ブログネタ
■□中国の歩き方□■ に参加中!

        上海(中国)の都市情報   

 

     上海(シャンハイ)中華人民共和国にある直轄市の一つで、中国経済発展のシンボルです。  

    上海中国大陸東沿岸部に位置し、長江の河口に面しています。 海外一人旅をするには上海はとっつきやすい街でしょう。

 

   中国の戦国時代、今の上海あたりは春申君の封地だったため、今もと称します。また別の言い方では、(魚を捕る道具)とも呼ばれています。

   上海は政治的にも重要で、中国を代表する政治家を輩出しています。     

  上海市指導部から江沢民、朱鎔基、呉邦国、曽慶紅、黄菊ら歴代中華人民共和国の国家主席、総理などがいます。

 

   上海の街は、新旧の顔があります。

    欧米列強の租界だった外灘には20世紀初頭に建てられたレトロな建造物が建ち並び、黄浦江を隔てた浦東にはアジア一の高さを誇る東方明珠塔をはじめ高層ビルが林立しています。   

  

   明・清時代の庭園が見られる豫園と、最先端のショップやカフェ、レストランが集まるノスタルジックな街並の新天地もすぐ近くです。

   常に進化し続ける上海の街で、海外一人旅といえども中国四大料理のひとつ上海料理を愉しんではいかが?

 

 

  【観光査証(ビザ)】    

     15日以内の観光目的の場合不要。  

     パスポートの有効期限は入国時に15日以上必要。

 

  【通 貨】    

    1元(CNY)=10角(JIAO)=100分(FEN)     

    紙幣/100、50、20、10、5、2、1元。5、2、1角。5、2、1分  

 

   【時 差】     −1時間(夏期・冬期共)

  【オフィスアワー】 

      一般商店  9時〜19時(毎日)

      銀行 時〜12時・14時〜17時(月〜金)。

 

         上海の中国語はこれでOK!                     

情報は年とともに変わります。最新情報を大使館等で確かめてください。