海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。

バックパッカー

海外旅行にスマホは必須

海外旅行で賢くスマホ利用   


   ネットの時代になり、スマホ海外旅行の方法にも革新をもたらしました。  

 例えば、身近な海外旅行先である東南アジアなどでは日本以上に無料のWIFIが普及しています。   

 SIMフリーのケータイであれば、海外の現地の空港などでSIMを買って、どこかのケータイ会社のカードの番号を入力すれば電話が使えるようになります。

 何より海外旅行スマホがあれば、地図はもちろん観光ガイドも調べられます。  
 最近の若い海外旅行者は、ガイドブックを持たないで旅行していますね。

 それにですね。

 海外一人旅している人の中にも英語が苦手という人がけっこういます。
 ましてや現地の言葉となると言わんやおや、ですね。  


 そこでスマホです。  

 ホテルのWIFI翻訳機能などを使えば、言葉の壁もある程度解消できます。   
 ネットの時代になって、海外旅行の情報収集方法も随分変わりましたね。   

 せっかく恩恵を受けられる環境になったのですから、最大限利用しましょう。

 但し、スマホだけに頼りすぎもリスクがあることは忘れないでくださいね。


 もしスマホが壊れたり、盗まれたりしたら何もできないということにならないよう、簡単な会話集を持っておくとか、ガイドブックから行きたい所のコピーを取っておくとか、対処方法は考えておいてくださいね。

 万が一の時も考えながら、うまくスマホを利用していくことこそ、海外一人旅では重要ですね。


海外旅行と写真

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
海外旅行の写真展

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140328-00000024-kana-l14

 『座間市入谷の鈴木仁さんが趣味の海外旅行などで撮りためた風景写真展を座間神社内のギャラリー杜(座間市座間)で開いている。

 31日までで、入場無料。

  高校時代から趣味で写真を続けている鈴木さんは、会社員だった30歳で訪れたハワイを皮切りに毎年のように海外を旅して回り、これまでに30カ国以上を訪問している。

 初の個展では、ペルーのマチュピチュ、中国の九寨溝、アルゼンチンのイグアスの滝など世界各地の美しい風景を捉えた約100点を展示している。

  鈴木さんは「海外の風景には日本にない迫力や美しさがある。自然の雄大さを感じてほしい」と来場を呼び掛けている。

 午前10時〜午後4時。問い合わせは、同神社電話046(251)0245。』


  海外一人旅にも自分の趣味を生かすと素晴らしいですね。

 特に海外旅行では日本の国内旅行では味わえないようなスケールのでかい光景に出くわすこともしばしば。

 写真が趣味の方やイラスト画が趣味の方は、海外一人旅は絶好の機会でしょう。
 珍しい光景にいっぱい出会えますよ。 
 
【送料無料】海外旅行の写し方 [ 萩野矢慶記 ]

【送料無料】海外旅行の写し方 [ 萩野矢慶記 ]
価格:1,365円(税5%込、送料込)


 この鈴木さんのように個展を開く道もありますし、もっと簡単にはHPやブログ、facebookなどSNSに掲載すれば、色々な人に見てもらえます。その反応も楽しいですよ。

 特に海外の星空って、魅力的です。日本では絶対見られないものもあるし、光が少ない場所で満天の星を見ていると、その光景を写真に撮って人に見せたいと思ってしまいます。

 でも普通のカメラだとなかなか思うような写真が撮れないんですよね・・・。

 星空に興味があるバックパッカーには、こんなカメラもあります。
 

出国 インドネシア編

インドネシア出国時の注意事項   


  インドネシア一人旅するバックパッカーの90%以上の人は飛行機で出国するでしょう。

   このインドネシア出国に際して、注意事項があります。 

  インドネシアを出国する時に空港で空港税を払わなければなりません。その額、15万ルピア(日本円で1500円ぐらい)。(2012年4月現在)  

   もう日本へ帰国だとか、他の国へ行くという事でインドネシアのルピアを処分したり、両替してしまいがちですが、20万ルピアぐらいは念の為、最後まで残しておきましょう。


   私はエアーアジアを利用しましたが、エアーアジアの係員にお金を払って、航空券空港税を払ったと証明するシールをもらいました。

   自動チェックイン機などで自分でチェックインするとこの空港税を忘れがちですが、きちんと覚えておきましょう。
  
【送料無料】地球の歩き方(D 25(2011〜2012年)

【送料無料】地球の歩き方(D 25(2011〜2012年)
価格:1,785円(税込、送料別)

激安海外旅行のキモ

ブログネタ
お得な旅行情報 に参加中!
格安海外旅行のコツ   


  海外一人旅をするのにもタイミングによって、費用が全然違ってきます。

  それは為替の影響を受けるからです。  

  円高は日本にとって悪い事だとマスコミに思わされていますが、海外旅行者にとってはこれ以上ないメリットなのです。  

  1ドル=100円の時と今を1ドル=80円(2011年9月現在)として計算してみましょう。

  例えば海外でパラセーリングをしてみたい。これが20ドルだと仮定してみましょう。

  1ドル=100円の時は日本円に換算すると、2000円です。以前は1ドル=120円という時もありました。その時は2400円です。  

  しかし、1ドル=80円なら、1600円なのです。

  同じ事をするにしてもこれだけ違ってくるんです。自分では何もしていないのに・・・。

  浮いた分で、おいしい外国料理を食べたり、もっと色々な事に挑戦したりできるわけです。

  海外旅行は円高の時。   


  これはどんな節約旅行よりも、大きなメリットがあるんですよ。

海外旅行での写真撮影

ブログネタ
旅行 に参加中!
海外旅行の写真撮影  

  海外旅行へせっかく出発したんだから、珍しいものを写真に撮りたいという気持ちはあるでしょう。 

  中には「写真ではなく心に撮るのが旅」というような海外一人旅の人もいるかもしれませんが、そういう方はこの項は必要ないです。


  やっぱり海外で色々な物を撮りたいというあなた!

