ブログネタ
海外旅行 に参加中!
税関 フルーツ編


   海外旅行の楽しみは食べる事。そんな海外一人旅をしている方も多いでしょう。

  さて、海外旅行をしていて、おいしいトロピカルフルーツを見つけたとしましょう。おいしかったので、日本に帰国する前日に友達へのお土産としてこのフルーツを買って帰る事にしました。

  ところが、これは日本の空港の税関で没収される可能性が高いのです。現地の空港で販売していた物を買ったとしても、その可能性はけっこうあるんですよ。

   と言うのも、日本では害虫等を持ち込ませないために、厳しい植物検疫があるからです。

  例えば、オーストラリアのキーウィマレーシアのドラゴンフルーツなどは持ち込めない事になっています。バッグの中に入れていて見つかれば税関で没収です。  

  同じキーウィでもニュージーランド産は検査が通れば持ち込めるようです。産地によっても対応が違うんですね。  

  個人的には、例え持ち込める物でも検査などを受けないといけないのであれば止めておいた方がいいと思います。

   海外旅行で疲れて早く家に帰りたい時に、面倒な事はしたくないですよね?  


  と言うわけで、海外旅行のお土産に果物や野菜など生のものを選ぶのはやめておきましょう。   

  どうしてもこのフルーツ持ち帰りたい!と言う方がいらっしゃれば、先ずはこちらでチェックしてからにした方がいいですよ。

    海外旅行とフルーツ検査  


  空港の税関でもほとんど調べられない時があるので、運良く持ち込めた人も周りにいるかもしれませんが、海外旅行のお土産は他の物にした方がいいと思います。