海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。

海外旅行の食事

ベトナム 世界遺産ホイアンの名物料理

ブログネタ
タイ料理、シンガポール料理など東南アジア料理 パート3 に参加中!
ベトナム・ホイアンの3大名物料理



 ベトナムと言うとホーチミンやハノイがメインになると思いますが、世界遺産の街「ホイアン」も人気があります。

      http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151210-00009710-davinci-life


   『アジアの旅行先で近年人気急上昇なのが、ベトナム中部の都市「ダナン」。

  2014年7月からベトナム航空が成田―ダナンへ直行便を就航し、約5時間のフライトで、ベトナムのビーチリゾートへ行けるようになりました。

  なかでも注目を集めているのが、ダナンから車で30分の世界遺産の街「ホイアン」。

  黄色い壁の街に、夜はランタンが灯りとってもノスタルジック。400年ほど前に、東アジアとヨーロッパを結ぶ貿易の中継地として日本人が移り住んだそうで、ところどころに日本にも似た面影があるそうです。

  今回は、『かわいいバンコク案内』

 『かわいいチェンマイ案内』( 
パイインターナショナル)

 に引き続き、『旅するホイアン・ダナン案内+さくっとホーチミン』(パイインターナショナル)を出版した料理研究家の島本美由紀さんに、世界遺産の街「ホイアン」に行ったらぜひ食べてほしい、3大グルメとホイアン式コムガーについて伺いしました!

  ぜひ旅の参考にしてみて下さい。


  ■島本美由紀旅する料理研究家。世界45か国、150回を超える海外旅行を経験。旅先で得たさまざまな感覚を料理や家事のアイデアに生かし、雑誌やテレビを中心に活躍中。

  家事全般のラク(楽しくカンタン)を追求する「ラク家事アドバイザー」としても活動。料理教室「アジアのおいしい台所」を主宰し、著書は30冊を超える。


  ◇ホイアンってどんなところ?  

  東アジアとヨーロッパの貿易の中継地でもあったホイアン

  商人が多く住んでいたという理由から、商売繁盛を願って黄色で町を彩ったそう。道沿いに連なる中国式家屋のほとんどが、200年ほど前に建てられた貴重なもの。

  その中を歩いているだけで、タイムスリップしたような気持ちになれます。くすんだ黄色の壁に濃い緑、哀愁を漂わせる街並みと南国を象徴するブーゲンビリアのコラボ。

  それが、私がホイアンを好きな理由のひとつ。
  街歩きをするなら、観光客もまばらでゆるやかな時間の流れを感じることのできる午前中と、ランタンの光に照らされた幻想的なブーゲンビリアの姿に触れることができる夜が特におすすめです。


  ◇ホイアンの3大料理とホイアン式コムガー

(1)海老プリプリ&皮がもっちりの「ホワイトローズ

  米粉の皮にエビのすり身を詰めた蒸し餃子で、白い薔薇のよう。製造元が一緒なので食感は同じですが、各店つけダレに工夫がある。

  バーレーウェルと呼ばれる井戸からくみ上げた水で作っているので、ここでしか味わえない。


 (2)ビールが飲みたくなる!「揚げワンタン」  揚げワンタンに甘酸っぱいタレをかけていただく1品。酢豚のような味わいで野菜たっぷり。店ごとに具材が違うので、食べ比べも楽しい。ビールにもよく合います。


 (3)ホイアンを代表する麺料理「カオラウ」  

  甘めの醤油ベースのタレを太めの弾力ある麺と混ぜていただく、ホイアンを代表する麺料理。日本人にも食べやすい味で、伊勢うどんがルーツともいわれていている。

  ★サラダ風の茹で鶏のっけごはん「ホイアン式コムガー」  コムガーとは、ベトナム式の鶏飯で、シンガポールの海南鶏飯タイのカオマンガイと同じもの。

  ただしベトナムでは、地域によって見た目も味も様々。ホイアンでは、鶏だしとターメリックで炊いたご飯に、鶏肉やハーブをたっぷりと乗せたサラダ風の茹で鶏のっけごはん。混ぜていただきます。


