海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。

初めての海外旅行

南米ボリビアのラパス

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
日本の常識と南米・ボリビアの常識


   南米ボリビアの実質的首都ラパス。 坂道が多いことで知られていて、ラパスすり鉢状の盆地のようになっています。

 すり鉢状の底とてっぺん。 どちらに住みたいですか? 
 お金持ちはどっちに住んでいるでしょうか?

  日本の常識では、お金持ちは高い所であるてっぺんに住んでいるイメージですよね?

  見晴らしが良く、治安上も安心というわけです。 昔の殿様も築城する時には、城を山の上に建てたりしているように、下と比べると上の方がレベルが上という感じです。

  しかし、ボリビアではそんな日本の常識は通用しません。実はボリビアのラパスでは、てっぺんに住んでいるのは貧しい人達なのです。

  どうしてでしょうか?

 それはラパスに行ってみればわかります。

 ボリビア
南米大陸でも高原の国です。ボリビアでは3000m、4000mの所に都市が形成されています。
 海抜0mの所と比べると酸素が薄いのです。

  そしてラパスも標高は3600mぐらいにあり、坂道が非常に多い。

 すり鉢状なので当たり前ですよね?

  ですから上に行くほど酸素は薄くなるし、毎日急な坂道を上り下りするだけでも一苦労です。 車社会でないボリビアでは、みんなが車を持っているわけではないですからね。

 バス代などをお金を節約しようとすれば、自分の足で歩かなければならない。 というわけで、ボリビアのラパスでは上に行けば行くほど貧しい人達が住んでいるのです。

 日本の常識世界の常識ではないということがおわかりになったと思います。

 ボリビアのラパスに行かれる場合は、治安面の参考にしてくださいね。

海外旅行と写真

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
海外旅行の写真展

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140328-00000024-kana-l14

 『座間市入谷の鈴木仁さんが趣味の海外旅行などで撮りためた風景写真展を座間神社内のギャラリー杜(座間市座間)で開いている。

 31日までで、入場無料。

  高校時代から趣味で写真を続けている鈴木さんは、会社員だった30歳で訪れたハワイを皮切りに毎年のように海外を旅して回り、これまでに30カ国以上を訪問している。

 初の個展では、ペルーのマチュピチュ、中国の九寨溝、アルゼンチンのイグアスの滝など世界各地の美しい風景を捉えた約100点を展示している。

  鈴木さんは「海外の風景には日本にない迫力や美しさがある。自然の雄大さを感じてほしい」と来場を呼び掛けている。

 午前10時〜午後4時。問い合わせは、同神社電話046(251)0245。』


  海外一人旅にも自分の趣味を生かすと素晴らしいですね。

 特に海外旅行では日本の国内旅行では味わえないようなスケールのでかい光景に出くわすこともしばしば。

 写真が趣味の方やイラスト画が趣味の方は、海外一人旅は絶好の機会でしょう。
 珍しい光景にいっぱい出会えますよ。 
 
【送料無料】海外旅行の写し方 [ 萩野矢慶記 ]

【送料無料】海外旅行の写し方 [ 萩野矢慶記 ]
価格:1,365円(税5%込、送料込)


 この鈴木さんのように個展を開く道もありますし、もっと簡単にはHPやブログ、facebookなどSNSに掲載すれば、色々な人に見てもらえます。その反応も楽しいですよ。

 特に海外の星空って、魅力的です。日本では絶対見られないものもあるし、光が少ない場所で満天の星を見ていると、その光景を写真に撮って人に見せたいと思ってしまいます。

 でも普通のカメラだとなかなか思うような写真が撮れないんですよね・・・。

 星空に興味があるバックパッカーには、こんなカメラもあります。
 

在ウクライナ日本大使館

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!

在ウクライナ大使館


 Ukraine Embassy of Japan

住所;Business Centre Europe, 7th & 8th Floor, 4, Muzeynyi Lane, 01901 Kyiv, Ukraine

電話: (380-44) 490-5500, 490-5501(領事班直通:勤務時間中のみ)
 Fax: (380-44) 490-5502

e-mail: toiawase@kv.mofa.go.jp

在ウクライナ大使館は、在モルドバ大使館を兼轄しています。

HP; http://www.ua.emb-japan.go.jp/jpn/index.html


大きな地図で見る

在イタリア日本大使館

在イタリア日本大使館


住所; Italia Ambasciata del Giappone Via Quintino Sella, 60 00187 Roma, Italia
電話: (39) 06487991
 Fax: (39) 064873316
 HP;http://www.it.emb-japan.go.jp/index_j.htm


在イタリア大使館は、在アルバニア大使館、在サンマリノ大使館、在マルタ大使館を兼轄しています。


イタリア周辺の小国の日本大使館も兼ねていますから非常に重要ですね。

海外旅行の病気対策

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
海外旅行と水  


  海外旅行で一番怖いのは病気。  

  日本人の海外一人旅をしているバックパッカーで一番病気の元になりやすいのが水です。  
  日本と違って海外では水道水が飲める国はほとんどありません。  

  また、レストランなどで飲める水も軟水硬水の違いなどから、お腹を壊すバックパッカーもけっこういます。

  海外の水事情が良くない地域を訪問する予定の人やトレッキングなどを計画している人には持っていてほしいのがこれ!  

  飲料水用粉末除菌剤 AQUAQU 2.5g入×3本組【フジックス】

  アクアクは水の中にいる大腸菌を処理し、衛生的な飲料水を作る粉末の除菌剤です。

   値段も高くないし、かさばらないし、いざというときの為に長期海外旅行をする人にもお薦めです。

旅行本; 短期間で世界一周する方法

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
12日間世界一周

                                                                    著者  吉田 友和


 スターアライアンスのマイルを使って12日間で世界一周をした吉田友和氏の旅行記です。
 いや、旅行記+海外モバイル術といったところでしょうか。

  ここでスターアライアンスって何? マイルって何?という方の為にちょっと説明しておきます。

 世界の航空会社がお互い協力し合う形でグループを形成しているんですけど、スターアライアンスというのはその中の1つ。日本の航空会社では全日空(ANA)がこのスターアライアンスに加盟しています。

 スターアライアンスの他にも、日本航空(JAL)が加盟しているワンワールド日本の航空会社が加盟していないので日本人には馴染みの薄いスカイチームがあります。 

 マイルというのはマイレージのこと。

 格安航空会社(LCC)などはやっていないですが、ANAやJALなど一般の航空会社は搭乗するごとにマイルが溜まり、溜まったマイルに応じて商品がもらえたり、無料航空券がもらえたりします。

 最近では飛行機に乗らなくても、マイルが溜まるようになっています。陸マイルなどと呼ばれています。
 お得なマイレージがもっと詳しく知りたい方はこちらをチェック。  マイレージ


 そうやって溜めたマイルを今回、吉田友和氏は世界一周チケットに交換したのです。

 そして12日間で、韓国、タイ、アラブ首長国連邦、トルコ、イタリア、バチカン、ポーランド、イギリス、カナダ、アメリカを回ってきた超ハードな世界一周旅行です。

 こういった世界一周方法もあるんだなぁと感心させられました。

 ゆっくりする暇はないけれど、すぐに異文化の中に放り込まれるだけに印象は大変強かったようです。

 吉田氏はi−phonei−padなどモバイルを存分に駆使し、海外旅行中にツイッターをしてすぐに情報を集めたりしています。

 昔と比べ、海外旅行のやり方も随分変わってきたと実感します。

 全日空(ANA)溜めたマイル世界一周チケットに交換する方法なども書いてあり、バックパッカーなら読んでいて損はない本です。

 

