海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。

マイレージ

コードシェアリング(共同運航便)3

          コードシェアリング(共同運航便)



  コードシェアリングとは、航空路線における共同運航のことです。


  国際線を運航している2つの航空会社が、1つの便/路線を共同で運航することで、同じフライトでもA社はA100便、B社はB324便など2つ便名があります。


  コードシェア便(共同運航便)提携航空会社間で行われ、複数社で搭乗券の販売や諸手続が可能なので、航空会社にとってはコスト削減に役立っています。


  マイレージサービスについては、A社、B社それぞれの便として航空券が販売され、それぞれ購入した会社のサービスが受けられます。


  最近では提携航空会社間で、マイレージへ加算できるところもありますね。


  しかし、コードシェア便(共同運航便)にも問題点があります。

 
  実際の運航はA社の飛行機や乗務員によって利用客へのサービスが行われる場合、B社で航空券を買っていても、搭乗受付や荷物の受け取りなどの手続きは、B社ではなくA社の窓口に出向く必要があります。 


  利用客にとっては、混乱やトラブルが発生する原因にもなっているんですね。



  コードシェア便(共同運航便)を利用する場合には、成田など大きな国際空港航空会社別にターミナルが分かれている空港では、受付カウンターの場所などをきちんと確認しないと、ターミナルを間違えることもありますから、注意しましょう。



  コードシェア便(共同運航便)が出てきた当初は、事故が起きた場合、責任の所在がはっきりしないという事で反対の意見もありました。


  事故が起きた場合の乗客への補償額は各社同じではないので、コードシェア便(共同運航便)を利用する時は値段にもよりますが、先進国で会社規模も大きい航空会社にした方がいいと思います。

マイレージの歴史5

ブログネタ
陸マイラー に参加中!
マイレージの歴史


  マイレージの歴史を知る事によって、航空会社のアライアンス(企業連合)の意味などもわかってくるかと思います。


  マイレージの歴史は比較的新しいのです。
  まあ、一般人が飛行機旅行するようになってから、100年の歴史もないんですからね。



  世界で初めてマイレージサービス提供をしたのはアメリカン航空で、1981年5月1日からサービスをはじめたAAdvantage(アドバンテージ・プログラム)です。


  当時のアメリカン航空は、1970年代後半のジミー・カーター大統領 による航空自由化政策(ディレギュレーション)により低迷した業績の改善が急務であった為、なんとか顧客を逃がさないようにする為にマイレージを導入したのです。


  1990年代に入ると、航空業界競争激化によるコスト削減が叫ばれるようになりました。

  その一環として欧米、アジアの航空会社との航空会社同士の連合(アライアンス)が生まれ、業務の提携が活発化したんです。


  事故時の責任がはっきりしないと言う反対意見もありましたが、各航空会社は運航機材を共用して費用削減をする、コードシェア便(共同運航便)の導入を始めました。


  こういった事情とアメリカン航空のマイレージ政策の成功により、提携航空会社同士のマイレージサービスを共通化する動きが見られるようになりました。


  現在では、A航空会社のマイレージをB航空会社のマイレージポイントに移したりできるようになりました。もちろん、提携している航空会社内ですけどね。


 
   マイレージ海外一人旅格安でできる手段にもなってきたので、マイレージの知識を増やして、ドンドン活用していきましょう。



  陸マイラーと言って、飛行機に乗らなくてもマイルを貯めている人もいます。

  マイレージも研究すれば奥が深いです。必要経費をうまく利用するだけで、無料航空券をゲットしている人もいます。


   詳しくはマイレージの本をクリックしてみてください。
   海外一人旅をする貴方なら、このマイレージの本代で何倍もの利益が生まれる可能性がありますからね。

                 

                 


   はっきり言って、マイレージのこと知っているか知らないかで、海外旅行の予算も随分と変わってきます!

   もっとマイレージについてチェックしてみたいと言う人は、こちらを見てください。
   
マイレージに関する本

航空会社のマイレージって何??3

ブログネタ
■■★★★国内外の旅行を格安で★★★■■ に参加中!

航空会社のマイレージ

 

 

 

 

   マイレージサービス(または、マイレージプログラムは、航空会社が行う顧客へのポイントサービスのことである。

日本ではマイレージの言い方が一般的だが、外国ではフリークエントフライヤープログラム(FFP)と呼ばれている。

 

  マイレージサービスとは、会員旅客搭乗距離比例したポイントを付加し、そのマイル数に応じて無料航空券、割引航空券、座席グレードアップなどの航空サービスを受けられたり、商品をもらえたりするシステムです。

 

  つまり簡単に言うと、飛行機に乗った距離分だけ、旅行者に特典をあげますよという事ですね。

 

  現在では、マイレージは日本でもかなり一般的になりました。

 

  航空会社クレジットカードホテルレンタカー通信販売など他業種とも提携し、提携している店舗やサービスを利用する事によってマイルが加算されるというサービスも始まっています。

 

 

 飛行機に搭乗しないのに、これらのサービスを利用してマイルを貯めている人を陸マイラー(おかマイラ−)」と言い、溜まったポイントで海外旅行をしている人もいます。

 

 

 

 海外一人旅をする人もマイレージをうまく使うと、格安海外旅行ができますよ

海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
RSS
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