  【紹介した料理のお店情報】

  ■本家でいただくホイアンの名物料理屋「ホワイトローズ」  名物料理が店名にもなっている「ホワイトローズ」。

  ホワイトローズの製造卸元でもあり、朝から家族総出で1日3000個以上を作り、町中のレストランに卸しています。

  旧市街のレストランなら、どこでもこの店のホワイトローズが食べられるのですが、本店のスタッフは、とにかくアットホーム。

  来遠橋から徒歩10分。散歩ついでに足を運んでみて下さい。ホワイトローズ(7万VND)と揚げワンタン(10万VND)が、いただけます。

  ホワイトローズ
  White Rose   住所   533 Hai Ba Trung St. 電話番号  0510-3862-784 営業時間  7時〜21時休み テト(旧正月) Wifi  

  ○ 交通    来遠橋(日本橋)から徒歩10分

  ■日本橋横の青空食堂「マン」

  日本橋の横にあるのが、家の裏庭を借りて夫婦で切り盛りする「Man(マン)」というお店。勝負メニューは、ホイアン名物コムガーとカオラウ

  どちらもしっかりとした味付けですごく美味しく、見た目をはるかに超える味の奥深さ。食事をしてビール1本飲んでも300円くらい。

  日本橋横にありながら、リーズナブルでローカル気分も味わえるから、旅人ごはんにもってこい。

  自慢のコムガーとカオラウは、どちらも3万VNDとリーズナブル。お好みで卓上の調味料をかけて召し上がれ。

   マン Man 営業時間  11時〜21時休み 新月と満月の日』


  東アジアとヨーロッパの貿易の中継地でもあったホイアンは、古い中国式家屋が並んでいて、他のベトナムの都市と違って昔の雰囲気が漂っています。

  夜は夜でランタンが彩って幻想的です。そのホイアンは名物料理があります。

  旅する料理研究家の島本美由紀さんが、ホイアンの名物料理を詳しく紹介していましたね。

  ベトナムはかなり食べ物がおいしいです。

  観光地としても有名なホイアンは、ベトナムでもかなりお勧めの場所ですよ。

 

中国旅行のちょっと小耳話

ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
中国B級グルメの怖さ

 
中国一人旅をする人、必見!
  中国屋台など中国B級グルメは確かに魅力的。 だけど、こんな怖いケースもあるのです。


 
http://news.livedoor.com/article/detail/10612842/


  『中国メディア・現代快報は15日、江蘇省常州市の20代女性が羊肉串焼き(シシカバブ)を食していたところ歯茎の出血が止まらなくなった。全身に紫斑が出るなどの「中毒」症状を起こしたことを紹介したうえで、羊肉串の安全性や健康上の問題点について紹介する記事を掲載した。

  記事は、この女性は羊肉串が好物で、2-3日に1度は勤務先に近い店で羊肉串を食べていたとする一方、5年前に「ケガをすると傷口の血が止まりにくく、歯を磨くと歯茎から大量の出血がある」ことに気づき、最近では出血がさらにひどいうえ、小便にも血が混ざるようになった。

  病院で検査を受けた際には全身に紫斑が出ているのも確認された。重度の貧血凝結機能障害と診断されるとともに、医師が「羊肉串が引き起こしたものかもしれない」との見解を示したことを伝えた。

  また、医師が「一部の屋台ではコストをおさえるためにネズミの肉を使っている。その多くは凝血抑制剤で毒殺されたもので、その肉にも大量の薬品成分が残っている」と説明した。

  女性が食べていた羊肉串もこの類のものであり、長期間にわたって摂取したことで徐々に凝血機能障害が出てきた疑いがあると指摘したという。  

  さらに、現地の羊肉の卸売価格と小売価格、串焼き用の炭や場所代、光熱費、人件費といったコストから勘案して、羊肉串で儲けを出すには最低でも1本2.5元(約47円)で売らなければならないとし、「もし2.5元より安い店があったら、羊の肉を使っていない可能性が高いから食べないほうがいい」とする羊肉串業者の話を示した。


  この業者によると、ネコやネズミの肉に下味をつけるさいに色素や羊肉の香りを添加し、焼くときにも香辛料を多めに振りかければ「一般人では判別できなくなる」とのことだ。

  記事はこのほか、羊肉の脂は飽和脂肪酸が多く含まれる動物性脂肪であり、多く摂取すれば血管に悪影響を及ぼすほか、肥満になりやすいという注意点にも言及した。

  イスラム文化を想起させるエスニックな香辛料の風味と羊肉の香りに、多くの人が一度食べたら病みつきになる羊肉串

  今や中国を代表するB級グルメが、いまだに食品安全問題の「好例」として取り沙汰される状況は、実に残念な話である。(編集担当:今関忠馬)(写真はイメージ。「CNSPHOTO」提供)』  