   海外旅行では写真撮影も注意が必要です。 

  国によっては軍事施設とみなされるような所だけでなく、これも?と言うような場所でもダメと言われる事があります。その場合は、大抵警備兵が立っていますから雰囲気でわかるでしょう。

  間違いを犯しそうなのが人を撮る時です。 


  以前、グアテマラの村で写真を撮ろうとした観光客に、現地の住民が怒って暴動になったことがありました。グアテマラの民族衣装はきれいなので観光客にとっては被写体として魅力的なのですが、現地のグアテマラ人にとって写真を撮られる事が何か悪い事と結びついたようでした。  

  中東・アラブイスラム圏でも女性を撮るのは注意が必要でしょう。

   できれば、人を撮る時は一言日本語でもいいから声をかけてから撮る方がいいと思います。

  インドで僕も逆の立場で写真をこっそり撮られたことがありますが、あれってけっこうわかるもんですし、隠し撮りされた感じだと気分も良くないですからね。  

  どうしても撮りたい人はこんな商品も。 
  一見してカメラに見えないのがミソです。 
  これって水中撮影もできるようです。  

  【小型カメラ】水中撮影可!!防水ダイバー型ビデオカメラ 4GB内蔵 HD画質 800万画素 1000-632863【へるぴぃ〜healthy&peace〜】

海外旅行と置き引き

ブログネタ
NO TRAVEL, NO LIFE に参加中!
海外一人旅と置き引き


  海外一人旅をしていると、自分でも気付かないうちに疲労が溜まっています。そんな時はホテルで無理をせず休みましょう。

  さて、注意力が散漫になった時に遭いやすいのが置き引き

  重いリュックやデイバッグを長い間担いで、疲れてちょっと一休み。食堂等でバッグを置いたのはいいけど、食事に夢中になっている最中にバッグがどこかにいってしまった・・。

   海外旅行では、そんな例が多いです。

  特に中南米ではほんの僅かな時間でも被害にあっています。

   日本人の海外一人旅者はつい日本の癖で隣の席などにバッグ置いちゃうんですね。そして、食事などに気を取られているうちに盗まれる。

  もうちょっと高度になると、一人が何か話しかけてきてこちらの気をひきつけて、もう一人別の人間がバッグを盗んでいく。連係プレーです。


  私gidoはちょっと格好悪いですが、バッグをテーブルの下に置いて足にバッグを引っ掛けて食べていました。  バッグがあまり目につかないし、こっそりバッグを持っていこうとしても足に引っかかるからわかります。  


  それに何より、置き引きしようとする連中もターゲットを選んでいるんです。 やりやすそうで、尚且つ高価な物がたくさん入っていそうなものを。

  バッグの中にあまり高価なものがなさそうで、置き引きに注意しているなとわかる人間をわざわざターゲットには選ばないものです。


   ちなみに置き引きがやりやすそうな旅行者というのは、疲れて注意力散漫になっている旅行者です。

  見るからにボーっとしている海外一人旅の旅行者。  これが一番危ないです。

  だから、疲れている時は無理をせず、ホテルで休みましょうね。

インドネシア検定

ブログネタ
裏バリ に参加中!
インドネシア検定


  アジアを中心に理解を深めようとASEAN検定事務局ができました。

  そして、インドネシアのことをどれだけ知っているかチェックするインドネシア検定が誕生。

   以前、タイ検定、ベトナム検定をご紹介しましたが、その姉妹編ともいうべきインドネシア検定です。

    タイ検定  ベトナム検定   


   せっかくインドネシア旅行するなら、もっとインドネシアのことを知りたいという方!

   受験しなくても、問題を見てみるだけでも勉強になるのではないでしょうか?  
  バリ島通にもチャレンジしてほしいですね。

  インドネシア検定の内容は以下の通りです。

   第1章 観光地と遺跡   第2章 バリ島  第3章 自然と地理   第4章 民族と言語

   第5章 歴史   第6章 政治と経済   第7章 産業と工芸    第8章 文化・芸術

   第9章 交通と通信   第10章 食文化   第11章 信仰   第12章 暮らしと労働
 

タイのビザ情報

ブログネタ
安くていい旅 に参加中!
タイの入国ポイント


   日本国籍ならタイを観光するのにビザは要りません。大使館などに行ってビザを取得する必要がないと言う事です。つまり、パスポートを持ってそのままタイに行けばいいということです。

  日本人の海外一人旅の人パスポートだけでタイに入国できます。  

     しかし・・・。  

  タイの入国について、気をつけて欲しいことがあります。

  日本からタイに来る海外一人旅の旅行者は問題はないでしょう。 
  問題はタイ周辺国旅行していて、タイに入国する場合です。

  タイ空路入国なら約1ヶ月の滞在を許可してくれますが、陸路入国なら2週間の滞在許可しかくれません。(2011年4月現在)


  タイをあちこち見て回ろうという海外一人旅の人にとっては、大問題です。 2週間だとあっという間です。それから、一度近くの国へタイから出なければならないのは非常に面倒です。見たい所があっても、時間との闘いになるかも・・・。

  
   数日くらいならオーバーステイ(違法に滞在)をして罰金を払った方が、もしかしたらいいかもしれません。が、そのオーバーステイの記録が残って、今後タイに入国する際に影響してくる可能性は否定できません。ですから、なるべくなら、そんな事しない方が良いに決まっています。


   ですから、こういう場合は格安航空会社を使って空路で入国した方が、結果として得するという事です。

    格安航空会社エアアジア


  目先の料金の安さだけにとらわれないように旅の情報はしっかり集めておきましょう。 

海外でしかできないこと

ブログネタ
☆タイ・バンコク☆ に参加中!
海外でしかできないこと  


 海外一人旅をしていると、海外でしかできない事をやろうと言う人も多い事でしょう。

 多少お金がかかっても、日本ではなかなかできないと言うものがたくさんあります。
 ただそれをしにその国に行く。それだけの為に行く。そういうのも海外一人旅ではありです。


  例えば、象に乗ることはどうでしょう?

  日本で象の背中に乗せてくれる所を探すのは至難の業でしょう。

  象は大きく分けるとアジア象アフリカ象がいますが、日本の動物園などでは多くがアフリカ象ではないでしょうか?