航空会社の安全性ランキング

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
航空会社の安全性


  『航空会社の安全性を格付けしている「Airline Ratings」は、航空会社の安全度ランキング2013を発表しました。

  調査対象となったのは、世界各国の448の航空会社で、トップとなったのは、1950年の創業以来、死亡事故を起こしていない、カンタス航空

 ANAも9位となった。


 航空会社の安全度ランキングトップ10

 1.カンタス航空 2.ニュージーランド航空 3.エミレーツ航空 4.エティハド航空 5.キャセイパシフィック航空 6.シンガポール航空 7.ヴァージン・アトランティック航空 8.エバー航空 9.全日空(ANA) 10.ロイヤルヨルダン航空


  海外一人旅をする時の航空会社選びは重要です。
  最近では格安航空会社(LCC)が人気を集めています。航空券が安く買えますからね。

  航空料金で選ぶなら格安航空会社(LCC)ですが、その安全性に問題があることもあります。
  コストを抑えるため、機体整備が不十分だったりすることもあるからです。

  ですから、マイレージなどのメリットもある、格安航空会社(LCC)以外の航空会社も利用価値はあるのです。
  
  また、航空会社によっては国際情勢によりテロリストに狙われやすいと言う事もあります。

  航空券を買う時は時と場合を考えて選んだ方がいいですね。まあ、いくら安全ランキングで上位だからといって、絶対事故が起こらないわけではないですが・・・。

  海外旅行を安全に旅する事に人一倍気になる方は、こういった航空会社の安全度ランキングも1つの参考にはなると思います。

 
安全・快適エアラインはこれだ-【電子書籍】

安全・快適エアラインはこれだ-【電子書籍】
価格:600円(税5%込、送料込)

在アゼルバイジャン大使館

ブログネタ
流浪の旅 に参加中!

在アゼルバイジャン大使館


住所;Azerbaijan Embassy of Japan Hyatt Tower III, 6th Floor, Izmir Str. 1033, az1065 Baku, Azerbaijan
電話: (994-12) 4907818〜19
Fax: (994-12) 4907817、20

ホームページ;http://www.az.emb-japan.go.jp/001jp.html



大きな地図で見る

アジア「裏」旅行の本

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!

アジア「裏」旅行

                                著者  平間 康人



 東南アジア中央アジアを旅したバックパッカーの本、アジア「裏」旅行です。

 バックパッカーだった私も納得する部分や懐かしい場面があちこちに登場してきます。

 ウズベキスタン、アゼルバイジャン中央アジアでは悪徳警察官の話が出てきます。

 平間氏自身の話ではなく、人から聞いた話も多いですが、納得できる話です。私は中央アジアについてはあまり詳しくないけれど、南米インドなどの国で警官が当てにならないばかりか、一般人より性質が悪いのを経験したりしてきたのでうなずけるのです。

 またイランの様子もけっこう書いてあるので、一般の日本人がイメージしている(アメリカや日本のマスコミの影響などでイランは悪い国のイメージ)イランとは違った等身大のイランがわかっていいと思います。

 国の政策とその国に住んでいる一般人ってイメージが違っている事ってけっこうありますから。

 バックパッカーで旅をしていると毎日がハプニング。

 バックパッカーでその国を訪れたことがある人には懐かしさが蘇り、まだバックパッカー未体験の人には色々な発見があって面白い本だと思います。



海外一人旅での道の聞き方

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
海外の道の聞き方


  海外一人旅をしていると、自分で目的地へ行かないといけないわけです。添乗員さんがいるわけじゃないですからね。

  その海外一人旅では、地元の人に道を聞くことも度々出てくるでしょう。

  ここで道を聞く時の注意点があります。


   先ず、現地の言葉が話せなければ、英語がわかりそうな人を探します。
  アジアなどでは日本語を話す人もいるので、もちろんその方でもいいのですが、けっこうな割合でうざい人が多いです。 土産物に連れて行ってマージンをもらおうとかする人とかね。

  それはさておき、英語が話せる人に道を教えてもらったとしましょう。これで大丈夫。「有難う!」 よし、出発だ。 

  日本ではこういう流れになろうかと思いますが、海外旅行ではここでちょっと待って!

   もう一人ぐらい道を尋ねた方がいいのです。


  えっ!?  せっかく教えてくれた人を信用しないの???


  そんな声が聞こえてきそうですが、はっきり言ってその通りです。(笑)

  海外では人は困っている人に自分が知らないと言えない習慣の人がいっぱいいるのです。

  だから、本当は知らないのに、「知らない」と言えず、適当に教えてしまう人達がけっこういるのです。   現地の人達には悪気がない場合も多いのですが、嘘を教えられたら海外一人旅旅行者としては堪えますよね?  

  教えられたとおり来ているのに、全く着かない・・・・。  

  しかも、炎天下や雨の日だったら、後で嘘だったとわかったら尚更腹立たしく思ってきます。
  知らないなら知らないと言えよ! 
  大抵のバックパッカーはそう思う事でしょう。


   ですから、道を聞く時はもう一人ぐらい確認した方がいいのです。

  gidoの経験では、1人目と2人目が指した方角が真反対だった事もあります(苦笑)。
   一体どっちなんだと。
  もちろん、その時はもう一人別の人に聞きましたけどね。


   きちんとした目印やどこで右または左に曲がるか教えてくれている場合は大丈夫な事が多いですが、海外一人旅の時は一人のアドバイスだけを信用しない方がいいですよ。



世界の田舎

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
世界の田舎を訪問する時の注意点


  世界の田舎にも外国人観光客が訪れる所があります。

  観光スポットとまでは行かないが、のんびりと海外一人旅をしているバックパッカーなどが訪れる場所があるのです。

  その多くは自然の雄大さに惹かれたり、珍しい民族的なものが見られたりと、その海外一人旅トラベラーの心を魅了する何かがある場所。

  しかし、そういう田舎に行く時の注意点があります。


 「地球の歩き方」などのガイドブックに2時間で行けると載っていたとします。
 でも、世界の田舎へ行く時は時間的に余裕を持っていないといけません。


 なぜかと言うと、交通機関が安定していない事が多く、時間が読めないからです。

 例えば、ミニバスで2時間で目的地に行けるとしましょう。しかし、そのミニバスが1日2,3本しかない事もあります。

 また、バスターミナルにミニバスが停まっていても、人数が集まらないと出発しないという場合が世界では珍しくありません。つまり、バスはいるのに、運が悪いと1時間も2時間も待たされる事があるのです。

  10人乗りのミニバスだと、10人集まらなければ出発しない場合もありますし、途中で客を拾えると運転手が判断すれば7,8人で出発する場合もあります。

 暑い国でクーラーも効いていない狭い車内で1時間も待つのは苦痛以外の何物でもありません。逆に寒い中で待つのも、これまた辛いですが・・・。

 人数が少なくてどうしても早く出発したい場合は、他の客の分のお金を払う交渉をすれば出発してくれると思います。運転手にとっては、10人分の収入が入ればいいわけですからね。

