海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。

海外旅行初心者サイト

ミャンマーの田舎の光景

ブログネタ
海外旅行 に参加中!
ミャンマーのバス


  軍事政権から脱却を図っているミャンマーには海外からの投資も伸びています。

  しかし、ヤンゴンなど大都市は急激に変わっていても、ミャンマーの田舎に行けば写真のよな光景に出会います。

   オンボロの中古車しか走っていない光景。

  DSCN4260



 


 バスも引越しさながらの荷物と多くの人を乗せて走っています。

  日本だと決して見られない光景ですね。

  海外一人旅で発展途上国の田舎を旅行する場合は、こんなバスに乗る事も覚悟しておく必要があります。

 でも、ちょっとした珍体験はけっこういい思い出になったりしますよ。

【送料無料】秘密のミャンマー [ 椎名誠 ]

【送料無料】秘密のミャンマー [ 椎名誠 ]
価格:689円(税込、送料込)

日本の常識は世界の非常識?

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
日本の常識と世界の常識の違い  


  海外一人旅の時に必ずといっていいくらい異文化体験をします。 
  日本の常識海外旅行現地では失礼に当たる事もあるのです。

  今回は欧米の国での注意事項を見てみましょう。


    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20130717-00000302-biranger


  『毎日暑い日が続いていますが、もうすぐ夏休み。すでに、旅行の計画を立てている人も多いでしょう。みなさんのご予定はお決まりですか?

  『旅行会社JTB』によると、今年の海外旅行者数は円高の影響などを受けて若干少なくなる傾向にあるものの、タイやマレーシアなどの東南アジア欧州に人気が集まっているようです。

   海外旅行を前に今回は、世界中をフライトしてきた元国際線客室乗務員であり、現在エアラインスクールの講師をしている筆者が、ぜひみなさんに覚えていただきたい“世界で通用しない日本人の常識”を3つご紹介します。


  ■イギリスで鼻をかむのはOK!? 鼻をすするのはNG!?

  欧州、特にイギリスでは鼻をすすることは、NGとされています。バカで下品な人間だと思われ、露骨に嫌な顔をする人もいます。

  鼻をすする音は、おならに匹敵するくらい恥ずかしい音とされています。
  風邪をひいて鼻水が出るときは、鼻をすするのは控えて堂々と鼻をかみましょう。

  日本では、人前で鼻をかむことの方が恥ずかしく感じますが、イギリス人は全く気にしません。 風邪や花粉症のみなさんは大変だと思いますが、ぜひ心に留めておいてください。


  ■アメリカの面接は足を組んでリラックス!? 日本では、目上の人の前で足を組むと失礼に思われますよね。

  日本では脚にその人の性格が出ると言われているように、面接試験の際などでは、面接官は表情と同じくらい重要視して脚を見ています。

   しかし、アメリカでは足を組むことは決して失礼になりません。椅子の生活をし続けているアメリカは、美しい足の組み方を重要視し、時と場合によっては足を組むことがフォーマルとされることもあります。  
 
  また、アメリカでの面接試験の際は足を美しく組んで、リラックスしている姿ををアピールするのがセオリーなのです。



  ■ドイツでは挙手禁止!? 挙手の仕方にも、国によって違いがあります。

  特にドイツでは、“手”を使ったジェスチャーには十分気を付け、きちんとした理解が必要になります。

  例えば、手のひらを広げての挙手。日本では当たり前ですが、ドイツでは悲しい歴史を思い出す仕草にとられてしまいます。

   他にも手を使ったジェスチャーには、ドイツと日本では真逆なことがありますので、勘違いや誤解を生じさせる原因にもなりません。

  自信がない人は、なるべく使わないようにした方がいいかもしれませんね。

   いかがでしたか? 海外旅行を良い機会に、日本と世界常識の違いを調べてみるのも良いかもしれませんね。 』   


  所変われば、常識が変わるという事ですね。
   

海外旅行と旅のハプニング

ブログネタ
旅の下調べ に参加中!
旅のハプニングから思考力をつける!  

                                                                                                                           著者    樋口 裕一  



   フランス語の翻訳者で大学教授でもある「旅のハプニングから思考力をつける! 」の著者、樋口さん。  

  これまでご自分で行かれた海外旅行から学んできた事を本にしています。
   フランスではレンタカーで交通事故を起こし、インドの列車の席のダブルブッキングに怒り、ドイツの夜行列車で警察に銃をつきつけられたりと海外旅行で色々な経験をしてきた樋口さん。  

    特に私に印象深かったのは、ソ連の衛星国だった時代の東欧諸国新婚旅行で行かれた時の話です。

    冷戦時代の東側は非効率的社会で何をするにも行列ができ、長い間待たないと用を足さないという時代。

    話には聞いていたけど、東ヨーロッパの優等生だったチェコ(当時はチェコスロバキア)でもここまで酷かったのかと驚きました。

   そんな海外で色々経験された樋口さんですが、海外旅行のトラブルから思考力がついたとも言われています。  

                        私もそれに賛成です。

   自分自身のバックパッカー体験から言っても、特に途上国では自分の思い通りに進んだ事はほとんどありません。   海外旅行中は、日本では考えられないハプニングが起こります。  

   私もバックパッカー初心者だった大学生時代はそんなハプニングに自分がどう対処するのか、いざとなった時、自分がどのような行動をとるのか、海外旅行にそんな「自分試し」の要素を盛り込んでいました。

   海外一人旅をしていると自分で何とかしないと先に進めません。団体旅行と違って添乗員さんが何かトラブル処理をしてくれるわけではないんですからね。

  大変ですが、海外旅行から帰る度に、自分がたくましくなっていくのを感じていました。
   自分で曲がりなりにも海外一人旅中に起こったハプニングを処理してきたからこそ、無事、帰国できているわけですしね。  

         旅のハプニングから思考力をつける!  

  自分が常日頃感じていた事が、大学教授と言うインテリの方からお墨付きをもらったような気分になった本です。

タンザニア大使館

ブログネタ
海外見聞 に参加中!

タンザニア大使館



東アフリカにあるタンザニア在日大使館です。


住所:〒158-0098

東京都世田谷区上用賀4丁目21−9

TEL:03-3425-4531

在日外国公館

  
タンザニアの情報が欲しい方はこちらを参照してください。
 
★タンザニア情報★


大きな地図で見る

ナイジェリア大使館

ブログネタ
海外の旅 に参加中!

ナイジェリア大使館



アフリカ大陸にあるナイジェリア在日大使館です。

    ナイジェリアサッカー代表は「グリーンイーグルス」として知られているように、FIFAワールドカップにもよく出場していますよね。



住所:〒105-0001

東京都港区虎ノ門3丁目6−1

TEL:03-5425-8011

外国公館


ナイジェリア情報ならこちら 

★ナイジェリア情報★




大きな地図で見る

ニカラグア大使館

ブログネタ
旅の下調べ に参加中!

ニカラグア共和国大使館



        中米(セントラルアメリカ)の在日ニカラグア大使館です。

        アメリカから南米に下る人はきっと中米のニカラグアも通過することでしょう。



住所:〒106-0031

東京都港区西麻布4丁目12−24

TEL:03-3499-0400

在日外国公館



ニカラグアの情報はこちら 
 ★ニカラグア情報★


大きな地図で見る
海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
RSS
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