  アフリカ象は性格もどちらかというと凶暴で、人が乗るなんてもってのほかです。 

  しかし、アジア象の方は昔から人に飼われて、木材の運搬など労働力として使われていました。ですから、タイでは実際に象に乗ることができます。 


  象の背中の上はかなりの高さなので直射日光をモロに受けるとか、象は暑いと鼻で泥水をぶっかけるとか、色々あって乗り心地がそれほどいいとは言えませんが、タイに行くならやはり一度は自分で体験しておくべきでしょう。新たな発見があるはずです。  


   海外一人旅ではあなた自身が旅のプロデュース。  
   自分ならではの旅の演出を考えてみてください。  

 ちなみにタイの象に関しては、こんな本も出ています。  
                      

海外一人旅のスパイス

ブログネタ
海外旅行準備 に参加中!
海外一人旅のスパイス  


 海外一人旅と言っても、数カ国しか旅行しない予定の人にちょっと耳寄りグッズ。

 海外一人旅をしようと思っている人の中には、現地の人と友達になりたいと思っている人も多いことでしょう。


  それに海外旅行中に、受けるちょっとした親切。これって、けっこう嬉しいものです。

 
  海外一人旅中に友達になったり、お世話になった人にちょっとしたグッズがあったらいいと思いませんか?

   残念ながら、全部の国の国旗があるわけではありませんが、あなたが訪れる予定の国があるか、チェックしてみてください。
 


  日本とあなたが訪れる国の国旗バッジをプレゼントすれば、きっと喜ばれるでしょう。


  値段も高くないですしね。

  
  ちょっとした民間外交気分が味わえて、あなただけの貴重な思い出ができること請け合いです。  

海外一人旅の危険回避

ブログネタ
旅行体験記 に参加中!
海外一人旅での安全確保   

  海外一人旅をしていると、自分とは全く関係ないところで、突然トラブルに巻き込まれることもあります。

   最近では中東情勢が一気に変わりました。チュニジアからジャスミン革命が起き、それがエジプトに広がりムバラク独裁政権が崩壊。

  その後も反政府デモは、バーレーン、イエメン、サウジアラビア、リビア、イラクなど各地などに広がりました。(2011年2月現在)


   例えば、エジプトピラミッド、スフィンクスなど有名な世界遺産のある観光国ですが、1月末の反政府デモの最中に行ったとしたらどうでしょうか?命の危険性もありますよね?


   海外一人旅では旅行者同士の情報交換が大切です。

  最近ではインターネットが発達したので、一昔前に比べると情報収集は簡単になりました。海外一人旅の最中は、時々は現地のニュースを見るようにした方がいいです。

   一人旅と言っても、いつも一人でいろという意味ではありません。時々はバックパッカーが集まる宿や日本人宿に泊まって、生の情報収集をすると言うことも大切です。


  特にアフリカ、中南米、中東を旅する時には必須でしょう。

  ガイドブックには数年前の情報しか載っていないですからね。ガイドブックに頼り過ぎないようにしましょう。

海外旅行の必需品

ブログネタ
旅のカメラ に参加中!
海外旅行変圧器


  海外一人旅をする人の中にも、パソコン携帯電話、カメラ、ビデオなどを持ち歩き、海外で日本の電気製品を使う機会も多くなりました。 

 しかし、日本と海外では電圧が違います。
 日本は100Vですが、お隣中国に行くと220Vといった具合に電圧が違っているのです。

 日本と同じ電圧の国なら日本の電気製品もそのまま使えますが、そういう国はほとんどありません。つまり変圧器が必要になるのです。

 日本の電気製品を使えるように日本と同じ電圧にしてくれるのが変圧器です。トランスとも呼ばれています。

 日本の電気製品を使いたいなら、海外一人旅の時には必須です。

 ただ、自分の行きたい国の電圧は予め調べておいて、それにあった変圧器を買ってくださいね。


海外旅行用薄型変圧器 130V/140VA 240V/110VA TI-79【通販市場】



 世界の電圧は主に3つに分けられます。
 120V、220V,240Vです。 

 下の「世界の電圧」をクリックすると、主な国の電圧が確認できます。

 世界の電圧


 自分の行きたい国の電圧にあった変圧器を買ってください。
 これを間違えると無用の長物になります。

 もう一つ注意点としては、変圧器はけっこう重いものです。
 できるだけ軽量の方が、海外旅行には便利ですよ。

海外旅行用薄型変圧器 130V/140VA 240V/110VA TI-79

マレーシアとシンガポールの国境の越え方 No.3

ブログネタ
アジアが好き! に参加中!
マレーシアとシンガポールの国境の越え方、最終回です。


 マレーシアの出国が無事済みました。
 今度は新たなバスに乗って、シンガポールを目指します。
 持っていたチケットのバス会社を確認して下さい。
 SBSCausewayは並ぶ所が違うので注意して下さい。

 
  バスでマレーシアとシンガポールを結ぶ橋を渡り切ったら、今度はシンガポールのイミグレーションです。シンガポールの入国審査ですね。

  ここも日本人旅行者ならパスポートを出すだけで終わりです。入国スタンプをもらえばOK。

  シンガポールは30日有効のスタンプをくれるはずですが、一応審査が終わったらスタンプをチェックしておきましょう。(2010年1月現在)
  

  但し、大勢の人がチェックされるわけですから、入国審査にかなり時間がかかります。時間は余裕を見ておきましょう。最近の入国審査ではパスポートの写真をパソコンに取り込んだりと、入国者一人にかける時間も増えてきましたからね。


  これで、 シンガポールに入国しました。
 
  後はまたチケットを持っているバスに乗るだけですが、注意点があります。

  ここで自分の行きたい場所を確認しなければいけません。
  同じバス会社でも目的地が違っている事があります。

  だから、シンガポールで自分の行きたい場所を係員に確認して乗ってください。

  ここで乗るバスを間違えると、シンガポールで余分な交通費を払う事になります。


  シンガポールからマレーシアに戻る場合は、その反対です。

  シンガポールからバスに乗る場所を確認します。マレーシアのイミグレーションジョホール・バルの中心地に近いですから、そこから歩いてもいいです。

  ジョホール・バルに用はない人は、シンガポールから一気にクアラルンプールなど直行バスもあります。
 
  ただジョホール・バルにはバスだけでなく電車もあるので、一度ジョホール・バルに着いてから考えてもいいです。

  それこそ海外一人旅の醍醐味ですからね。
  ジョホール・バルにも見応えあるモスクがあるので、ちょっと見物していってもいいでしょう。

 
  それでは良い旅を!






