ブログネタ
海外の旅 に参加中!
 何でも見てやろう 

                            著者    小田 実


 
  海外旅行をするバックパッカーなら一度は読んで欲しい「小田 実」の本です。  

  小田氏は国際的な行動的作家で、知る人ぞ知る、バックパッカーの元祖のような旅をした人です。

   1ドルが250円よりもっと高かった時代。  

   まだ日本人の海外旅行者が少なかった時代に、世界を貧乏旅行した話です。

  「何でも見てやろう」でその当時の事がよく書かれています。

   外交官やエリートビジネスマンとしての世界ではなく、庶民の目から見た世界を描いていたものなので、海外一人旅をする人には勇気をくれます。   

【送料無料】何でも見てやろう [ 小田実 ]

【送料無料】何でも見てやろう [ 小田実 ]
価格:770円(税込、送料込)

 

   小田実氏の「何でも見てやろう」には当時の世界貧乏旅行の苦労もうかがえます。  

   それに比べれば、現在の海外一人旅は円も高くなったし、インターネットも発達して、ずいぶん便利になりました。