 世界の田舎に行く場合は、特に短期海外旅行の人は要注意なのです。

  2日ぐらいで行ってこれると思って計画を立てても、実際は行って帰るだけで時間が潰れて目的を達成できない事があるのです。

 ガイドブックに頼るのではなく、実際にその場所へ行ってきた海外旅行者に話を聞くのが一番いいですよ。
 

ロシアのマナーとタブー

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
ロシアのマナー 

 
  ソチオリンピックで注目度が増しているロシア
 そのロシアのマナーが書いてある記事を見つけました。是非、参考にしたいところです。 


     http://news.livedoor.com/article/detail/8516811/ 


  『筆者(女性)は語学短期滞在で、ロシアのサンクトペテルブルグにホームステイしていたことがあります。そのときに感じた、日常のマナーに関する諸注意をご紹介します。

  ■ 徹底したレディファースト

 事前の調べで分かっていたつもりでしたが、「ここまで?!」と改めてびっくりするくらい徹底したレディファーストの国です。

  ◎ エレベーターに乗る際 エレベーター等には女性が先に乗るまで男性は決して乗ろうとしません。ドアは男性が開けて必ず女性を先に通します。

 ◎ お酒を飲む際 ワインやウォッカ等の酒類をお酌するのは、日本ではなんとなく女性の役割とされていますが、ロシアでは男性の仕事になります。

  ◎ 遠慮は通じないと思って◯ そのほかにも煙草に火をつけたり、コートを脱がしてくれたり、荷物を持ってくれるなど、日本人女性としてはちょっとこそばゆいくらいのレディファーストっぷりです。

 遠慮したりもしてみましたが、ロシア人には日本人の「遠慮」の精神はたいてい通じません。素直にやってもらったほうがいいようです。

 たとえ男性が目上の者であっても変わらず、何より優先されるべきは女性のようです。 ■ 会話・ジェスチャーについて


 ◎ 物を指差すのもNG 日本でも人を指さす行為はマナー違反ですが、ロシアではたとえ対象が物であっても人差し指で指すのはマナー違反です。

 どうしてもその必要のある場合には、手のひら全体を使って指し示します。

  ◎ 相槌は打たない 日本では話を聞いている最中に頷いたり、相槌を打ったりしますが、ロシアでは普通は相槌を打ちません。誰かの話を聞いているときは、じっと黙って相手を見ているほうが「よく聞いている」と捉えられます。

 ◎ 身体的特徴は話題にしない 日本では、ほめ言葉のつもりで「背が高い」や「色が白い」など相手の身体的特徴について発言することがありますが、ロシア人に対しては失礼に当たります。たとえ褒めているつもりでも避けましょう。

  ■ 食事のマナー

  ◎ 音を立てて食べない 食事については欧米諸国と同じく、音をたてるのはマナー違反です。日本人として気を付けたいのは「すする音」くらいでしょうか。麺類はもちろん、どんなに熱いスープでも音をたててすするのは禁物です。

  ◎ フォークの扱い方

  日本でいう「寄せ箸」や「箸渡し」の箸がフォークに替わるだけで、こちらもマナー違反には変わりありません。

 ◎ 勧め上手なので断ることも必要

  そのほかにも本格的なマナーもあるのでしょうが、格式ばった食事の席でなければ、さしてマナーにうるさい点はありません。ただ、どんどん食べ物やお酒を勧めてきて放っておくと際限がないので、無理であれば正直に言いましょう。


  ■ 訪問のマナー

 ◎ 手土産はお菓子が無難

 欧米
と同じくパーティ好きで、滞在中ご近所の家に度々招待されました。お宅訪問の際にちょっとした手土産を持っていくのは日本でもありますが、日本よりもその習慣が根付いてます。

 お茶請けのお菓子を持っていくのが一般的ですが、子供のいる家庭なら子供のおもちゃも喜ばれます。ロシアでは珍しい日本の食材や日本酒などはすごく喜ばれました。

  ◎ 女性には花を ホストの家庭に女性がいるのなら、花を贈るのもごく当たりまえに行われています。その際、「偶数本」と「黄色い花」は不吉とされているので避けるのがいいでしょう。

 花は、どんな場合でも女性に対して贈られる物なので、ホスト側に女性が不在の場合は必要ありません。

 ◎ コート類は部屋に持ち込まない 招待先ではコート類は必ず玄関で脱いでコート掛けに掛け、リビングに持ち込んだりしないようにしましょう。コート等の上着類は、「ものすごく汚れているもの」という認識があるようです。


  ■ お祝いに関しての注意

  ◎ 前もってのお祝いは避けるのがベター 日本だと、「明日、誕生日なんだ」などと言われたらその場で「おめでとう!」と普通に言いますが、ロシア人には避けた方が無難です。おめでたい事に関して先に祝ってしまうと、その日を迎えられなくなるという考え方が根付いています。


  ◎ プレゼントも当日を過ぎてから プレゼントも「当日会えないから」といって先に贈ったりはせず、当日または過ぎてからにします。日本では、過ぎてしまった誕生日に対して贈り物をすると「忘れていた」ような印象を与えますが、ロシアでは失礼には当たりません。

  ◎ 妊娠などのお祝いもタブー 同じ理由で、妊娠中の女性に赤ちゃん用品を贈る行為もタブーとされています。

  ■ おわりに

  ロシアのマナーについて思いつく限り並べてみました。ビジネスや特殊な組織でないかぎり、日常生活に関わってくるマナーは上記くらいだと思います。

 筆者はホームステイだったので、外出の際には必ずロシア人のパトロンがついていて安心できましたが、まだまだ外国人観光客にとって治安は良くありません。

 外国人観光客を狙って不法な罰金を取ろうとする警官までいるとのことなので、一人歩きの際は注意しましょう。夜間は決して外を歩き回らないほうがいいようです。』


  やはり、日本とは色々違っていますね。

  ロシアではたとえ対象が物であっても人差し指で指すのはマナー違反というのはちょっとビックリです。

  海外一人旅をしているバックパッカーは、他の国でも人差し指でささないように癖をつけていたほうが無難ですね。

  また、日本で警官と言うと、一応社会の安全を守っていて観光客にとっては安心できるというイメージですが、世界ではその日本の常識が通じない国が幾つもあります。

  ロシアもその1つのようですね。

  海外旅行外国人観光客として海外を訪れた時は、こちらに用もないのに警官と係わり合いになるのは、避けた方がいいです。特に海外一人旅をしている人は。

  難癖つけてお金をせびろうという警官がいる国は、世界には幾らでもありますからね。

 

在シンガポール日本国大使館

ブログネタ
流浪の旅 に参加中!

在シンガポール日本国大使館


住所;16 Nassim Road, 258390 Singapore
 Tel (国番号65)6235-8855(代表)

 Fax (国番号65)6733-1039

 執務時間: 8:30AM to 5:15PM

領事部 Tel (国番号65)6235-8855(代表) /
(国番号65)6830-3577(領事事務自動情報提供案内)
 Fax (国番号65)6733-5612
Email: ryoji@sn.mofa.go.jp

ホームページ;http://www.sg.emb-japan.go.jp/about_enquiry_j.htm


大きな地図で見る

旧正月に中国一人旅の注意点

ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
中国一人旅と旧正月


 
  前回のアジアの旧正月時期でお約束していた中国一人旅をする方への注意事項です。
  
  前回の「旧正月時期の海外一人旅」を読んでいない方はこちらをチェックしてください。
    旧正月時期の海外一人旅  


 中国は人口も多く、予め予定を立てて電車やバス、ホテルなど予約しておかないと、この旧正月(春節)時期大変な事になってしまいます。

 それでは、どのような事が起こるのでしょうか?