マレーシアとシンガポールの国境の越え方 No.2

ブログネタ
国境の越え方 に参加中!
マレーシアとシンガポールの国境の越え方(バス編)


 マレーシアとシンガポールの国境の越え方、前回の続きです。

 ジョホール・バルのバスターミナルでバスに乗りました。暫くすると、バスが止まります。その時にみんなバスを降りていきます。

 マレーシアのイミグレーションです。 マレーシアの出国審査を受けます。  


  ここで重要なのは、この時に全ての荷物を持っていかなければならないということです。 バスの中に荷物を置いておくことはできません。  

  特に荷物検査はないのですが、このバスにはもう乗らないからです。 というのも、マレーシアの出国審査には全ての通行者がチェックを受けます。

  だから、どれだけ時間がかかるかわかりません。バスは待っていないんですね。

  さて、出国審査です。 長蛇の列ができている事もありますが、審査自体は日本人の旅行者の場合、ごく簡単です。

  マレーシアに来た時にもらった入国カードを出して、パスポート出国スタンプを押してもらうだけです。 

  出国審査を受けた後ですが、イミグレーションが2階にあるので、階段を下りてバス発着場所に行きます。

  その時にジョホール・バルでもらったバスのチケットが必要になります。  同じ会社のバスなら、そのチケットを見せるだけで乗れます。  

  違うバス会社に乗る場合は、もちろんもう一度お金を払うことになります。


では、次は最終回ということで。

海外一人旅の盗難防止

ブログネタ
★☆ワクワク!旅行準備☆★ に参加中!
海外一人旅必須グッズ


  海外一人旅で厄介なのは荷物を盗まれる事です。

  特に貴重品やお金やクレジットカードなど盗まれると、海外一人旅を続けるのに支障が出ます。被害状況によっては、海外一人旅を中止せざるをえなくなるかもしれません。  


  それに後始末もかなり面倒です。 クレジットカードが盗まれると、すぐに使用禁止の手続きをとらないといけません。 不正使用されたらたまりませんからね。

  海外旅行保険に入っているから、私は補償してもらえるから大丈夫なんて考えているあなた!

  海外旅行保険をかけていても、警察などに行って盗難証明書を発行してもらわなければなりませんよ。

  つまりです、盗難に遭うと非常に面倒なのです。

  いや、それだけじゃないんです。 私も経験がありますが、盗難に遭うと精神的ショックもあるんです。人にもよるでしょうが、けっこう落ち込んだりします。

  でも、あんまり落ち込んでいると、海外旅行盗難2次被害に遭う事もありますからね。  


  だから、盗難防止は楽しく海外一人旅をするのに一番重要なことです。 そんな時に便利なのがこれ!  


 別に海外旅行スーツケース派だけに必要なわけではありません。

 私はバックパッカー派ですが、自転車のチェーンのような物は常に持参しています。 電車、特に寝台車に乗っている時やホテルに泊まる時でも使っています。

 一人旅だと荷物を見ていてくれる人がいない事が多いです。ちょっとした油断が命取りになることもあるんです。特に中南米などでは。

 これで完全に防止できるわけではありませんが、泥棒を働こうと考えている人間から見れば「この人は用心しているな。他の人にしよう。」という心理にさせることも確かですからね。  

 盗難を未然に防げるかもしれません。

 そんなに高いものではないし、色々な用途にも使えますから、あると重宝すると思います。

エアーアジア(Air Asia)特集

ブログネタ
旅の下調べ に参加中!
エアーアジア(Air Asia)特集  


  マレーシアの格安航空会社、エアーアジア。  

  エアーアジアのキャッチコピーは  Now Everyone Can fly    「今 誰もが大空へ」  


  ある意味、飛行機の旅の常識に挑戦するコピーと言えるでしょう。

  今まで飛行機のイメージと言えば、電車や船などの他の交通機関から見ればかなり高いものでした。  

 いくら飛行機の料金としては安くしていても、他の交通機関と比べると高い!  だから、飛行機に乗るだけで、「お金あるね〜」のような時代でした。


  しかし、エアーアジアは徹底的にコスト削減を実施。   

  今では電車やバスと比べてもあまり変わらないぐらいの料金が出ていることもあります。

  時期やチケット購入のタイミングなどにもよりますが、ネットではビックリするようなプロモーションセールも行われているんです。


  陸続きでない場所に行く時は、更に価値が上がります。
  いくら安くても船と飛行機ではかかる時間が全然違いますからね。

   海外一人旅のバックパッカーには利用価値大なのです。いや、時間的に余裕があるバックパッカーよりも、短期間の海外一人旅の人の方がもっと恩恵を受けるかもしれませんね。

  Air Asia(エアーアジア)は東京の羽田空港にも就航しましたし、マレーシアのクアラルンプールタイのバンコクに行けば更に利用価値があがりますよ。


   基本的に直前で予約するとエアーアジアといえども、それほど安くはないので、海外旅行の予定が決まったら早めにチェックしてみたらいいですね。

    Air Asia ホームページはこちら
        エアーアジアHP

格安航空会社 エアーアジア

ブログネタ
海外旅行激安旅行 に参加中!
マレーシア格安航空会社 エアーアジア

 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20101210-00000404-fnn-bus_all


  『マレーシアの格安航空会社「エアアジアX」羽田就航便が9日夜、到着した。

  9日午後10時25分ごろ、1機の旅客機が羽田空港上空に姿を見せた。滑走路に滑り降りた赤い機体、ライトに照らされた尾翼に書かれた文字は、「Air Asia(エアアジア)」だった。


  9日午後10時30分、エアアジアXの飛行機が、初めて羽田空港に到着した。世界の空を席巻するLCC(格安航空会社)としては、初めて羽田空港に乗り入れた。


  エアアジアXの乗客は、「第1便で、ほとんどの人が初めてなので、みんな興奮していました」、「海の近さは、ちょっと怖かったけど、それだけです」と話した。


  羽田 - クアラルンプール間の料金は、大手航空会社の半額程度で、その安さは徹底したコストカットや効率化にある。

  マレーシア・クアラルンプールのターミナルは、照明が少なく、とても簡素なつくりになっている。また、機内食は有料と、こうして低価格を実現した。

  
  日本の航空会社にとっては、まさに空からやって来た「黒船」といえる。


  しかし、黒船襲来の余韻に浸る間もなく、エアアジアXの飛行機は到着後、わずか1時間15分後の午後11時45分、羽田空港を飛び立つ予定が組まれていた。

  コストを削減するため、飛行機が空港に滞在する時間を短縮しているという。』


  マレーシアの格安航空会社、エアーアジアがいよいよ日本、それも成田ではなく羽田に参入しました。 

  メチャ便利〜。

 マレーシアのエアーアジアは、ボルネオ島を含むマレーシアの国内はもちろん、タイ、インドネシア、シンガポールなど東南アジアにかなりの路線網を持っていますから、利用価値は大。  