  ちょっと衝撃的な中国のニュースですね。  

  中国ではよく路上で羊肉串焼き(シシカバブ)を焼いて売っているのを見かけます。僕も中国にいた頃、時々食べていました。炭火焼だし、おいしい。  

  でも、その羊肉串焼き(シシカバブ)が実はとんでもない物だったりするというニュースにビックリ。

  ウイグル族のようなイスラム教徒だけでなく、中国の大部分を占める漢民族にも人気の羊肉串
  羊肉のラーメンも人気ですし、日本人にはあまり馴染みのない羊肉は中国でポピュラーです。


  だけど、 路地で売っている羊肉串焼き(シシカバブ)は、あんまり安いと実は怖いというお話。

   この記事の女性は羊肉串で出血が止まらなくなり、全身に紫斑が出るなどの中毒症状を起こしたとあります。まあ、実際は羊肉ではないみたいですけどね。

  実はあんまり値段が安いのはやめておいた方がいいというのは中国ではよく言われている事です。


  中国の場合、日本と違って賞味期限が切れかかっているとか、見た目が良くないとかで安くなっているのとは、訳が違います。


   正に羊頭狗肉


  この語源は、羊の頭を看板にかけながら、実際は犬の肉を売る事から来ていますが、今もほとんど事情は同じじゃないか!という笑い話にもならない話。

   羊肉といって犬の肉ではなく、ねずみの肉を出していたとはビックリ。
  でも、医者が症状を見てすぐにこれでは!と言ったという事は、中国人のある人達には暗黙の秘密のようですね。

   意味的にも、「良い品に見せかけたり、宣伝は立派だが、実際には粗悪な品を売ることの例え」として用いられていますが、これも全く同じ・・・・。 中国何千年の歴史を紐解くと、この羊頭狗肉は脈々と受け継がれてきたという事でしょうか・・・。


  今回問題となっている羊肉串はもっと悪質・・・。

  中国の事情通が言うには、ねずみは凝血抑制剤で毒殺するので、その肉にも大量の薬品成分が残っているとのこと。それを羊肉として売っているわけですからね。

   ねずみの肉羊肉とだます為に、下味をつける際に色素や羊肉の香りを添加するとも。


   ねずみの肉を単なる羊肉としてだますだけじゃなく、そのねずみの肉自体が食べるのに危険な肉なようです。 1回や2回食べたぐらいではそんなに気付かないかもしれないけど、ずっと食べ続ければ怖い病気に・・・。


   まあ、中国では問題になりそうだったら、その路上から姿を消せばいい話。中国の他の都市に行けば先ず見つかって捕まる事はないでしょう。

   でも中国の屋台炭火で焼く羊肉串は確かにおいしい。炭火焼はガスで焼いたのなんか目じゃないです。 ただ、値段が安過ぎるというのも怖いという事も覚えておきましょう。


  羊肉串が全部が全部ねずみ肉という訳で勿論ありませんから、ある程度の値段以上なら大丈夫かな?
  
   まあ、日本人だと単にぼられている可能性もあるけど(笑)。でも、買っている人の様子をじっと見ていると、大体の値段はわかります。お札のやり取りなどで。

  あんまり地元の中国人も買っていないような屋台は、ちょっとやめておいた方がいいでしょうね。


   中国のB級グルメというか、中国屋台で焼いているイカなどもとってもおいしいです。
   だから、中国の屋台は何でも怖い、危ないで、せっかくのチャンスを逃すのも勿体ない気がします。

   一部の悪質な業者の為に、中国のB級グルメ全体が目の敵にされるのは、記事を書いたライターと同じく残念な気持ちです。


  ただ、自分の身は自分で守らなければならないという事は海外一人旅では当たり前ですから、自分が怪しいと思ったら絶対買わない事です。

  海外一人旅では自分の目や直感を信じる事も大事だと思います。

  中国羊肉串に限っていえば、買う時の1つの目安は値段だと覚えておいてくださいね。

  安さばかりに目が言っていると、中国ではカラクリがあって怖いという話でした。
  

豚の丸焼き屋台

ブログネタ
ワールド・ワイド・グルメ に参加中!
豚の丸焼き  


  東南アジアを一人旅していると、豚の丸焼き(本当に体の真ん中に串を刺してぐるぐる回転させながら焼いている現場)をしている所に出くわす事があります。  

  日本で豚1頭とか買う人はほとんどいないと思いますが、東南アジアでは祝い事などでみんなで食べる時などは豚丸々1頭を買うようです。  

  何度か豚の丸焼きを見ている僕も、カンボジアの首都プノンペンで見た豚の丸焼き屋台にはちょっとビックリしました。

  でっかい豚の丸焼きを幾つも吊るして売っていました。それだけ毎日誰かが買うって事でしょう。    
  買っている人に値段を聞いたのですが忘れてしまいました(汗)。

