを入れましたが、中南米、アフリカ旅行など他の地域にする場合も必要です。 

          日用の消耗品ですが、何だと思いますか?   

               それはトイレットペーパー。  


  バックパッカーなど貧乏旅行者が泊まる東南アジアゲストハウスなどでは、先ずトイレットペーパーは置いていないです。

  もちろん、バスの休憩で泊まる所のトイレにも置いてないです。


  なぜなら、マレーシアでもインドネシアでもタイでも、基本的に東南アジアの現地の人はトイレットペーパーを使わないからです。   

  用を足した後始末は、左手を使って水で処理するんですね。 


  だから、トイレットペーパーは常にバッグの中に入れておきましょう。 

  海外ではポケットティッシュをあまり見かけないので、日本でもらってある程度持って行くのがいいかもしれませんね。   

 
  もちろん、トイレットペーパーは海外でも買えます。
  但し、田舎へ行くと、トイレットペーパーの質が悪い事もありますからね。  


   トイレについてはこちら →  海外トイレ事情

海外一人旅 必需品 (懐中電灯)

ブログネタ
海外旅行の準備 に参加中!
海外一人旅グッズ
       懐中電灯編


   海外一人旅で重宝すると言うか、必ず持っておきたいものの一つに懐中電灯があります。

   これは電力事情が悪い途上国で突然停電になった時やジャングルツアーの洞窟探検の時など使用頻度はけっこう高いです。

  世界では日本では考えられないような事が起こりますからね。


   でも懐中電灯って電池がすぐになくなって面倒な時もありますよね?

  海外旅行にはこういう懐中電灯がいいですよ。



 この懐中電灯の特長は スイッチをOFFの位置にして、太陽電池パネルをなるべく太陽光線が直角に当たるように日光に当てると、すぐに充電が始まることです。

 太陽光のほか、屋内の蛍光灯の下でも充電ができます。この場合も、蛍光灯直下に来るように位置を調整するだけなので、雨などが降る天気の悪い日でも安心です。

  海外旅行で本当に使えるものってけっこう少ないですが、これは本当に便利じゃないでしょうか。

海外旅行の必需品

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
海外一人旅の貴重な懐中電灯


   海外一人旅でこれは持っていなければというものに、懐中電灯があります。これって、持っていないとイザという時にメチャ不便です。

   例えば、こんな時。アジアアフリカ、南米などの発展途上国では、突然停電になる事もあります。部屋にいる時に、いきなり真っ暗になるんです。明かりがないと、トイレに行くのも難しいです。


   また海外アウトドア派なら、夜の活動や洞窟探検には必須です。夜行バスの中でもちょっと荷物を探すとか、使い道は色々あるんです。というか、懐中電灯持っていないとメチャクチャ不便です。

  特に、長期海外旅行をする人にとっては。
  そこで見つけたのが、これ!


            「ターザン君」インターネット初!拡声器を内蔵した非常用ライト。【e店屋.com】


  ただの懐中電灯ではありません。従来の懐中電灯と比べて明るいだけでもありません。ラジオもついています。ボタンを押すとホイッスルもついています。 実はそれでけじゃないんです。

  これって、ハンドマイクにもなるんです。山や川などで道に迷った時。これなら、人に気付いてもらえる可能性大です。


   海外だけでなく、日本でも地震の震災の時には大活躍する事でしょう。
  勿論、ニュージーランド中国のように海外だって地震など自然災害はありますからね。


  これ1本で、色々な活躍をしてくれる事でしょう。

海外一人旅のスパイス

ブログネタ
海外旅行準備 に参加中!
海外一人旅のスパイス  


 海外一人旅と言っても、数カ国しか旅行しない予定の人にちょっと耳寄りグッズ。

 海外一人旅をしようと思っている人の中には、現地の人と友達になりたいと思っている人も多いことでしょう。


  それに海外旅行中に、受けるちょっとした親切。これって、けっこう嬉しいものです。

 
  海外一人旅中に友達になったり、お世話になった人にちょっとしたグッズがあったらいいと思いませんか?

   残念ながら、全部の国の国旗があるわけではありませんが、あなたが訪れる予定の国があるか、チェックしてみてください。
 


  日本とあなたが訪れる国の国旗バッジをプレゼントすれば、きっと喜ばれるでしょう。


  値段も高くないですしね。

  
  ちょっとした民間外交気分が味わえて、あなただけの貴重な思い出ができること請け合いです。  

海外旅行の必需品

ブログネタ
旅のカメラ に参加中!
海外旅行変圧器


  海外一人旅をする人の中にも、パソコン携帯電話、カメラ、ビデオなどを持ち歩き、海外で日本の電気製品を使う機会も多くなりました。 

 しかし、日本と海外では電圧が違います。
 日本は100Vですが、お隣中国に行くと220Vといった具合に電圧が違っているのです。

 日本と同じ電圧の国なら日本の電気製品もそのまま使えますが、そういう国はほとんどありません。つまり変圧器が必要になるのです。

 日本の電気製品を使えるように日本と同じ電圧にしてくれるのが変圧器です。トランスとも呼ばれています。

 日本の電気製品を使いたいなら、海外一人旅の時には必須です。

 ただ、自分の行きたい国の電圧は予め調べておいて、それにあった変圧器を買ってくださいね。


海外旅行用薄型変圧器 130V/140VA 240V/110VA TI-79【通販市場】



 世界の電圧は主に3つに分けられます。
 120V、220V,240Vです。 

 下の「世界の電圧」をクリックすると、主な国の電圧が確認できます。

 世界の電圧


 自分の行きたい国の電圧にあった変圧器を買ってください。
 これを間違えると無用の長物になります。

 もう一つ注意点としては、変圧器はけっこう重いものです。
 できるだけ軽量の方が、海外旅行には便利ですよ。

海外旅行用薄型変圧器 130V/140VA 240V/110VA TI-79

パスポートカバーについて3

ブログネタ
海外の旅 に参加中!
パスポートカバー



  今回は、パスポートカバーについて話をしたいと思います。

  
  海外旅行では常にパスポートを持ち歩く事になります。

  国によっては、外国人はパスポートの携帯を常に法律で義務付けているところもありますからね。

  そんな国で、警官にパスポートの提示を要求されてパスポートがなければ、犯罪者扱いされる時もあるんです。


              怖いでしょ。


  特に長期間する人はパスポートカバーは必須でしょう。


  パスポートカバーがないと、パスポートが汚れたり、折れ曲がったりしやすくなります。パスポートのバーコードが読めないと入国の時に本当にヤバイです。


  日本のパスポートICチップ入りになったので、以前よりその重要度は増しました。そんなに高いものでもないし、パスポートカバーは買っておくことをお薦めします。


  入国時、パスポートがボロボロだったら、入国審査官に怪しまれる可能性は高くなりますからね。


  こんな感じで、便利なパスポートカバーが売られています。


               

   これはスキミング防止のパスポートカバーなんです。

   どんなパスポートカバー? と言う人はこちら
     → スキミング防止パスポートカバー


  
海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