  日本参入で日本人バックパッカーも注目のニュースです。

格安航空会社(LCC)

ブログネタ
アジアが好き! に参加中!
格安航空会社

 日本ではまだあまり馴染みのない格安航空会社

  しかし、格安航空会社ヨーロッパアジアなどでは既存の航空会社の常識を超えたビジネスモデルで急成長しています。電車で行くより安かったりする時も。

  日本で言うなら、スカイマーク北海道国際航空格安航空会社に近いと言えば、近いですが、海外の格安航空会社と比べると全然イメージが違いますね。


  格安航空会社(Low-Cost Carrier、No-Frills Airline、Budget Airline)の定義は、効率化の向上によって低い運航費用を実現し、低価格でサービスが簡素化された航空輸送サービスを提供する航空会社のことです。

  ローコストキャリア(LCC)
とも言われていて、ヨーロッパアジアでは市民権を得ています。

  マレーシアのようにLCC専用の空港があるところだってあります。

  格安航空会社は荷物を預けたり、機内食を食べたりするのも全て有料。チケット予約などもインターネットが主流と言った感じで、徹底的にコストを省いています。

  清掃もSWがやっていたりね。

  これらの格安航空会社は通常の航空会社の無料サービスのコストが削られています。逆に言えば、それが海外一人旅のバックパッカーなどにとっては非常に有難いのです。

  座席の間隔が狭かったり、快適さでは劣りますが、路線網も充実している格安航空会社もありますし、バックパッカーのような貧乏旅行者には利用価値大です。

          とにかく安く行けるんですから。

 必要なら追加料金を払って、サービスを受ければいいだけの話ですしね。


  東南アジアには、マレーシアのエアアジアインドのエア・デカン、インドネシアのライオン・エアなどがあります。


  海外旅行の計画を立てる時に、インターネットで少しのぞいてみるといいでしょう。

中国トイレ事情

ブログネタ
ディープ・チャイナ に参加中!
中国トイレと日本人

 
今回は日本人海外一人旅をする中で、ちょっとビックリする中国トイレ事情について、お話します。

  これはgidoだけの感想ではありません。先ずはこちらを読んでください。
 

  『2009年10月10日、日本の華字紙・日本新華僑報の蒋豊(ジアン・フォン)編集長は自身のブログに「中日現代トイレ事情の変遷」と題した記事を発表した。以下はその要約。

  日本人トイレに対して特別なこだわりを持っている。そんな日本人が中国旅行に出かけて最も我慢できないのが中国のトイレ事情だ。

  公衆トイレの凄まじい汚さは言うにおよばず、仕切りの無いあけっぴろげな空間で何人もの中国人がお尻を出してしゃがんでいる光景は見るに耐えないもののようだ。  


 さらにそんなトイレで中国人たちが「ご飯食べた?」などと普通にあいさつを交わしていることも日本人にとっては理解不能の出来事だという。

 日本のトイレ中国とは比べものにならないほど綺麗だ。中国でも北京五輪を機に最新式設備のトイレが増えているが、日本のトイレの清潔さには遠くおよばない。  

 中国人はトイレにマイナスイメージしか抱いておらず、トイレ掃除は懲罰であり最下層の人間のする仕事だと考えている。

  だが日本人はトイレ掃除を一種の精神修行ととらえており、トイレ掃除を率先して行った経験を持つ政財界の大物も少なくない。  

  最近の中国にも変化が見られる。今年5月、蘇州市の政府機関が市内58か所のトイレ清掃員を募集したところ746人の応募があり、そのうち46人が大卒者で、うち4人が合格したという。

  だが立小便をする日本人男性がなくならないのと同様に、中国人のトイレマナーもそう簡単には良くならないだろう。(翻訳・編集/本郷)』  



 中国のトイレ
は世界60近く旅してきたgidoにも衝撃的でした。

 それでは、gido中国トイレ体験や感想は、次回書くことにします。

 

海外一人旅 男が持てる国

ブログネタ
旅のアドバイス に参加中!
海外一人旅で男がもてる国はトルコ


この記事を先ずは読んでください。

 http://news.livedoor.com/article/detail/4150921/

 『世界中を旅していると、各地で一人旅をしている女の子と出会うことがある。「アルバイトをしてをして」を3か月おきに繰り返している女の子もいれば、大学の卒業旅行を一人でしているという女の子もいる。

  彼女たちは他の旅行者とつるむことなく、単独行動で楽しむ場合もあれば、で知り合った仲間とともに各地をまわる人もいる。

  しかし、トルコでは「旅行をしている日本人男子を待ち構えている女の子がたくさんいる」という情報を聞きつけた。

  トルコは、そ、そそ、そんなにウハウハな地なのか!? 

  それならドーンとイッキにトルコに行っちゃうヨ! という男子諸君もいるかもしれない。

  しかし、別に恋愛相手を探すために日本人女性がトルコで日本人男子を待っているわけではない。トルコよりも東に向かうと、イランやイラクなどがある。

  それらの地域は非常に日本人女性に対するセクハラが横行している地であり、痴漢のような行為やレイプやレイプまがいの騒動に巻き込まれることがよくあるのだという。

  そんな現地の男達から身を守るために、をもっとスムーズに進めるために、トルコで同じ日本人の男性を見つけて一緒にイランイラクなどの国々に向かうというわけだ。


  なんでも、男性と一緒にをしている女性はセクハラに遭う確率がグンと減るらしく、身の安全のために日本人男性を見つけて一緒にをするのは防衛手段として非常に正しい行動なのである。

  むしろ、その国々に対して女性一人での旅は好ましくないとも言える。

  もちろん、そんな状況で恋愛に発展することもありえるだろうが、変な下心は持たずに中東の国々を楽しむため、女の子の旅行パートナーを見つけることは男子にとってもよいことである。それも、楽しい旅にするひとつの方法といえよう。』


   これってけっこう本当ですよ。イスラム圏の国は海外一人旅をしているバックパッカーなども気をつけないといけない国。

   特に女の子はセクハラによく遭うとよく聞くしね。実は男も男に擦り寄られる話もあるから要注意。

   こういう国はカップルでした方が何かと危険が少なくなるのは確かです。出入国のチェックも緩くなりがちだしね。


   但し、この記事でちょっと違うのは、現在はイラクを通過する旅人はいだろうという事。イラクの代わりにパキスタンとしておいた方がわかりやすと思います。

チリ大使館

ブログネタ
貧乏一人旅 に参加中!