  でも、物価の安いカンボジアで50,60ドルはしていたと思います。
  まあ、日本だととても安い冷凍子豚でもこの値段ですからね。   
  
  カンボジアではカンボジアのお金リエルだけでなく、米ドルも日常的に普通に使われていて彼らは米ドルで払っていました。  

  それにしてもプノンペンの豚の丸焼き屋台。   豪快だと思いませんか?   

  southeast Asia 2015 025
 
  

女子人気の世界のおいしい食べ物

ブログネタ
海外旅行 に参加中!
世界のおいしい物 注目はこれ!

  http://news.livedoor.com/article/detail/9190350/


 『国内でも世界各国の料理が簡単に食べられますが、やっぱり本場で食べる料理は最高!

 感動するほどおいしい食べ物に出会えたら、その旅行が一層思い出深いものになりますよね。今回は、働く女性からその国々で出会ったおいしい食べ物をピックアップしてもらいました。


   ■フィンランド

    ・「フィンランドカフェのバナナチョコレートケーキ」(22歳/建設・土木/技術職)
   ・「フィンランドで食べたトナカイのミートボール」(25歳/運輸・倉庫/営業職)

  日本では食べる機会の少ないトナカイ料理はラップランドの地方料理。クセのない味は日本人にも馴染みやすいので、ぜひ一度は試してみてくださいね。

  カフェも展開しているFazer社のチョコレートはお土産にもピッタリですよ。


 ■イタリア

 ・「イタリアパスタです。トマトがたくさんあって、とても甘くて健康的でした」(27歳/運輸・倉庫/技術職)
 ・「イタリアで食べた、ピザ。ナポリでたまたま入った地元のピザ屋さんのピザが感動するほどおいしかった。安かったのに……」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

 地方によって生地の厚さやトッピングがちがうイタリアのピザは、日本で食べるものと一味ちがう感動のおいしさ。一切れからでも気軽にテイクアウトできるので食べ歩きのお供にもGOOD!

 色々なお店を食べ比べてみたくなりますね。


 ■フランス

 ・「フランスで、バケットに生ハムだけはさんだもの。シンプルなのにものすごくおいしかった」(33歳/医療・福祉/専門職)
 ・「フランスで食べた、クロワッサンが本当においしくて、なぜ日本で食べるものとこんなに味がちがうのかと驚きました」(30歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

  気取った料理でなく街中のパン屋さんで買ったパンでも感動できるほどおいしいのがフランス。きちんとお洒落して出かけたくなるフレンチのお店も豊富にあるので、ドレスアップ用の洋服も忘れずに持って行ってくださいね。


 ■スペイン

 ・「スペインで食べた、アーティチョークとワインとスペイン風のステーキ」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

 ・「スペインのバルで食べたマッシュルーム!」(22歳/生保・損保/事務系専門職)

 一人でもふらっと入れるバルは朝食から夜食まで大活躍。ワインやタパスの種類も豊富で値段も手頃なバルは地元の人の社交場のようなものなので、情報収集にも役に立つかも。

 一日3回の食事だと食べつくせないほど、おいしいものが沢山な世界の食べ物

 一つの国でも地方によって特色のある料理が食べられるので何度でも行きたくなってしまいますね。
 旅行中はダイエットなんて忘れるのが楽しむポイントですよ!』


   ここで挙げられたのはヨーロッパのおいしい食べ物でした。

  女子旅では食べるということも海外旅行の楽しみの1つ。

  トナカイのミートボール食べてみたいです。
 

ベトナムの路上食べ物屋

ブログネタ
■旅行大好き■ に参加中!
ベトナム旅行の醍醐味


  海外旅行をする時、一番気になるのは食事ではないでしょうか?

  訪れた国に日本人好みの料理があるかどうか、気になるところですよね?