 中国の旧正月(春節)時期は列車のキップ1枚買うのにも2、3時間並ぶなんてざらです。それでも、希望の時間帯や目的地までのチケットが取れればいい方です。

 寒い中、ずっと並んでいる事を思い浮かべてください。


 短期海外一人旅をしている人は、その旧正月(春節)期間は思ったように動けなくなって、移動手段を確保するのに一生懸命で、観光どころではなくなる可能性があるのです。

 チケットを買うだけで半日仕事になります。


 特にイン(到着した空港がある都市)とアウト(帰国する時の空港がある都市)が違っていたら、なんとかして帰国日までに帰国便が出発する都市まで行かないと日本にも帰れなくなりますよね?

 その都市間が近ければ何とかなるでしょうが、北京上海など都市間が離れていると大変です。


 北京〜上海直行のチケットが確保できればいいですが、それができない場合は小刻みに(例えば北京〜天津)とかチケットを確保できる所まで行って、そこで(例でいうと天津で)また買える所までのチケットを長蛇の列に並んで買ってという事を繰り返さなければならないかもしれません。


 想像していただければわかると思いますが、そうなった場合、チケット確保だけで時間は過ぎ去り、観光どころではなくなる可能性が高いのです。

 これでは一体何の為に中国まで海外旅行に来たのがわかりませんよね?


 特に途中の都市まで行って明日にならないとチケットがないとか、2日後でないとないとか言われると、帰国日が決まっている海外一人旅者は精神的にも追い込まれます。


 最悪の場合、到着した都市等から日本への航空券を買い直して帰る方法もありますが、最近では海外で過ごす中国人も多くなってきたので、航空券を買い直すにしても希望通りのものが手に入るとは限りません。

 また、買えたとしても大きな出費ですよね?

 このように中国の旧正月(春節)の時期は民族大移動が起きます。


 日本でも年末年始の帰省ラッシュがニュースにのぼりますが、人口が日本の10倍である中国ではその大変さは日本の比ではありません。


 中国語が堪能でなければ、精神的にもかなり疲れると思います。

 旧正月(春節)に働いている中国人は自分達は休みでない上、通常の数倍の人数をさばかなければならないので、元々日本と比べ丁寧でなかった応対が更に雑になります。

 中国語が満足に話せない人間にいちいち構っていられないという態度になりがちなのです。

 
  ですから、アジア、特に中国を一人旅するする時には、インターネットなどで旧正月(春節)の日程は必ずチェックしてから海外旅行の予定を立ててくださいね。
 


海の魅力たっぷりの親日国

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
親日国のパラオ


  韓国、中国との関係が少し悪くなって、日本人が海外旅行する人気国がちょっと変わってきましたね。(2013年12月現在の話)

  ところで日本人観光客が歓迎される国ってどこでしょう?

   世界には日本人観光客が歓迎される親日国がけっこうあるんです。 同じ海外旅行するなら、ちょっといい気持ちにさせてくれる国は気になりますよね?

  その一つが太平洋に浮かぶ島国パラオです。
   ちょっと記事を見つけたのでチェックしてみてください。

   http://matome.naver.jp/odai/2136085278019553701


  『日本とパラオ 〜歴史を越えた友情〜 パラオは日本のODAで学校や病院、さらには電力供給などが行われました。優れたインフラ整備が行われたことで、今のパラオという国がある、と考える人が多いのだとか。

   ドイツが第一次世界大戦で敗れると、パラオは「日本」の統治領となる。

   日本も、ドイツ同様に「殖産興業」に力を入れた。加えて、日本は「教育」にも熱心であり、現地人の住環境整備とともに、多数の学校や病院を建設した。

   日本の行った一連の施策は、パラオに「未曾有の経済発展」をもたらし、人口も2万人から5万人へと激増した。

  パラオはその歴史上、幾多の外国支配を受けてきたが、現在のパラオ人は口をそろえて「日本の統治時代が一番良かった」と述懐するという。』

   パラオ人が日本に親しみを覚えているというのはよく聞きますね。 日本語を話せるパラオ人もいますし。

  パラオまでは成田空港から4〜5時間で行けるますし(航空会社の都合で変更もあるので確認してください)、きれいな海でダイビングやシュノーケルをするのが趣味の人にとってはたまらない国でしょうね。

スマホで海外旅行

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
短期の海外一人旅にスマホ


  スマホはどんどん進化して、海外旅行にも利用できることが多くなりました。
   ちょっとした海外旅行なら、こんな利用の仕方も。 そんな海外旅行記事を紹介します。

   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131206-00000023-impress-sci  

   『突然まとまった休みが取れたので、海外旅行に行きたい。でも、旅行代理店のパッケージツアーは催行のだいぶ前に締め切られている。そんな時に活用したいの がインターネット。

  航空券とホテルを予約できれば、送迎付きで至れり尽くせりのパッケージツアーとまでは行かなくても、十分に休暇をエンジョイできる。

  最 近はスマホでもこうした予約サービスを利用可能で、アプリ一つで自由自在に旅行計画を立てられるようになっている。

  今回ご紹介する「エクスペディア」のアプリもその一つ。

  まずは航空券だが、目的地と行き帰りの日付、人数を入力すれば、予約可能な便がリストアップされ る。
  その中から予算や時間など、希望に沿うものを選んで購入手続きを行う。

  代金はクレジットカードで支払うことになるが、一般的なショッピングサイト同 様、あらかじめエクスペディアに会員登録しておけば、カード番号等の入力を省ける(セキュリティコードは都度入力)ので便利だ。

  続いてホテル予約航空券を予約し終わると、そのまま目的地付近のホテル予約に移れる。チェックイン・チェックアウトの日にちが航空券と連動しているの で、改めて指定する必要もない。星の数やユーザーの評価、価格などから気に入ったホテルを選んでいく。

  最近では部屋の中でインターネット接続サービスが利 用できるかどうかもホテル選びの重要なポイントになっているが、各ホテルの詳細を見れば、そうした情報も確認できる。

  エクスペディアで予約した旅程については、同アプリ内で確認可能。必要であれば、その場でホテルの所在地を地図で確認したり、ホテルに電話をかけたりもできる。

  10月末、同アプリを使用し、実際にマレーシアのペナン島に出かけてみた。

  運悪くちょうど台風が日本列島をかすめたタイミングで、飛行機がちゃんと飛ぶかどうか不安な状況だったが、さほど遅れることもなく、無事クアラルンプール経由でペナンに到着した。

   空港からホテルまではタクシーで移動。今回宿泊したホテル名のアプリ内での日本語表記は「ザ ノータム オール スイート ペナン」(The Northam All Suite Penang)となっていたので、タクシーの運転手に行き先を「ノータムホテル」と伝えたら全く通じず少々焦ったが、アプリ内の英語表記の部分を見せたと ころ、「ああ、ノーテムね」
 (後日ネット検索したら、Northamの読み方は他にも「ノーサム」「ノーザム」などいろいろあることが分かった)と言わ れ、どうにかホテルに辿り着いた。

  宿泊したホテルが市街地の外れだったこともあり、滞在中にタクシーをよく利用したが、発音が悪くて伝わらない場合でも、画面を見せれば一発で理解してもらえるのは非常にありがたかった。

  予約だけでなく、旅の途中でも頼れるアプリだ。  これから始まる年末年始の旅行シーズン
  まだ何も決めていなくても、スマホ1台あれば余裕で間に合う。』

  海外旅行と言っても国内旅行のように簡単にできるようになってきましたね。
  海外一人旅を経験している人だったら、こんな海外旅行もパッとできるだけの経験値ができている事でしょう。

ニカラグアのバスターミナル

ブログネタ
世界の都市情報 に参加中!