チリ大使館



南米(南アメリカ)チリ在日大使館です。

      アルゼンチンの隣の国ですが、チリは魚介類もたくさん食べられており、日本人の生活習慣と共通する点もあります。

モアイで有名なイースター島チリなんですよね。



住所:〒105-0014

東京都港区芝3丁目1−14

TEL:03-3452-7561

在日外国公館


チリに関する情報はこちら  

★チリ・南米情報★




大きな地図で見る 

海外トラブル対処法 (空港閉鎖)

ブログネタ
★☆★ 空港・飛行機★☆★ に参加中!
海外トラブルの対処法 (空港閉鎖)


  観光客の多く訪れるタイのバンコクの空港が閉鎖されました。天候や事故ではなく、反政府の空港占拠と言う誰も予想しなかった形での空港閉鎖です。

 ちょっと2008年11月28日の記事を見てみましょう。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081128-00000152-jij-int
 『【バンコク28日時事】タイの反政府市民団体「民主主義市民連合」幹部は28日、「死ぬまで闘う」と宣言し、ソムチャイ政権が退陣するまで新バンコク国際空港(スワンナプーム空港)とドンムアン空港の占拠を続ける考えを明らかにした。

  警察当局は市民連合に対し空港からの即時退去を求める声明を出す一方、スワンナプーム空港付近の道路を封鎖し、一般車両の立ち入りを規制した。  

 ソムチャイ首相は同日、パチャラワート国家警察長官を更迭した。市民連合の反政府活動への対応が消極的だったことが理由とみられる。


 首相は27日夜、両空港に非常事態宣言を発令し、5人以上の集会などを禁じた。また、民事裁判所は市民連合に両空港からの即時退去を命じたが、市民連合はこれに従わず、スワンナプーム空港では約4000人、ドンムアン空港では約2000人が、それぞれ座り込みなどを続けた。

 市民連合幹部のソムサク氏は28日、ドンムアン空港で支持者に対し「われわれは死ぬまで闘う。降伏しない」などと話した。』



  海外一人旅をしていると、全く日本では考えられないトラブルに見舞われることがあります。 今あなた海外一人旅タイにいるとしたらどうしますか?


  バックパッカーのように当面の予定は風任せという長期旅行者は、滞在期間が許されているまで、そのままタイにいてもいいでしょう。


  でも、もしあなたが短期の海外一人旅をしていて、2〜3日後に日本に戻らなければいけないとしたら・・・。会社の休みは終わる・・・。

 そんな場合は、機転を利かせて、すぐに行動しなければなりませんね。いくら帰りの航空券を持っていても、空港閉鎖ではどうしようもありません。

  事故や天候なら1〜2日で問題は解決するでしょうが、空港占拠となればいつ正常に戻るか誰もわかりませんしね。


 そんな場合,gidoならすぐに行動します。

 具体的には、先ず航空会社に行って、代替手段を聞く。 何か他の空港から対処してくれるかもしれませんが、こういう空港占拠航空会社の免責事項になるでしょうから当てにならないかもしれません。

 特に安い格安航空券の場合は立場弱いですが、とにかく粘ってみます。 それでも、航空会社が当てにならないとなれば、旅行会社に行ってタイの他の空港から日本への飛行機があるか確認します。

 海外一人旅ではトラブルが起これば、自分で何とかしなければなりませんね。


 もし他の空港から日本行きの座席が取れるなら即確保。なかった場合は、近隣諸国から(タイの場合はマレーシアがいいでしょう)日本行きの飛行機を確認する。

 もちろんその場合、その空港まで行く時間も計算しておかなければならない事は言うまでもありません。


 当然この場合、新たに航空券を買う必要がありますから、海外一人旅の時は余裕を持ってお金を持っておくべきですね。

 最近ではクレジットカードも普及しているから、カードを使ってもいいでしょう。

 とにかくどうしても近日中に日本へ帰国しなければいけない時は、即行動です。こんな場合は代替手段も早いもの勝ちの競争になる可能性大ですからね。


  時間が経つにつれて、航空券代が高くなったり、かなり遠い空港へ行かなければならないかったりと条件が悪くなるでしょうからね。


 これが悪天候などの空港閉鎖であれば、航空会社に確認するだけでいいでしょう。


 その場その場で判断を下していく事が、海外一人旅では重要ですね。

海外で日本の情報

ブログネタ
海外出張と海外旅行ノウハウなど に参加中!
海外で日本情報


  長期間、海外一人旅をしていると、ふと日本の情報が欲しくなります。

  最近はインターネットが普及し、日本の情報はもちろん家族や友人と簡単に連絡できるようになりました。

 インターネットがそれほど普及していない時代、日本の情報が欲しくなったりするとどうしていたか?  

    日本の新聞を読むんですね。  


     じゃ、どこで読むか?  


  gidoがよく利用していたのが海外にある日本大使館領事館です。  

  日本大使館や領事館には、大抵どこの国でも日本の新聞が置いてあります。日付が1日2日遅れている場合もありますけど、けっこう最新の日本の情報が読めるんですね。  


    これって、今でもお勧めですよ。



   インターネットは自分で興味ある情報しか検索しないかもしれないけど、新聞はざっと見ると何が今一番のニュースなのか一目瞭然ですからね。


   また、日本大使館に行くと他の旅行者や現地滞在の人、日本に興味がある現地人などと知り合うチャンスもあります。


  長期間のしているバックパッカーなど、ちょっとした気分転換にもなるんじゃないでしょうか?  


  gidoはけっこうお勧めです。

 
  海外の日本大使館領事館って、対応の良し悪しも違っていて(中にはムカつく大使館もありましたが)、色々な事もわかります。


  中には大使館の人が、色々現地の事情を教えてくれる所もありますからね。

  特に治安状況があまり良くない国では、被害や事件が起きないように《大使館の仕事が増える(笑)》積極的に教えてくれます。


  もちろん、これは海外一人旅をしている貴方にとって貴重な情報です。
  海外の安全情報は刻一刻と変わりますからね。


  但し、大都市の日本大使館はビザ業務と文化・広報を分けて別の場所にしている事もあるので、事前に確認しておいた方がいいでしょう。  


  大抵はガイドブックに載っていますからね。   

  参考までに  ★海外旅行ガイドブック特集★

貴方にピッタリのバックパックって?

