海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。

インドネシア一人旅

インドネシアの売り子

ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
インドネシアの列車の中  


   インドネシアの列車も色々ですが、普通列車の旅ではインドネシアローカル気分が味わえます。

   私が乗った列車にはきちんとした電車の売り子もいるのですが、駅に停車すると大勢の地元人の売り子が乗ってきました。  

   そして我先にと手作り弁当や飲み物を売って歩くのです。  

 DSCN3450

   
 昔はこういった光景は東南アジアで特に珍しいものではありませんでしたが、最近はお隣マレーシアなどではほとんど見なくなりました。

   インドネシアの鉄道会社も売り子が勝手に乗り込んで売れば、自社の販売に影響が出るのは明らかなのに黙認のようです。  

   インドネシアでは長年続いてきた地元の人の仕事を奪うような事をしないということでしょうかね。

   売られている値段は鉄道会社の売り子のものより安いです。

   gidoは列車に乗る時は、こんな売り子によくお世話になっています
                       
  

関空からインドネシアへ

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
ガルーダ航空 関空〜ジャカルタ線 再開

   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130412-00000159-jij-asia


   『来日中のインドネシア国営ガルーダ航空のエミルシャ・サタル社長兼最高経営責任者(CEO)は12日、東京都内で記者会見し、2007年7月に撤退した大阪(関西国際空港)―ジャカルタ線を10月から再開する方針を発表した。

  週4便の運航で、機体はエアバスA330―200型機(222席)を使用する。

  同路線をめぐっては、新関西国際空港会社の福島伸一会長が2月にインドネシアのガルーダ航空本社を訪れ、復活を要請していた。』  (2013年現在)

   インドネシアの国営航空会社であるガルーダ航空関西国際空港インドネシアの首都ジャカルタを結ぶ路線の再開を発表しました。  

   日本とインドネシアの経済関係が良くなってきたという事でしょうが、海外一人旅をする私達にも便利になりますね。

    インドネシアは現在はイスラム国家となっていますが、昔は仏教ヒンズー教が栄えていた所です。  

   ジョグジャカルタ近郊には世界遺産の仏教のボロブドール遺跡ヒンズー教のプランバナン遺跡があり、その見事さは遺跡好きにはたまらないです。

   女性にはエステが人気。  

   インドネシアでは日本と比べると驚くほど安い値段で美容エステができるので、マッサージなどをしていく海外一人旅の女性も多いようです。  
  
   
    関空〜ジャカルタ線は週4便ですから使い勝手も悪くないし、西日本に住んでいる人にとっては交通費や前泊などの国内での費用が安くなるので、海外旅行の費用が抑えられます。 嬉しいニュースですね。   

   インドネシア入国にはビザがいるけど、空港で取れる到着ビザが便利ですよ。
        インドネシアの到着ビザ

出国 インドネシア編

インドネシア出国時の注意事項   


  インドネシア一人旅するバックパッカーの90%以上の人は飛行機で出国するでしょう。

   このインドネシア出国に際して、注意事項があります。 

  インドネシアを出国する時に空港で空港税を払わなければなりません。その額、15万ルピア(日本円で1500円ぐらい)。(2012年4月現在)  

   もう日本へ帰国だとか、他の国へ行くという事でインドネシアのルピアを処分したり、両替してしまいがちですが、20万ルピアぐらいは念の為、最後まで残しておきましょう。


   私はエアーアジアを利用しましたが、エアーアジアの係員にお金を払って、航空券空港税を払ったと証明するシールをもらいました。

   自動チェックイン機などで自分でチェックインするとこの空港税を忘れがちですが、きちんと覚えておきましょう。
  
【送料無料】地球の歩き方(D 25(2011〜2012年)

【送料無料】地球の歩き方(D 25(2011〜2012年)
価格:1,785円(税込、送料別)