  その点、アジアはあまり苦労することはないと思いますよ〜。
  米を食べる食文化が似ていますし、麺類も普通にありますからね。

  私gido海外旅行に出た時、できるだけ現地の人が食べている物にチャレンジすることにしています。
  東南アジアの屋台は色々試し甲斐のあるものが多いですよ。

  海外旅行初心者ではお腹の心配もあるかもしれないので、少し慣れてからチャレンジしてみることをお勧めします。きっと安くておいしい物に出会うはず。


  例えはずれても値段自体安いですから、そんなに痛くないですし、旅の思い出になりますよ。

        

  
   こんな感じで路上屋台を試しています。

   ベトナムは料理がおいしい国として日本人旅行者にも有名です。

   ベトナム旅行をする時には、自分だけのベトナムB級グルメを見つけ出してみては?




   

メキシコの珍タコス

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
メキシコのこれでもタコス?


  メキシコの食事で一番有名なのはタコスでしょう。

  トルティージャと呼ばれる小麦粉またはとうもろこし粉で作った小さい平べった円の形をしたものに、肉の色々な部分をはさんで食べるタコス

  実際にメキシコに行くと、タコスと言っても色々なものがあります。

   これなんかタコスと言ってもとてもシンプルなもの。

  でも、肉のタコスばかり食べていると、ちょっとこういったタコスも食べてみたくなるもんです。

 DSCN6569

海外旅行の自炊と味噌汁

ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
海外一人旅とインスタント味噌汁

 
  長期の海外一人旅をしていると、日本食が恋しくなる時があります。

   アジア旅行だとあまり感じないかもしれませんが、アフリカ旅行中南米旅行では日本食を食べたくなる事も多いと思います。

   そんな時にインスタントの味噌汁などあれば、本当嬉しいんです。

  世界の安宿では自炊できる所もけっこうあります。

   オーストラリアやニュージーランド、ヨーロッパ、アメリカ
  先進国で外食ばかりしていると食費だけでけっこうお金がかかってしまいます。

   オーストラリアヨーロッパなどでは、ユースホステルなど安宿で自炊をしましょう。
  そんな時、 日本食が一つでもあれば、幸せな気分になれるんです。

   スペースも重さも大した事ないインスタント味噌汁

  バックパックに一つあればきっと重宝しますよ。
      インスタント味噌汁

メキシコの「トルタ・アオガダ」

ブログネタ
海外旅行 に参加中!
トルタ・アオガダ

 
  メキシコのハリスコ州、特に第2の都市グアダラハラでよく食べられているメキシコ伝統料理?「トルタ・アオガダ」をご紹介します。

   アオガダというのはスペイン語で「溺れた」と言う意味。

   フランスパンのようなパンを半分に切り、柔らかいパンの部分を取り出します。

  その中に豚肉を入れ、豆のパスタのようなものをさっと上に塗ります。 これに玉ねぎのスライスしたものを載せてトマトソースをたっぷりかけ、パンが柔らかくなってから食べます。

   DSCN5244

  トマトソースだけでなく、お好みによって辛〜いチリソースのようなものも一緒にかけます。

   メキシコではチリ(とうがらし)は一般的な調味料ですからね。

   パンが溺れた「トルタ・アオガダ」です。

  DSCN5248


  メキシコのグアダラハラへ行ったら、是非お試しあれ!

餃子の旅

ブログネタ
旅行 に参加中!
こだわる食の海外一人旅

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130125-00000013-inet-sci


 『トリップアドバイザーは、同社が運営する旅をテーマにしたインフォグラフィック専用サイト「トリップグラフィックス」で、世界の“餃子”を紹介する「食べつくしたい!世界の餃子」を公開した。

 「食べつくしたい!世界の餃子」は、世界各国の“餃子”のバリエーションを地図上に示したインフォグラフィック。

  小麦粉を使った比較的薄い生地で食材を包 んだ料理を“餃子”とし、全27種類について紹介する。
  具体的には、各国の“餃子”の名称やその主な特長、調理形態(水/焼/揚/蒸)などを表記。

  さら に、“餃子”の起源とされる中国からの伝播ルートを矢印で示し、視覚的に表現している。

   同サイトによると、現存する最古の“餃子”は唐の時代からのもので、一般的にはシルクロードを通ってユーラシア大陸へと伝わったと考えられている。

  また、韓国中東地域には中国の饅頭(マントゥ)から派生したと考えられる料理名が見られるそうだ。

  だが、シンプルな料理だけに多元的に発生したとも考えられており、例えば、肉やジャガイモなど野菜を包んで揚げたインドの「サモサ」や、生地に肉や野菜、チーズを詰めソースに絡めるイタリアの「ラビオリ」は、独自に発生した可能性も高いとしている。