ブログネタ
バックパッカー に参加中!

バックパック派  

 

  海外一人旅スーツケースではなく、バックパックに決めた貴方。

   

   それではどんなバックパッがいいでしょうか?  

 

  それは人それぞれです。 体力とかも違いますしね。 

  gidoのアドバイスとしては、コンパクトなバックパックをお薦めします。  

 

  gidoは、以前けっこう大きなバックパックを使っていました。

   すると、まだ余裕があると思って、現地で色々買ったり、詰め込んじゃうんですね。 あまり必要ない物も買った事があります・・・(汗)。

 

  コンパクトなバックパックだと、もう入らないからいいや、という気になります。

  gidoは1日に何時間も歩き回る事がある、バックパッカーです。

  安宿探しに炎天下の中、ずっと歩き回った事もあります。  

  長時間歩くと僅か2〜3kgでも、けっこう体力に影響してくるんですね。

 ましてや炎天下だと、自分が思っている以上に体力を消耗したりしていました。

 

  だからコンパクトなバックパックに変えました。  

 

  最初はあまり物が入らないなと思ったりしていましたが、コンパクトのバックパックを使っていると、バスに乗る時も車内持ち込みがOKになったりする場合もあってけっこう便利です。   

 

  特に女性は、一般的に男性に比べ体力的に劣るので、できるだけコンパクトのバックパックがお薦めです。

 

   欧米人イスラエル人の中には、フレーム付の物凄く大きなバックパックを担いでいるバックパッカーを見かけます。

 

   しかし、登山で鍛えて体力には絶対の自信があるとか、海外一人旅も自分を鍛える訓練の一つだからなど明確な目的を持っている旅行者は別ですけど、普通のバックパッカーはあまり大きいバックパックは必要ないと思います。

 

   gidoの経験から言うと、海外で犯罪に遭う時って大抵疲れたりして、集中力がなくなった時が多いです。

  だから軽いバックパックを選ぶ事は、そのまま犯罪に遭う確率も減らしている事にもなるんですね。  

 

  バックパックと一口に言っても色々な種類があります。 

  重さも値段も色々です。 自分にあったバックパックを見つけましょう。  

  バックパックについてはこちらをチェックしてみてください。   

      ★バックパックの種類★   

 

  バックパックを選ぶ時は、何個かポケットがついているものが使い勝手がいいと思います。   

 

  また南米アフリカなどへ行く場合は、バックをナイフで切られて盗まれる可能性があるので、バックパック用の雨避け(レインカバー)を買っておくといいです。  

 

  雨避け(レインカバー)なんですが、犯罪避けに使うんですね。 

  あっ、もちろん、雨避けにも真価を発揮しますよ(笑)。   

     ★バックパック レインカバー★

バックパック派にお薦めする旅行者

ブログネタ
海外旅行の準備 に参加中!

移動型の旅行者はバックパック派  

 

  海外一人旅をするにあたり、バックパックで行ったらいいでしょうか、スーツケースで行ったらいいでしょうか?

  海外旅行で必要な荷物バックパックで持って行くかか、スーツケースで持って行くかで悩んでいるなら、こちらも参考にしてくださいね。  

   → http://www.kaigaihitoritabi.com/archives/50991526.html  

 

  バックパック派はこんな旅行者がお薦め

長期間旅行する (1ヶ月以上はをする旅行者

貧乏旅行節約旅行)を目指す

比較的多く移動をする予定である  

 

  貴方の海外一人旅の目的は、これに当てはまりますか?

 

  バックパックを背負ってする旅行者バックパッカーと言いますが、貴方がバックパッカーに向いているかどうかは旅の目的によります。   

 

  それではバックパックを利用する時の利点を見ていきましょう。

荷物がコンパクトにまとめられる。

両手が使える。

比較的どこでも行ける(かなり道が悪い所だって行ける)

 

   バックパックの特長を単純化して言えばこんな感じです。

 

  でもちょっとこれだけじゃぁ・・・。もう少しアドバイスしてよ、という海外旅行初心者もいらっしゃる事でしょう。  

 

  次回、バックパック派についてもう少し説明しますね。   

 

  バックパックについてはこちらも参考にしてください。   

       ★バックパックの種類★

海外一人旅「出国編 No.3」

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!

海外一人旅「出国編 No3」  

 

    先ずはこちらの出国編を見てくださいね。   

    → 出国までの流れ   

    → 出国編 No1   

    → 出国編 No2  

 

  それでは海外一人旅出国編をチェックしていきましょう。

 

  今回は税関についてです。  

  海外一人旅初心者の人の中には、どうして出国税関が必要になるんだろう?と疑問に思った人もいたかもしれません。

  これは、帰国の時に税金がかからないようにする為です。  

 

  高価な外国製品を身に着けていると、帰国した時に外国で買ったものと看做され、課税されてしまいます。

 

  だから、日本にいる時から持っていたという証明が必要なんですね。    

  

  バックパッカーのような海外一人旅旅行者は、そんな高価な物を基本的に持っていかないでしょうから、税関は無視しても構いません。  

 

  ただ、外国製品である時計やネックレス、指輪などを持っていく海外旅行者は、念のため税関で確認していきましょう。  

 

  帰国時に税金を払わされるような事態にならない為にもね。

マラウイ大使館

ブログネタ
★ アフリカ ☆ に参加中!

マラウイ共和国大使館


 

アフリカにあるマラウイ在日大使館です。


住所:〒108-0074

東京都港区高輪3丁目4−1

TEL:03-3449-3010

外国公館



 

マラウイについて  → マラウイ関係
マラウイ大使館(東京都港区高輪3丁目4−1)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

海外旅行保険を選ぶポイントとは?4

ブログネタ
旅のアドバイス に参加中!