ニカラグアの馬車


 中米の中でもローカルな雰囲気を一番出しているのはニカラグアです。

 馬車がバスターミナルに顔を出していました。私の知っている限り馬車がバスターミナルに出入りしていたのは中米ではニカラグアだけですね。

 他ではさすがに見ませんでした。オンボロバスはよく見ましたが(笑)。

 内戦を経験して、一部の金持ちが国の富を独占する社会形態のニカラグアは、中米の中でも最も貧しい国に挙げられています。
                    DSCN6665          





























  しかもこの馬車、ミニバスのようなもの(笑)。     

   お客を乗っけて走るんですよ〜。    

   前のタクシーと対照的でしょ。


   個人的には、ニカラグアの素朴さが表れている感じがして好きなんですけどね。


Wi-Fiルーターレンタル

ブログネタ
旅行 に参加中!
海外旅行のWi-Fiルーター

   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131122-00000089-impress-sci 


  『ビジョンは、海外向けWi-Fiルーターのレンタルサービス「グローバルWiFi」の提供エリア全地域を定額で利用できる「世界周遊Aプラン」通常 1970円が1500円になる「世界周遊応援キャンペーン」を開始した。

  2014年1月20日までに申し込みした人が対象となる。

 「グローバルWiFi」は、旅行や出張などの海外渡航時Wi-Fiルーターをレンタルし、旅先でモバイルインターネットが利用できるサービス。

  地域により異なるが、3Gや4G(LTE、WiMAX)が利用でき、24時間のカスタマーサポートもついている。

  同社では、年末年始に海外旅行の需要が増えることを見込み、エリア内である200以上の国と地域で、何カ国まわっても定額で利用できる「世界周遊Aプラン」を、キャンペーン価格で提供することとなった。』


   Wi-Fiルーターのレンタルサービス「グローバルWiFi」が提供しているエリア全地域を定額で利用できる「世界周遊Aプラン」をビジョンが発表しました。

   最近では海外旅行にパソコンなどを持っていく人が増えてきましたからね。それを恩恵を最大限利用するにはいいかもしれません。

   もしかしたら、Wi-Fiルーターって何?っていう人もいるかもしれませんね。

  Wi-Fiルーターというのは、外出中でもどこでも無線LANのアクセスポイントとしてインターネットに接続できるものです。

   海外旅行中、ネット検索で困る事が少なくなります。人にもよりますが、旅行中はかなりインターネットを使いますからね。

   ニュースを読んだり、旅行情報をゲットするだけでなく、次の目的地のホテルや格安航空券を予約したりする事もあるでしょう。

  海外旅行中に仲良くなった人にメールをしたり、SKYPEをしたりするかもしれませんね。

  また、ホームページ(HP)ブログ海外旅行で体験した事をアップする事もあるでしょう。

  
   私の経験から言うと、大都市には日本以上にインターネットカフェもたくさんありますが、それでも都市によってはなかなか見つけるのが難しい事もあります。 あっても、けっこう料金が割高だったりする事もありますしね。

   そんな時にWi-Fiルーターは便利だと思います。

   但し、このWi-Fiルーターのレンタルサービス「グローバルWiFi」は1日の値段ですから、長期海外旅行をしている人には向きません。短期海外旅行でも、あまりネットをしようしない人だと割高になってしまいます。


  海外旅行を考えている人の中には、自分でWi−Fiルーターを買う人も。こちらをチェックしてみるといいかもしれません。 ★Wi−Fiルーター★


  ただ、SIMフリーのWi−Fiルーターでも、現地に行ってそこのSIMを買う事になるので、レンタルするよりは面倒です。

  気になる人はこちらを参考にしてください。 
    海外旅行 SIMフリーのWi−Fiルーター


  以上の情報は、2013年11月現在の情報です。
  こういうサービスは年々変わるので注意してくださいね。

海外タクシーの利用時の注意

ブログネタ
海外の旅 に参加中!
海外のタクシーと日本のタクシーの違い


   貧乏旅行を決めた海外一人旅であっても、長期間海外旅行を続けていると時にはタクシーに乗る機会もあると思います。

   ましてや短期海外旅行だと、時間節約の為にタクシーに乗っちゃうという事も多いのでは?

   海外のタクシーは、国にもよりますが、大抵は日本より料金安いですからね。  
  限られた時間で観光地を回りたい時や急いで行かなきゃいけない時など、便利です。

  ところで、日本人観光客がよく犯す海外タクシーでのミス。  

  それは日本のタクシーと多くの国のタクシーが違っている事で起こるミスなのですが・・・。  
  何だと思います?




















    答えは、タクシーのドアが自動でないこと。

   乗る時はドアが開かないから自分で無意識のうちに開けるでしょうからそんなに気にならないようですが、トラブルになりがちなのは降りる時。  

   日本的感覚ではドアは勝手に閉まるもんだと思っていますから、日本人観光客はドアを閉めないんですよね。   


   でも、海外タクシーのドアは自動じゃない。

   というわけで、タクシーの運転手が開けたまま行こうとする観光客に文句をいうという訳です。

   確かにタクシーの運転手からすれば、ドアを開けたまま出発することはできず、そのまま行かれると、降りて自分で閉めなければいけなくなりますからね。  

   海外でタクシーに乗る時には気をつけてくださいね。     

マレーシアの??な缶ジュース

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!

えっ! ○○味の缶ジュース  


  海外一人旅をしていると、世界各国で日本では味わえないようなものに出会います。
日本人と外国人では味覚が違っているんでしょうね。   日本ではえっ!というような物を見かける事もしばしば。

  私はできるだけトライしてみるようにしているんですけどね。


 今回はマレーシアで見つけた缶ジュース。
その味は>>>>



DSCN3065




                  そう、きゅうり味です。  


  日本でも「もろきゅう」は人気だし、日本人もきゅうりをよく食べますけど、ジュースとはね〜。

  それも生ジュースではなく、缶ジュースの味ですよ。 という事は、それなりのマレーシア人気商品なの???


  飲んでみたら、暑い国だから、さっぱりした感じにはなりましたけどね。

  味覚もそうですけど、現地の気候もけっこう影響しているんじゃないでしょうか?

  マレーシアに行ったら、ちょっと試してみてくださいな。


  

フラメンコ鑑賞

ブログネタ
☆★旅日記★☆ に参加中!
アンダルシア伝統のフラメンコ


   海外一人旅の楽しみ。 
   それは、その国、地域の本物のイベントや文化に直接触れられるという事です。

   今回はスペインのフラメンコをご紹介します。

    自分一人で探すのが難しい時は、現地のホテルや旅行社でもツアーのようなものを扱っていますから、利用するのもいいと思います。

   行き帰りの心配もしなくていいですからね。多少割高になってもメリットがあります。

   特に海外では夜出かける時は注意が必要です。国や地域によっては、夜の一人歩きは男でも非常に危険な行為になる事も多いです。 犯罪に巻き込まれる可能性がグッと上がりますからね。


    フラメンコスペイン南部のアンダルシア地方の伝統芸能で、イスラムの影響も受けています。
   歌い手、踊り手、ギター、カスタネット等の絶妙な組み合わせ。 

   洞窟のようなフラメンコ専用場所(?)で見たのですが、踊り手との距離が本当に近い。 
   やっぱり迫力がありました。  


   こんな体験ができるのも、海外旅行ならではですね。 

   日本でフラメンコ公演があったとしても、日本で見るよりは安く、観客も含めて本場の雰囲気が味わえるので、スペインアンダルシア地方へ行った時にはフラメンコ鑑賞、お薦めですよ。
   
      20050514 251

海外旅行中の危険なワナ

ブログネタ
海外旅行 に参加中!
海外旅行と運び屋

   http://news.ameba.jp/20130823-471/  


   海外旅行は楽しみいっぱい。 そんな海外旅行に忍び寄る危険なワナ
 この記事が防御の参考になるかと思います。

 『夏、海外旅行先で見知らぬ男から「日本の知人に渡してほしいものがある。謝礼を払うので持って行ってもらえないか?」――そんな相談を持ちかけられた人はいないだろうか?