  姿かたちを変え世界中で食べられている“餃子”。

  海外旅行の際には、日本とは少し違った“餃子”を現地で試すのも、旅の楽しみ方のひとつかもしれない。』  

  海外ひとり旅に目的を加えると楽しいと言う話を今までしてきました。

   今回は食の話。その食の中でも日本人に馴染み深い「餃子」です。

  餃子といえばすぐに中国を思い浮かべますが、餃子と一口に言っても日本の一般的な焼き餃子だけでなく、水餃子揚げ餃子なども中国では一般的です。

  また、記事にある中国の饅頭(マントゥ)は、餃子と言うより肉まんのようなものですね。

   ともかく、餃子だけでなく、こだわっている食べ物がある方は海外旅行でも追求してみてはいかが?  
 

海外旅行とスイーツ

ブログネタ
ワールド・ワイド・グルメ に参加中!
人気スイーツショップランキング

  http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121128-00000303-dime-soci


 『フォートラベル株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 井上英樹、以下、フォートラベル)は、運営する「旅行のクチコミサイト フォートラベル」にて、フォートラベル会員のクチコミの評価をもとに、「世界の人気スイーツショップランキング」を決定した。

 ランキングは以下の通りで、 ハワイならびに香港・台湾のスィーツショップが日本人に人気が高い結果となっている。

 この年末年始は長期休暇・円高に後押しされ海外旅行をする人が増える 見込みであり、現地での過ごし方の参考にもなりそうだ。

  ◆訪れたら必ず食べたい世界の人気スイーツショップ ベスト10

  1位 チーズケーキファクトリー (ハワイ・ホノルル)
  2位 高橋果実店 (ハワイ・ホノルル)
  3位 糖朝 (香港)
  4位 レナーズ ベーカリー (ハワイ・ホノルル)
  5位 マンゴー・タンゴ (タイ・バンコク)
  6位 ブーツ アンド キモズ (ハワイ・カイルア)
  7位 ザッハー (オーストリア・ウィーン)
  8位 アイス モンスター (台湾・台北)
  9位 許留山 (香港)
  10位 冰讃 (台湾・台北)   ※ランキングは2012/11/22時点のもの。

 
  「世界の人気スイーツショップランキング」1位に輝いたのは、ハワイ・ホノルルの「チーズケーキファクトリー」

  店名からチーズケーキ専門店と思われがち だが、ステーキやピザなど200種類のフードメニューと、50種類のデザートメニューを揃えるカジュアルレストランだ。

  訪れたユーザーのクチコミからは 「本当に期待を裏切らないスイーツ。

  食事のあとでもペロリと食べちゃう」「種類豊富なケーキは日本のケーキとは違った美味しさ」「料理はすべて大盛りだ が、どれを食べても美味しい!」「店内は広く、生演奏もあり雰囲気も良い。料理・ケーキもボリュームがあって美味しい」「何を食べても美味しいので、ハワ イに行くと必ず訪れる」などの声があがっており、チーズケーキはもちろん、幅広いメニューにおいて人気が高いことが伺える。


   2位にもハワイ・ホノルルの人気店がランクイン。カットフルーツをはじめ、アイスクリームやソルベ、ジュースなど、南国のフルーツをふんだんに使ったス イーツを味わうことができる「高橋果実店」だ。

  スイーツのほか、ツナやターキーなどの具材がたっぷり入ったサンドイッチも人気。

  訪れたユーザーからは「マ ンゴーは今までに食べたことがないほど甘い。パイナップルやパパイヤも相当美味しかったが、マンゴーはそれ以上においしかった」「フルーツのアイス、ソル ベは本当に濃厚で日本では食べたことがない味。濃厚だけど食べやすく、溶けても味が薄まらずに楽しめた」「アイスやフレッシュな果物はもちろんおいしい が、サンドイッチもおすすめ。

 シンプルで具がたっぷりでおいしい!」といったクチコミが数多く寄せられていた。


 3位は、香港の「糖朝 (香港店)」。「マンゴープリン」やフルーツが入った「豆腐花(トウファ)」が特に人気で、スイーツだけでなく点心、麺類をはじめとした軽食も人気が高い ようだ。

