ブログネタ
海外出張と海外旅行ノウハウなど に参加中!
海外で日本情報


  長期間、海外一人旅をしていると、ふと日本の情報が欲しくなります。

  最近はインターネットが普及し、日本の情報はもちろん家族や友人と簡単に連絡できるようになりました。

 インターネットがそれほど普及していない時代、日本の情報が欲しくなったりするとどうしていたか?  

    日本の新聞を読むんですね。  


     じゃ、どこで読むか?  


  gidoがよく利用していたのが海外にある日本大使館領事館です。  

  日本大使館や領事館には、大抵どこの国でも日本の新聞が置いてあります。日付が1日2日遅れている場合もありますけど、けっこう最新の日本の情報が読めるんですね。  


    これって、今でもお勧めですよ。



   インターネットは自分で興味ある情報しか検索しないかもしれないけど、新聞はざっと見ると何が今一番のニュースなのか一目瞭然ですからね。


   また、日本大使館に行くと他の旅行者や現地滞在の人、日本に興味がある現地人などと知り合うチャンスもあります。


  長期間のしているバックパッカーなど、ちょっとした気分転換にもなるんじゃないでしょうか?  


  gidoはけっこうお勧めです。

 
  海外の日本大使館領事館って、対応の良し悪しも違っていて(中にはムカつく大使館もありましたが)、色々な事もわかります。


  中には大使館の人が、色々現地の事情を教えてくれる所もありますからね。

  特に治安状況があまり良くない国では、被害や事件が起きないように《大使館の仕事が増える(笑)》積極的に教えてくれます。


  もちろん、これは海外一人旅をしている貴方にとって貴重な情報です。
  海外の安全情報は刻一刻と変わりますからね。


  但し、大都市の日本大使館はビザ業務と文化・広報を分けて別の場所にしている事もあるので、事前に確認しておいた方がいいでしょう。  


  大抵はガイドブックに載っていますからね。   

  参考までに  ★海外旅行ガイドブック特集★