 昨今、そんな手口で日本人旅行者コカインの「運び屋」として利用する手口が増えているという。

  ご存じない方のために簡単に説明しておくと、コカインは南米原産のコカという灌木の葉を原料とする無色ないし白色の粉末だ。覚せい剤と同様に神経を興奮させる作用があり、摂取するといわゆる「ハイ」な気分になる。

  しかし、効果が切れると逆にぐったりと落ち込んでしまうため依存性が強く、クスリなしでは生きられなくなってしまう。乱用すると幻覚が生じるなど、危険な薬物だ。 当然のことながら、各国でコカインは厳しく規制されている。

 
 それでも、監視の目をかいくぐろうとする密輸組織が跡を絶たない。密輸の手口は様々で、世界有数の生産国コロンビアからスピードボートや潜水艦(!)まで使ってアメリカに運び込もうとする組織犯罪が横行している。

  その一方、液体状のコカインを衣料品に染みこませ、乾燥させてから郵便で送るなどの個人的密輸も多い。冒頭で紹介した手口も、そうした個人的密輸ルートのひとつだ。

  さらに、粘土状にしたものを紙に挟んで書類に偽装したり、練り固めて彫像に見せかけたり、生きた七面鳥の体内に埋め込んだり、はては液状にしたものをコンドームに詰めて呑みこんだり、体内に隠したり…なんて手口までが報告されている。


  今夏、アリゾナ州都フェニックスで捕まった39歳の女の手口は、下着の尻の部分に袋入りのものをテープ留めするというもの。2万4000ドル相当のコカインを密輸しようとしたのだという。

 他にも、豊胸パッドに隠したり、義足の中に隠したり…驚くような手口が報告されているが、結局は見つかって重い刑罰を科せられるのだから、愚かとしか言いようがない。


  海外旅行先イケメンや美女が親しげに話しかけてきたら…友達になるチャンス!とばかり前のめりになってしまう日本人は少なくないだろう。

 だが、まかり間違えば、犯罪に巻き込まれかねない。

 日本でも海外でも、見ず知らずの人の甘いささやきには、くれぐれも気付けよう。』



  海外旅行では知らなかったでは済まない事がありますが、運び屋がその筆頭でしょう。 

  お金を盗られたとかなら、その時のダメージで済みますが、この運び屋の犯罪に巻き込まれると、冗談抜きで人生立ち直れないかもしれません。 

  シンガポールマレーシアなどでは実際に外国人にも死刑判決が下っています。


  マレーシアにいた時、マレーシア日本人女性が捕まり話題になりました。この人の場合は本当に運び屋だった可能性もあるのですが・・・。どんな事件だったか気になる方はこちらをチェック。

   マレーシア事件


  預かった荷物に麻薬が隠されていて荷物は自分の物ではないと言い張っても、証拠は・・・。 

  知り合ったばかりだったら、本名だってはっきりしないかもしれないし(運び屋は偽名を使っているでしょう)、出身地やどんな人か聞かれても、答えようがないですよね? 

  こういう運び屋を頼むような輩が、逮捕につながるような自らの事を言うなんて考えられないですしね。

  となると、各国の税関や警察にとっては、本人(つまり、あなた)が嘘を言っているという結論になってしまう確率が高いのです。 

  海外旅行先で知り合った友達は大切ですが、荷物を預かって税関などを超える事だけは絶対にやめてくださいね。  

  その他にもこんな事件がありました。死刑でなくても実名入りでニュースになります。

     闇サイトバイト   


  

世界女子旅の漫画

ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
「まんがドタバタ女ひとり旅−世界の端から恥まで−」

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130817-00001727-kitanihon-l16 


   『旅行の楽しさを漫画で知ってほしい−。富山市出身のイラストレーター・漫画家、野村絵美さん(29)(ペンネーム・ノムラ=ポレポレ、東京)が先月、初め ての著書「まんがドタバタ女ひとり旅−世界の端から恥まで−」を主婦の友インフォス情報社から刊行した。


 イギリスインドなど世界9カ国の観光名所や料理、現地の人々との交流を、ギャグを交えて軽妙なタッチで描いた。

 野村さんは「本の出版は長年の夢。これからも旅行の楽しさを多くの人に伝えたい」と話し ている。(文化部・三井裕介)


  旧高岡短大在学中からイラストレーターとして活動を始めた野村さん。卒業後は拠点を東京に移し、雑誌やテレビ番組の案内ボードなどにイラストを提供して いる。

  仕事の傍ら海外を旅して、感想をブログにつづってきた。仕事で知り合った同社の編集者、渡邉摩耶さんが、野村さんから旅先の体験談を聞き、漫画での 出版を持ち掛けた。


  「まんがドタバタ−」ではアジア3カ国、ヨーロッパ6カ国を取り上げた。ベトナムで現地の若者と食事を通じて仲良くなったり、ポルトガルでカステラの基になったお菓子に出合ったりしたエピソードを紹介している。


  旅先で撮影した写真を載せたコーナーもある。  

  セクハラや詐欺に遭い、嫌な思いをしたこともあった。一方で、地図を広げていると「どこに行きたいの」「手伝おうか」と声を掛けてくれたり、目的地まで 案内してくれたりするなど、人々の温かい対応に感激することも多かった。


  「失敗したこともうれしかったことも、全て旅の醍醐味(だいごみ)だと思う。次は 南米アフリカを旅して、その体験を漫画にしたい」と意欲を見せている。

  A5判144ページ、1155円。問い合わせは主婦の友インフォス情報社、電話03(3294)3616。』



  アラサーのイラストレター、野村絵美さんが女世界一人旅を漫画で紹介しています。

  女子旅ブームで、世界に飛び出す女性バックパッカーも増えていますが、最初は不安を抱えている人も多いのではないでしょうか?。

  活字が苦手という人も、マンガだから読みやすいですよね?

  
  おんな一人旅というのは、男の海外一人旅とはちょっと違った面もあります。

  一番大きな違いは、性犯罪に巻き込まれやすいという事でしょう。

  かわいい日本人女性がした実際の体験は、女性の海外一人旅を目指す人にとって大きな参考になると思います。


   もちろん、男性が読んでも、自分との感性の違いがわかって面白いのではないでしょうか?

