海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。

中国

中国列車の旅の友

ブログネタ
外国料理、どこの国の料理が好き? に参加中!
中国の旅の友、カップラーメン    


  アジア、特に中国ではカップラーメンが大人気です。

  中国の駅の売店では必ずカップラーメンを売っています。
  カップラーメンを幾つか買って電車に乗り込む姿を見た時は、そんなものをお土産にするのかとビックリしたものでした。  

  しかし、このカップラーメンはお土産ではなく、電車の中での食料なのです。 
  中国は国土が広いですから、7,8時間の列車の旅は当たり前です。

  中国では電車の中や駅などにも必ずお湯を出す機械が設置されています。 

  そのお湯でカップラーメンをご飯代わりにして、お金を節約するんですね。  
  その為、中国のカップラーメンの中には具などと共に、プラスチックのフォークが入っています。の途中でも、すぐに食べられると言うわけですね。

  栄養的に見るとあまりカップラーメンはお勧めできませんが、小腹がすいた時など中国ぽくって重宝するかもしれません。中国の景色を見ながら、試してみてください。

携帯電話「おサイフケータイ」 海外進出3

ブログネタ
携帯電話 に参加中!
 おサイフケータイ海外進出



  おサイフケータイ」で提供されるサービスは、Edyをはじめとした電子マネー、各種会員証、量販店のポイントカード、鉄道やバス・旅客機の乗車券(乗車カード)・航空券、クレジットカードとしての利用など多岐にわたっているけど、遂に中国でも通用するようになるんですね。


  北京オリンピックを控えて、タイミングとしてはバッチリという事でしょうか?


  ドコモが中国進出への記事。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080528-00000001-nna-int



 『NTTドコモはこのほど、日本の「おサイフケータイ」や、携帯電話を使った非接触IC電子マネーサービス「iD」を、北京上海などで開始することを明らかにした。

  日本の同種サービスが海外で展開されるのは初めて。中国でのサービス開始は7月以降を予定しており、出張者観光客の需要拡大を後押しすることも考えられそうだ。【上海・菅原湖】


 まず6月下旬にグアムでサービスを開始。続いて北京、上海で、日本人観光客が多く訪れるショッピングエリアや空港などを中心に、サービスを提供していく。
 

 「iD」に対応したクレジットカードサービスに加入済みであれば、そのまま現地での利用が可能。

  ただし中国での利用については暗証番号入力が必要となる。またクレジットサービスの一つである「DCMXmini」は利用できない。
 

  中国での利用については銀行間オンラインネットワーク「銀聯」を運営する中国銀聯の加盟店開拓会社、銀聯商務有限公司および関連会社と連携する形で、今年の北京五輪から2010年の上海万博終了までの、約2年半の試行サービスとして展開する計画。

 
  中国の対応店舗についてNTTドコモは「現在調整中」としているものの、将来的には対応店舗を1,000店程度まで拡大する計画という。

  試行サービス終了後のサービス継続についてはまだ決まっていないが「利用状況をみて、好調ならば継続も検討する」としている。
 
 日本の「iD」会員数は今年4月末現在で約708万契約。決算端末台数は約32万台、参画カード会社数は62社に達している。<全国> 』


  

  「おサイフケータイ」は携帯電話の電波が入らない所でもサービスが使えるように設計されているため、携帯電話の盗難や落とした時に、携帯電話回線を停止しても携帯電話に登録されているクレジットカード・プリペイドカード・定期券などの機能がは同時に停止することにはならないようになっている。


  だから利用者は、自ら各サービス事業者に連絡を取り、使用停止の手続きを行わなくてはならないのが一般的。


  でも、携帯本体の機能としてあらかじめ設定しておくことによって、遠隔で「おサイフ」機能含め携帯の全ての機能をロックすることができるたり、普段はICカードロックをかけておき、使用する時だけ解除するといった手段で防御する事もできる。



  う〜ん。海外一人旅には携帯電話の「おサイフケータイ」ってどうだろう?


  海外は日本国内以上に、盗難などトラブルに遭う可能性は高いわけで、便利さと共にセキュリティとのバランスで人気が出るかどうかが決まる気がします。


  
  海外一人旅でも1週間程度の短期海外旅行なら、海外に携帯電話を持っていく人もいるでしょう。 

  そんな短期旅行者には、携帯機能「おサイフケータイ」の利用価値もでてくるかもしれませんね。

中華人民共和国(中国)大使館

ブログネタ
旅行−中国 に参加中!

中華人民共和国(中国)大使館

 領事部/査証関係

 

 アジア中華人民共和国こと、中国在日大使館です。


住所:〒106-0046 

東京都港区元麻布3丁目4−33


TEL:03-3403-0995

外国公館



 

中国大使館(東京都港区元麻布3丁目4−33)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

上海(中国)の都市情報

ブログネタ
■□中国の歩き方□■ に参加中!

        上海(中国)の都市情報   

 

     上海(シャンハイ)中華人民共和国にある直轄市の一つで、中国経済発展のシンボルです。  

    上海中国大陸東沿岸部に位置し、長江の河口に面しています。 海外一人旅をするには上海はとっつきやすい街でしょう。

 

   中国の戦国時代、今の上海あたりは春申君の封地だったため、今もと称します。また別の言い方では、(魚を捕る道具)とも呼ばれています。

   上海は政治的にも重要で、中国を代表する政治家を輩出しています。     

  上海市指導部から江沢民、朱鎔基、呉邦国、曽慶紅、黄菊ら歴代中華人民共和国の国家主席、総理などがいます。

 

   上海の街は、新旧の顔があります。

    欧米列強の租界だった外灘には20世紀初頭に建てられたレトロな建造物が建ち並び、黄浦江を隔てた浦東にはアジア一の高さを誇る東方明珠塔をはじめ高層ビルが林立しています。   

  

   明・清時代の庭園が見られる豫園と、最先端のショップやカフェ、レストランが集まるノスタルジックな街並の新天地もすぐ近くです。

   常に進化し続ける上海の街で、海外一人旅といえども中国四大料理のひとつ上海料理を愉しんではいかが?

 

 

  【観光査証(ビザ)】    

     15日以内の観光目的の場合不要。  

     パスポートの有効期限は入国時に15日以上必要。

 

  【通 貨】    

    1元(CNY)=10角(JIAO)=100分(FEN)     

    紙幣/100、50、20、10、5、2、1元。5、2、1角。5、2、1分  

 

   【時 差】     −1時間(夏期・冬期共)

  【オフィスアワー】 

      一般商店  9時〜19時(毎日)

      銀行 時〜12時・14時〜17時(月〜金)。

 

         上海の中国語はこれでOK!                     

情報は年とともに変わります。最新情報を大使館等で確かめてください。

海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
RSS
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