海外旅行傷害保険を選ぶポイント

 

 

 

 

  海外旅行保険を選ぶ前に、海外一人旅の目的地と期間をしっかり把握しましょう。

 

 

  自分の海外旅行計画(長期ににでるバックパッカーの人などは、大まかなもので構いません)にあった、海外旅行保険を選ばないといけません。

 

 

  海外旅行保険と言うと、何かと保険料の安さに目がいきますが、それ以外にもチェックが必要なんです。

 

 

 

  gidoが経験上重要だと思ったチェックポイントは、以下の通りです。

 

    日本語で24時間サポート体制が整っているかどうか。

    旅行する国にサポートするオフィス(事務所)があるかないか。

    旅行する国にキャッシュレスの病院があるかないか。

 

 

 

  それでは、海外旅行保険の各々のチェックポイントを次回から解説していく事にします。

 

 

 

 できたらgidoのアドバイスを参考にして、自分で保険会社に足を運んで、直接海外旅行保険について話を聞いてみてくださいね。

 

 

海外一人旅 「情報収集の必要性」

ブログネタ
海外出張と海外旅行ノウハウなど に参加中!

 海外一人旅 「情報収集の必要性」についてみてみましょう。

 

   前回、海外一人旅には情報収集が重要という事について話をしました。   

   → 海外一人旅の情報収集  

 

  今回は、私の体験も交えながら「旅の情報収集」について書いてみたいと思います。  

 

   途上国を旅していると、政権の交代などで社会が混乱に陥る事があります。   

   大統領などの指導者が代わっただけでも大きく変ったりします。  突然ストライキが起こる事もあります。テロが発生する事もあります。

  そんな大袈裟な事じゃなくても、ひょんな事で状況が変わったりして足止めを食らう事もあります。   

 

 

   実際、私はエクアドルで農民のストライキに遭い、バスで首都へ向かっている途中で引き返す事を余儀なくされた事があります。

    農民が自分達の生活向上を求めて、道路に石を置いて交通を遮断したんですね。

   私の友人のバックパッカーはその時首都にいたんですが、その時は街で催涙弾が飛び交っていたそうです。 

   僕がバスで引き返した2〜3日後、なんとか首都に入った時には、バス停のガラスなどが割られたままでした・・・。  

 

   どんなに用心していても、運が悪ければ危険な目に遭う可能性はあります。 ですが、をしながら情報収集していると、その可能性はグッと下がるんですね。   

 

   時々事件が起きたのを聞くと、「なんであんな危ない所へ行ったんだろう?」「なんであんな事をしたんだろう?」と思うような時があります。  

   バックパッカー同士の話でも「あんな所、行くのがバカなんだよな〜」なんて話になる時もあります。  

   他の旅行者と話していると自然に耳に入ってくる事も、海外一人旅だからと言って誰とも話さない旅行者には、知らないという事になってしまうんです。   

 

   事件にあった人の何%かは、情報を知っていれば防げたろうなというものもあるんです。   

 

   それくらい海外一人旅では情報収集が重要なんですよ。  

 

   ガイドブックだって、情報を本にしたものですよね?  

  

   情報は現地の人からもらうのが一番いいですが、言葉の問題もあり、なかなかうまく進まないかもしれません。    

 

   そんな時は、自分の行きたい方向から来た旅行者と話をするといいでしょう。

   同じ旅行者同士だと危険情報だけでなく、お薦めの宿など色々教えてくれる事でしょう。   

 

   日本人だけでなく、外国人とも積極的に交流したいですよね。  

   その為にも、英語で情報収集できるくらいまでは、勉強しておいた方がいいですよ。

 

    ここから自分に合ったものをチェックしてみてください。   

          英会話特集

ビザ免除滞在期間の延長したい時って?3

ブログネタ
■■★★★国内外の旅行を格安で★★★■■ に参加中!

ビザ免除滞在期間を延長したい時って、どうすればいいでしょうか?

 

 

バックパッカーのように予定がはっきり決まっていない海外一人旅では、滞在するにしたがって、もう少しこの国にいたいと思う時がきっと出てきます。

 

 感覚的に気に入ったり、物価が安くてのんびりできるなど海外一人旅をしている旅人によって理由はそれぞれ違うでしょうけど。

 

 では、そういった事が起こった場合、海外一人旅をしている貴方はどうすればいいでしょうか?

 

 

 ビザ免除期間が過ぎて滞在していれば、不法滞在になってしまいます。

 

 そのまま見つからなければその場は大丈夫ですが、いつかはその国を出なければいけません。犯罪歴を作ってもいい事は全くありませんからね。

 

 バックパッカーなど海外一人旅をしている旅行者がよくやる方法は、一度隣国へ出てから再び戻ってくるという方法です。

これはビザ免許滞在期間の延長とはいえませんが・・・・。

 

でもバックパッカーのように長期の海外一人旅旅行者の間では、一番ポピュラーな方法です。

 

一度隣国へ出て戻ってくれば、新たにビザ免除期間が始まりますからね。

 

 ただ最近注意しなければいけなくなったのは、期間が隣国も含めてとか言う場合も出てきたという事です。まぁ、そんなにはありませんが・・・。

 

A国、B国、C国をまとめて最長3ヶ月とか言う場合ですね。

つまり、A国に2ヶ月、B国に3週間いれば、C国は1週間しかいられなくなるという事です。

 

この場合、同じ国のような扱いにしているので、ビザ免除(査証免除)期間が三国トータルで3ヶ月という事ですね。

 

 但し、ビザの条件はよく変わったりするので、ガイドブックだけでなく、自分の向かう方角から来た旅行者などに確認するといいです。

 

 何度も言ってますが、海外一人旅旅行情報交換は重要ですから。

 

 海外一人旅では、隣国へ一度出て再びパスポートに新たな入国スタンプをもらって戻ってくるという方法はよく使われていますが、広い国では大変ですね。

 

 行って戻ってくるだけで、かなりの費用と時間がかかる場合があります。

 

そういう場合は、首都などにある滞在を延長できる所へ行きましょう。

 オフィスでお金を払って手続きをすれば、滞在期間の延長ができます。

 

 どちらがいいかは、それからの海外旅行の予定やお金、時間との兼ね合いによって変わってきます。

 

  それらを色々考えて、判断したらいいと思います。

 

海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
RSS
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