   個人差もありますが、女性と男性では海外旅行で同じ物を見ても、興味をそそられる部分や物の見方が違っていますからね。
 

海外旅行グッズ ライト&時計

ブログネタ
世界一周 に参加中!
海外旅行のライト  


 長期間海外一人旅をしているバックパッカーの常宿は、日本人宿ユースホステルなどの安宿が定番。

 世界中が集まるバックパッカーは、一般的に安いホテルを選ぶ傾向がありますからね。
  
 しかし、海外の安宿は水回りや照明設備など、ちょっと不具合がある事も珍しくありません。  

 私の経験から言っても、夜になると薄暗い電気って事もけっこうありますからね。毎日、旅の日記をつけていた私としては、灯りが暗いと非常に不便を感じてました。

 それに読書をしようと思っても、薄暗い電気の元では読みづらいですからね。
 
 
 それで、これってあると便利かも、と思う多機能ライトのご紹介です。

 読書灯としても、日本時間のチェックとしても便利かなと思います。  


  【美心】トラベル多機能ライト TVR25WH ホワイト!旅行のお供に♪時計も付いてる多機能ライト!【美心生活 STORE-MIX (生活用品総合ショッピングサイト)】
      

海外の交通ルール

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
海外一人旅と海外交通ルール

      http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130728-00000001-rnijugo-life


      『夏休みに海外旅行の予定を立てているみなさんは、渡航先の交通ルールは理解しているだろうか。

  現地でクルマを運転する予定の人はもちろん、道を歩くときでも、日本と同じ感覚だと、思わぬ事故にあってしまう可能性も否定できない。

  そこで、世界中に友好団体をもつJAF(日本自動車連盟)に依頼して海外での交通マナーや注意点を調べてもらった。

  調査に協力いただいた、JAF国際課の矢淵敏幸さんによると、現地の友好団体からは、こんなアドバイスが寄せられたという。

   「ヨーロッパの路面電車は音が静かで、接近に気がつかないことがあるので注意が必要です。あとは、歴史のある街でヘタに路地に入り込むと、道が狭すぎて立ち往生してしまい他の人の通行の邪魔になることもあるそうです」

  
  ほかにも、特にイタリアなどヨーロッパ南部は運転が乱暴で、“人よりもクルマが優先”といった意識が強いという指摘も。

  道路を横断するときは、“クルマは止まってくれない”と考えておいた方が無難だとか。また、駐車時にスペースがない場合、バンパーを軽くぶつけてスペースをつくるという荒っぽい常識もあるとのこと。


   また、オーストラリアの回答によれば、「不用意にクラクションを鳴らすとトラブルになりがち」とのこと。相手の運転が乱暴でムッとしても、自制した方がいいだろう。


  「インドからは、“そもそも、運転はオススメしない”とアドバイスされました。歩道が露店で埋まっているので歩行者が道路を歩いており、また、自分が渡りやすい場所で急に斜め横断をするのでとにかく危ないとのこと。

  車両整備が徹底していないので、ヘッドライトがひとつしか点灯していないクルマも多く、それらをバイクと勘違いして重大事故につながることも多いとか」


  また、世界各国で試乗会などに参加している自動車評論家の菰田 潔(こもだ・きよし)氏によると、欧州の踏切で一時停止を行うと、追突される危険性があるとの指摘も。


 「日本では一旦停止が義務づけられていますが、欧州では停車が義務づけられていません。“遮断機が下りていない=電車がこない”が前提で、そのまま通過します」

  そして、踏切に加えて注意したいのが信号だとか。

 「欧米は進行方向が赤に変わったら、すぐに横の信号が青になりクルマが動き出します。日本のように“進行方向の信号が赤に変わっても、1秒間は横の信号が赤のまま”といったことはないので注意しましょう」


  日本の一部のドライバーのように、信号が変わりかけているのに交差点に進入すると、側面に衝突されるおそれもあるので注意が必要だ。

  所変わればルールも変わる。渡航前にしっかりと確認をして、トラブルを避けるようにしましょう。   (R25編集部)』  


  海外旅行中は交通状況には注意しましょう。 

  タイベトナムなど東南アジアではバイク、ヨーロッパアメリカなどでは自動車と注意する交通機関はちょっと違いますが、共通点は歩道を歩いている時も注意が必要だということです。

  マレーシアのクアラルンプールなど車中心になっていて歩道自体ないような所もありますからね。


  この記事ではレンタカーを借りる時の注意が主となっていますが、普通に歩いているバックパッカーにも注意が必要なんですよ。

  私gidoの経験からいうと日本の交通ルールと一番大きく違うところは、歩行者優先ではない国が多いことです。

  横断歩道に人が立っていても、車が止まってくれる国の方が少ないんです。

  また信号がない所も多く、車をかき抜けて反対側へ行かなければならない事もあります。

  海外一人旅をする時は、自分で自分の身を守らなければなりませんから、バイクや自動車には十分注意してくださいね。
 
      

2013年 世界人気観光スポット

ブログネタ
世界遺産 に参加中!
  • 世界の人気観光スポット


       
      世界最大の旅行口コミサイト、トリップアドバイザーから2013年の世界人気観光スポットが発表されました。

      個人の好みによるところもあるので観光地が必ず良いとは限りませんが、多くの世界中の旅行者に支持されたという事は行ってみる価値はあると思います。

      近くに海外旅行に行く時は、参考にしてみてはどうですか?

       http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130701-00000303-dime-int


      『世界最大の旅行口コミサイト、トリップアドバイザーは、 世界の旅行者からの口コミをもとにした「トラベラーズチョイスアトラクション(世界の人気観光スポット)2013」を発表。

      ランドマーク(観光名所)、博物館(美術館も含む)、公園、アミューズメントパークの4カテゴリーで、合わせて1263の施設が選ばれた。

     「トラベラーズ チョイス 世界の人気観光スポット 2013」は、トリップアドバイザーに過去1年間に投稿された世界中の旅行者の口コミを元に集計したもの。

      39の国および、世界やアジア、アフリカなど9のエリアでランキングが集計され、世界のランドマークの1位にはペルーの「マチュピチュ」、博物館の1位 にはロシアの「エルミタージュ美術館」、公園の1位にはカナダの「スタンレー・パーク」、アミューズメントパークにはアメリカの「ディスカバリー・コー ブ」が選ばれた。

     
      日本の施設は残念ながら世界ランキングにはランクインしなかったが、アジアランキングでは、ランドマーク19位に「金閣寺」が、公園の3 位に「広島平和祈念公園」が選ばれたほか、22の施設がランクインした。


       ■ランドマーク(観光名所) アジアトップ25(国名)

       1 アンコールワット(カンボジア)
       2 タージ・マハル(インド)
      3 バイヨン寺院(カンボジア)
       4 慕田峪長城(中国)
       5 シュエダゴン・パゴダ(ミャンマー)
       6 黄金寺院<ハリマンディル・サーヒブ>( インド)
       7 アンベール城(インド)
       8 ワット・ポー<涅槃寺>( タイ)
       9 メヘラーンガル砦(インド)
      10 王宮(タイ)
       11 ワット・アルン<暁の寺>(タイ)
      12 ワット・プラケーオ<エメラルド寺院>(タイ)
       13 バガンの寺院(ミャンマー)
      14 頤和園(中国)
       15 キリング・フィールド<チュンエク>(カンボジア)
       16 ボダナート・ストゥーパ(ネパール)
       17 バンテアイ・スレイ(カンボジア)
      18 ペトロナスツインタワー(マレーシア)
      19 金閣寺(日本)
       20 天壇(中国)
      21 ワット・プラタートドーイステープ(タイ)
       22 アクシャルダム寺院(インド)
       23 伏見稲荷大社(日本)
       24 清水寺(日本)
       25 古代シギリア・ライオンロック(スリランカ)』


     
    特にカンボジア、インド、タイに行く予定のバックパッカーは要チェックですね。

EUって何のこと?

ブログネタ
海外出張と海外旅行ノウハウなど に参加中!
EUの世界の表示   



  日本人旅行者EUと聞くと、もちろんヨーロッパ連合(欧州連合)だと思うでしょう。

   EUというのはEuropean Unionの略ですからね。  


    ところがです。  


  中南米を旅していると、(まあヨーロッパのスペインでもそうですが)EUというのは欧州連合の事ではない事に気付きます。

   メキシコ以南の中南米の国の新聞や雑誌にEUと言う文字が書かれていることは多いです。
   しかし、欧州連合の事ではない。



       では、何だと思いますか?




