海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。

海外旅行の不安

戦場カメラマンの本

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
戦場カメラマン 渡辺陽一の本  


  初めての海外一人旅に挑戦しようとしているあなた。

  海外旅行への期待と共に不安も沢山あることでしょう。
   その海外一人旅の不安を少しでも取り除くように、旅情報としてこのブログが役に立っていると嬉しいんですが。

 
  今回のお薦め本はこちら。


   最近はマスコミにも取り上げられ、戦場カメラマンとしての地位を確立した感がある渡辺陽一氏の本です。
【送料無料】世界は危険で面白い

【送料無料】世界は危険で面白い
価格:1,500円(税込、送料別)

 

  さすがに初めての海外一人旅戦場へ行こうとは思わないでしょう。

  私、gidoだって戦場は行った事がありません。

  どうしてここで渡辺陽一の本を紹介するかと言えば、世界の厳しさを知ってもらうと共に、海外一人旅はここまで過酷ではないと認識してもらう為です。

  海外一人旅でちょっと弱気になった時には、「世界は危険で面白い」の本の「面白い」と言う気持ちを持ってしてほしいんです。


  世界には過酷な条件の所もありますが、バックパッカー海外一人旅をする事はこれに比べたら楽だし、世界には面白い事も沢山あるという気持ちになってもらえたら嬉しいですね。

トランジット2

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
トランジット


  トランジットは、燃料や機内食など食料を補給したり乗客を乗せたりするために着陸し、再び同じ飛行機に乗って目的地に向けて飛び立つ事をいいます。

  つまり目的地に到着する前に、どこかの空港に寄航するという事ですね。


  寄航時間は1時間くらいが一般的でしょうか?


  乗客は機内で待つ場合と飛行機から降ろされて空港のトランジットルーム(待合室)で待つ場合とがあります。


  全員飛行機から下ろされる場合、機内では清掃が行われるので機外に出るときには、荷物は頭上の荷物入れに入れるか、一緒に持って出ましょう。

  大切な荷物が、なくなっても困りますからね。




gidoのアドバイス 


  海外一人旅が初めての場合、トランジットがあると不安になるかもしれません。実際、gidoはそうでした。


  特に言葉が良く聞き取れないと、いつ搭乗していいのか不安になってくるかもしれませんね。


  トランジットルーム(待合室)では、色々な飛行機を待っている人が一緒になることがありますからね。


  できたら、同じ飛行機から降りてきた人と友達になりましょう。

  私は言葉がちょっと・・・と言う人でも、勇気を出して話しかけて自分の顔を覚えてもらっておけば少しは安心です。


  同じ飛行機から降りてきた人を2〜3人覚えておくのもいいでしょう。彼らが動き出したら、一緒に乗ればいいんです。

  但し、一言かけて、目的地が一緒だという事だけは確認しておきましょうね。

海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
RSS
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