 コメントをみると「糖朝と言えばマンゴープリン。果肉がごろごろ入っていて、濃厚でおいしかった」「豆腐花はさっぱりして美味しかった」「スイー ツの店だけにしておくのはもったいないくらい何を食べても美味しい。どれも日本人の口にあう味」「スイーツはもちろん、朝の粥から夜食までメニューの種類 が豊富で、お値段もお手頃」などの声があがっていた。


  4位はハワイ・ホノルルの「レナーズ ベーカリー」。この店の看板メニューは「マラサダ」。揚げたてアツアツのドーナツを求め、連日たくさんの人でにぎわいを見せている。

 ユーザーからは「揚げ たてがとっても美味しいマラサダ!アツアツふわふわでとても美味しかった」「店内には色々なメニューがあるが一番人気はマラサダ

 外はカリッと、中身はふ わふわもちもちで最高!」日本人がイメージするドーナツより軽くて食べやすく、1人2〜3個は軽く食べられる」といったコメントが寄せられた。リピーター も多く、ハワイ滞在中に何度も店を訪れる人も多いようだ。


  5位はタイ・バンコクの「マンゴー・タンゴ」。店の名前にもなっている「マンゴー・タンゴ(マンゴー、マンゴーアイス、マンゴープリンの盛り合わせ)」 が人気だ。

 クチコミをみると「バンコク来た際は必ず寄ってしまうマンゴースイーツ専門店

 どれもこれも甘くておいしい♪女性だけでなく男性にもおスス メ!」「観光客のみならず、地元の人にも人気で、店内は常に満員。行くなら午前中がおすすめ」「種類が多くオーダーするのに悩むけれど、何を食べても美味 しくて幸せ」「ドライマンゴーやお店のロゴが入ったトートバックは、おみやげにおすすめ」といったコメントがあがっていた。太字


 6位は、マカダミアナッツソースがたっぷりとかかったパンケーキが有名なハワイ・カイルア「ブーツ アンド キモズ」、7位にはザッハトルテ発祥の地であるオーストリア・ウィーンの「ザッハー」がランクイン。

 8位以降は、「アイス モンスター」「許留山」「冰讃」など、台湾や香港の人気店が続く結果となった。

 TOP10中4つにハワイの店舗がランクイン。ケーキ、フルーツ、ドーナツ、パンケーキといったバリエーション豊富なスイーツが楽しめるのも、ハワイの人気のひとつかもしれない。』

  海外旅行でおいしいものをという女性の海外一人旅をしている人も多い事でしょう。

 スイーツのランキングトップなら、ちょっと行ってみたいと思った人も多いのではないですか?

 ハワイまで行くのが難しい人はこちらをチェックしてみては?  
 

インドネシアの焼き鳥 サテー

ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
サテー  


  サテーとはインドネシア、マレーシア、シンガポール、フィリピン、タイなどの東南アジア諸国で広く食べられている串焼き料理を指すが、有名なのはインドネシアとマレーシアでしょう。

  サテー鶏肉が多いですが、牛肉羊肉もあります。
  但し、豚肉イスラム教徒が食べられないので、ありません。  


  サテー現地風焼き鳥という事になっていますが、日本の焼き鳥とは全然味が違います。 先ず、タレがビーナッツを使っていてけっこう甘いんです。

   インドネシアマレーシアに行かれたら、一度はサテーを食べてみてください。 路上で焼いていることもありますが、写真のように炭火焼きでおいしいですよ。

  ちなみに写真はインドネシアのジョグジャカルタで撮ったものです。

DSCN3777


  日本でもサテーを売っています。
  少し現地のインドネシアマレーシアのものとは味が違うと思いますが、興味がある方はこちら。
    インドネシア風サテー(50g)【アジアンホームグルメ】

ナシゴレン (海外料理編)

ブログネタ
アジアが好き! に参加中!
マレーシア、インドネシアのナシゴレン 


  ナシゴレンと言うのは、「焼き飯」です。 
  マレー語
インドネシア語で「ナシ」がご飯、「ゴレン」が焼くと言う意味を表します。

  大きい鍋にご飯を入れて炒める料理で、マレーシアインドネシアではとてもポピュラーな食べ物です。
  路上の屋台でもよく見かけます。

  DSCN3368

  この写真のナシゴレンは、スナックのようなものが付いていますね。 日本人の感覚から言えば、ご飯とお菓子のようなスナックを一緒に食べるなんて・・・と思いますが、インドネシアの人はそれが当たり前のようでした。 