   答えはアメリカ合衆国のことです。 

    日本人バックパッカーは、これを聞いてアメリカUSAUnited State of America)もしくはUSで表すんだから、EUとは似ても似つかないと思うでしょう。

    でも、これは事実です!  

    アメリカスペイン語Estados Unidos(エスタドス・ウニドス)と言います。EstadosがState, UnidosがUnitedで語順も逆になるものだからEUとなるのです。  

    Estados Unidos(エスタドス・ウニドス)が省略されてEUとなるのです。

    スペイン語圏の国でEUアメリカ。  

    中南米旅行を計画している海外一人旅者は覚えておいた方がいいですよ。

     旅の最中は暇な事も多いので、僕はスペイン語と英語を見比べてみたりして、それが海外一人旅の一つの楽しみになっていました。  中南米の人達にすぐに実践できて、一石二鳥ですしね(笑)。

私の海外旅行持ち物必需品

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!

海外旅行で忘れないでほしい物

  

  海外旅行の持ち物と言えば、パスポートガイドブック、クレジットカード身の回りの日用品と次々に頭に浮かぶと思います。

  しかし、ないとけっこう困るのに、意外と多くの海外旅行者が忘れている物。 

    
          それが証明写真です。


  えっ!?  証明写真なんて別にいらないじゃん。 
  そう思った方もいらっしゃるかもしれません。

  確かに証明写真海外旅行の必需品ではないかもしれません。 
  でも、何カ国か海外一人旅を計画している人は必須と言ってもいいでしょう。

   どんな時に使うかと言うと、大きく分けると パスポートを紛失したり破損したりした時 ビザを申請する時 です。 


   ビザ(VISA)については詳しくはこちらをどうぞ
      ビザって何?   ビザについてもっと知ろう  


  最近では日本人旅行者ビザなしで入国できる国が増えましたが、アジアアフリカにはビザを要求している国もまだまだありますからね。 


  長期旅行をしているバックパッカーの中には、この国が気に入ったからビザなしの滞在許可期間よりももっと長くいたいとビザを申請する場合もあるでしょう。 

  そんな場合は、現地の大使館ビザを申請しに行く事になります。


  しかし、海外旅行をしていて写真が必要になった時、都合良く近くに写真屋があるとは限りません。 日本のような証明写真用の機械はまず海外では期待できませんからね。

  そうなると、土地勘がない所で色々情報集めから始めたりしていると、証明写真を撮るだけで半日や1日費やしてしまう事だってあるんです。 


  せっかくの海外旅行なのに、本来の目的ではない写真撮りだけで1日なくなってしまうのは非常にもったいないですよね?  

  そんな事にならないように、海外旅行をする時は証明写真を何枚か用意しておくことをお勧めします。
  大使館によってはビザ申請は午前中だけって事も珍しくないですからね。


  それに海外旅行証明写真を使わなかったとしても、よほど顔が変わってない限り、日本に帰ってからも使えますから持っていて損はないです。         

マヤ3大遺跡 ティカル遺跡の写真

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
ティカル遺跡のグランプラザ


 ティカル遺跡の話の続きです。

 前々回、前回をまだ読んでいない方はこちらを先にどうぞ。

      ティカル遺跡の拠点 フローレス   フローレス〜ティカル遺跡   ティカル遺跡入場


  ずっと歩いていると、ようやく人の声がしてきた。着いた〜。

  と思ったら、グランプラザ(ティカル遺跡のメイン)ではなくTemploだった。

  急な階段を遺跡を登って一番上まで行ってみる。そこには見張り役と1家族がいたのみ。「地球の歩き方」のコピーには、ここがティカル遺跡全体を見渡すのに良いと載っていたのだが・・・。

    しかしね・・・。

  上から周りを見渡してみたのだが、あいにく霧が出ていて何も見えなかったのだ・・・。
   あ〜ぁ。残念!  自然現象には勝てないな・・・。 

  気持ちを切り替えて、すぐにグランプラザを目指す。 グランプラザに着いたのは8時半。こんな時間に到着するのに4時半に起きて5時のコンビに乗る必要があったのかどうか。う〜ん・・。

  ちょっと悩んだが、ティカル遺跡の素晴らしさが、そんな僕の思いをかき消してくれた。

  対になってそびえるマヤの遺跡。 


DSCN0040
  























一つは階段がボロボロになってきていて遺跡の上には登れないようになっている。 もう一つは正面の階段から登る事は禁止になっていたが、横に木の階段を新たに設置して、そこから観光客が登れるようになっていた。 


  とにかく、ティカル遺跡の目玉とも言えるのが、ここからの眺めなのだ。

  ティカル遺跡の多くの写真がここから撮られている。とにかくグランプラザ全体が見渡せるのでティカル遺跡の大きさも実感できる。


  急な階段を登らなきゃいけないのでお年寄りや足の不自由な人は難しいが、大抵の人はこの遺跡の上からのティカル遺跡を堪能する。


DSCN0042

     霧は晴れて、全体が見渡せれた。 

   この瞬間が遺跡好きには堪らないのだ。


  さて、マヤの遺跡も年々風化してきて、遺跡の上に観光客を登らせなくなる事が予想されます。

  遺跡好きな人は、早めにグアテマラ旅行の予定を立てましょう。

  下から上の塔を見るのも素晴らしいですが、上から下を見渡す景色はもっと素晴らしいですからね。



DSCN0037

ミャンマー旅行とエアーアジア

ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
ミャンマーへのエアーアジアが便利 

   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130607-00000067-rps-bus_all
 

  『【タイ、ミャンマーマレーシアの格安航空大手エアアジアバンコクミャンマーの首都ネピドーを結ぶ直行便を10月から毎日運航する。

  使用機材はエアバスA320型機(座席数180)。

  エアアジアは現在、バンコク―ヤンゴンを毎日3往復、バンコク―マンダレーを毎日1往復、クアラルンプール―ヤンゴンを毎日1往復運航している。』  


   格安航空会社(LLC)のエアーアジアが、タイのバンコクミャンマーのネピドーをデイリーで運航すると言うニュースです。

   軍事政権から民主化へと変わりつつあるミャンマー。 かつてはビルマと呼ばれていました。

   私も1ヶ月ぐらいミャンマーを旅しましたが、軍事政権時代でも一般のミャンマー人の人の良さ海外旅行者の間でも折り紙付きでした。  

  エアーアジアタイとミャンマーの首都間を結ぶ路線を開設するという事は、それだけタイとの結びつきが密接になってきたということでしょうね。

  ミャンマーのネビドーは数年前にヤンゴンから遷都され、ミャンマーの首都になった計画都市です。だから、バックパッカーとしてはそんなに見所がある都市ではないです。

  とは言っても、格安でタイからミャンマーへ入るルートが増えるのは海外旅行客としても喜ばしい事です。
  タイのバンコクアジアヨーロッパなど国際航空路線の中心ですからね。

   ミャンマー最大の都市ヤンゴンバンコクを結ぶエアーアジアの路線は、毎日3便飛んでいますしね。 

   今、旬のミャンマー旅行を考えている海外旅行者にとっては選択肢が増えて嬉しいニュースです。
【送料無料】秘密のミャンマー [ 椎名誠 ]

【送料無料】秘密のミャンマー [ 椎名誠 ]
価格:670円(税込、送料込)

海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