インドネシアのビザについて

ブログネタ
海外旅行準備 に参加中!
インドネシアの到着ビザ

  
  日本のパスポートを持っている海外一人旅の人やバックパッカーは、インドネシアでは事前にビザを取得する必要がありません。

  空港や港についた時にお金を払ってビザをもらうことができます。
  到着ビザですね。 到着ビザ

  人によっては空港ビザと言われているかもしれません。

  島国のインドネシアでは主要な空港や港では到着ビザ制度がありますが、超マイナーなルートを選ぶ時は事前に確認しておいた方がいいです。全部の港や空港でできるわけではないようですから。

  
  到着ビザを取得する方法は、先ず空港や港の銀行のような窓口に行ってお金を払います。
  ここで注意です。

  私の場合を言いますと、ビザ代25USドルとなっていて50USドルを出すとお釣りがないと言うのです。25ドルは50ドルの半分だからお釣りがないわけないようにも思うんですが、その一点張り。

  それでマレーシアリンギットで払いました。100リンギットだったので率的に損でしたが仕方がありません。

  空港によっても違うのかもしれませんが、私の場合、あまりメジャーな空港でなかった為か、ビザのお金を払えるのは米ドル、マレーシアリンギット、シンガポールドルだけでした。

  日本円は入っていませんでした。
  ですから、細かい米ドルを事前に準備しておく事をお薦めします。

  お金を払ったら、近くの到着ビザ発行所に行きます。

  パスポートインドネシア到着ビザのシールを貼ってくれます。それを持って入国審査に進むと言う手順です。


  ちなみに、到着ビザの場合は延長はできないと書いてあるので、インドネシアに長くいる予定の人はその辺の所も考えて旅のルート作成をしてくださいね。 

インドネシア検定

ブログネタ
裏バリ に参加中!
インドネシア検定


  アジアを中心に理解を深めようとASEAN検定事務局ができました。

  そして、インドネシアのことをどれだけ知っているかチェックするインドネシア検定が誕生。

   以前、タイ検定、ベトナム検定をご紹介しましたが、その姉妹編ともいうべきインドネシア検定です。

    タイ検定  ベトナム検定   


   せっかくインドネシア旅行するなら、もっとインドネシアのことを知りたいという方!

   受験しなくても、問題を見てみるだけでも勉強になるのではないでしょうか?  
  バリ島通にもチャレンジしてほしいですね。

  インドネシア検定の内容は以下の通りです。

   第1章 観光地と遺跡   第2章 バリ島  第3章 自然と地理   第4章 民族と言語

   第5章 歴史   第6章 政治と経済   第7章 産業と工芸    第8章 文化・芸術

   第9章 交通と通信   第10章 食文化   第11章 信仰   第12章 暮らしと労働
 

暑い国の旅の服装

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
暑い国を旅行する時の注意点   

  
  世界には1年中暑い国があります。 

  赤道に近い熱帯地方では、日本の夏のような気候がずっと続く所だってあります。 

  アジアで言えば、シンガポールマレーシア、インドネシアタイと言った所が日本人の海外一人旅旅行者も多く、よく知られていると言えるでしょう。  

  では、マレーシアタイ一人旅する時の注意点です。 


  暑い国へ行く時も必ず防寒具は持って行きましょう!  


  暑い国に行くのだからと、多くの日本人は日本の夏の服装で行きます。
  ところが、これら東南アジアの国は実は寒いのです。  

    ???と思われたでしょう。  


  実際マレーシアにしろ、シンガポールにしろ、タイにしろ、デパートやバスの中は非常に寒いのです。エアコンが効き過ぎているのです。 

  特に長距離バスに乗る時は、要注意。

  必ずセーターやジャンパーなどが要ります。 

  半袖、半パンのまま乗り込んで、セーターが入ったリュックはバスのトランクの中。そんな状況にならないように注意しましょう。  

  長距離バスは休憩まで何時間も走ります。特に夜行バスの時は、外気温も昼間より下がるので余計寒さが骨身にしみます。その間に、風邪を引いてしまうことにもなりかねません。


  暑い国で風邪など引くと本当に厄介ですからね。  

  長距離バスに乗る時は、必ず防寒具をチェックしてください。 
  使わなくていいようなら、使わなくていいのです。準備だけはしておきましょう。

           防寒着チェック
海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
RSS
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