  ちなみに、マレーシアのナシゴレンにはスナックは付いていないのですが、インドネシアのナシゴレンにはけっこう付いています。 マレーシアインドネシアでも微妙に食習慣が違うんですね。


  写真はインドネシアのスマトラ島で食べたナシゴレンです。

パッタイ (海外料理編)

ブログネタ
タイ・バンコク旅行 に参加中!
パッタイ

  パッタイとはタイ風焼きそばのこと。

  タイの屋台では定番の料理とも言え、タイ庶民の身近な食べ物です。

  パッタイは米粉を野菜や肉、エビなどと一緒に大きな鍋のようなもので炒めて作ります。

 ピーナッツを細かくしたものを上に載せたりして、けっこう甘かったりするので、日本の焼きそばの味とは随分違います。

 モヤシとかは一緒に炒める事が多いですが、写真のように生で出てくる事もあります。


 DSCN4240

  パッタイも地方や店によって、少し違います。

知らない海外料理を即時に調べる方法

ブログネタ
海外旅行準備 に参加中!
海外一人旅で知らない料理を調べる方法


  海外一人旅のスタイルも一昔前とは随分変化していきました。

  一番大きな理由はIT技術の進歩です。携帯電話が普及し、海外から電話局へ行かなくても日本へ簡単に電話できる時代になりました。   そんな中、NTTドコモが珍しいソフトを開発しました。

   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110916-00000037-rbb-sci


  『NTTドコモは16日、高度かつ高速な文字認識を可能にする技術を開発したことを発表した。その応用例として外国語の料理メニューを瞬時に日本語で表示するアプリ「料理メニュー翻訳」を、無料公開した。

  トライアル提供で、2012年1月16日までの公開となる。  

  「料理メニュー翻訳」は、カメラ越しに外国語メニューの料理名を表示させるだけで日本語訳を同画面に素早く表示させることが可能なアプリ。

  さらに画面上の共有ボタンを押すことで、ユーザーが利用している検索サイトにリンクし、料理を簡単に調べることができるという。英語、中国語、韓国語に対応しており、海外旅行中に読めない料理名がある場合に、携帯電話をかざすだけで日本語の料理名を知ることができる。

  また、外国語の和訳だけでなく、日本語を外国語に翻訳することも可能とのこと。今回、新たに開発された文字認識技術を活用することで、約0.2秒で最適な料理名の翻訳を表示することを実現した。

  Xperia ray、Xperia acro、Xperia arc、Xperia、MEDIAS WP、MEDIAS、GALAXY S II、GALAXY S、GALAXY Tab、Optimus bright、Optimus Pad、Optimus chat、AQUOS PHONE、AQUOS PHONE f、LYNX 3D、REGZA Phone、P-07C、F-12CのAndroidスマートフォンに対応する。

  従来、携帯のカメラを使った光学文字認識処理(OCR)では、取り込んだ文字が一部認識できない場合や、言葉として認識ができないことがあった。今回開発した技術により、OCRで取り込んだ文字候補群から、不要な部分を除外しながら正しい言葉の候補を辞書データより高速に抽出することが可能となるとのこと。

  これは、OCRで認識した文字候補群と辞書データの全単語をそれぞれ高速検索可能な構造とし、双方を照合しながら最も確からしい単語を検出する技術により実現しているという。この技術により、文字認識の精度および速度が飛躍的に向上した。


  また、この文字認識技術は、料理メニュー翻訳以外の様々利用シーンで使うことを想定しており、辞書データを現行の1万語から100万語に大規模化した場合も、高速な文字認識のスピードを維持することが可能だという。

  今後は外国の看板やショッピング中の商品情報など、携帯電話で文字の入力が難しい外国語をカメラ越しで表示させるだけで、その意味を日本語で教えてくれる携帯サービスの実現を目指す。』


   グルメの人にはこれ以上ないサービスかもしれません。

   どんな料理か分からなくて、適当に頼んで出てきたものを食べると言うのも海外旅行ならではの楽しみかもしれませんが、はずれた時にはガッカリということも。

  海外旅行日数が限られている人にとっては「やっぱり本場のこれが食べたい!」と言う事もありますよね!  ドコモの携帯を持っていない人はこちらをチェック。

    ★ NTTドコモ 携帯電話 ★
海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