海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。

海外一人旅と言葉

入国審査の英語

ブログネタ
海外の旅 に参加中!
入国審査時の英会話

 海外一人旅をしていて一番緊張するのが入国審査です。

 入国審査で引っかかると、最悪その国へ入れなくなり引き返さなくてはならなくなります。
 外国語、特に英語が苦手な人は入国管理官の人が言っている事がわからなくて焦ってしまうかもしれません。

 だから、外国人観光客の多い空港や陸路でもそういう入国ポイントを選んだ方がいいのです。

 最悪、これだけは覚えておいたら良いというものを見つけたので参考にどうぞ。     http://allabout.co.jp/gm/gc/24893/

 『誰もが必ず英語を話さなければならないのが、immigration(入国審査)。
 
 ポンとスタンプを押して終わり、ということも多いのですが、アメリカイギリスなど普段日本人観光客の多い国でも、意外に細々としたことを聞いてきたりするようです。

 英語初心者でも入国審査をうまく切り抜けるためのコツをお教えします。

 入国審査
でされる定番の質問先ずは、passportboarding pass(搭乗券)を手元に準備します。
 入国審査の定番の質問と言えば、この3つです。

  What's the purpose of your visit? (ワツザパーパスオヴユアヴィジト/訪問の目的は?)
  How long are you going to stay? (ハウロングァユーゴウイントゥステイ/どれくらい滞在しますか?)    
 Where are you staying in ○○? (ウエアアユステイイングィン○○/○○ではどこに泊まりますか?) とはいえ、入国係官は必ずしもこのセリフを使ってくれるとは限りません。

 "Are you a student?"(学生ですか?)とか"What brought you here?"(ここに来た理由は?)だったり、人によって早口だったり訛りがあったりして、「やっぱり英語がわからない!」と早くも思い知らされる一瞬だったりします。

  海外旅行の入国審査で係官の言うことが聞き取れなかったら…?

 まず試してみてほしいのは、相手のセリフの中の「キーワード」を聞き取ることです。

  ■訪問の目的を聞きたい場合 purpose(パーパス/目的)、what(ワト/何)、why(ゥワイ/なぜ)、student(ストゥーダント/学生)、tourist(トゥーリスト/観光客)

  ■滞在期間を聞きたい場合 how long(ハウロング/どれくらいの長さ)、how many days(ハウメニデイズ/何日)、when(ウェン/いつ)、leave(リーヴ/出発する)

  ■滞在先を聞きたい場合 where(ウェア/どこ)、which hotel(ウィチホウテル/どのホテル)、address(アドレス/住所)、in ○○(○○に国名・都市名/〜で) 相手の言うことを全部聞き取ろうとせず、聞き取れた単語から判断し、すかさず自分の答えを繰り出すのです。

 万が一間違って答えても、相手は「この人英語が苦手?」と気がついて、今度はゆっくりわかりやすく話してくれるはずです。

 入国審査の答え方入国係官は、人によって使う表現や口調、言い方のクセなどが違ったりしますが、その目的は共通しています。

 入国する人の「滞在目的」「滞在日数」「現地での滞在場所」などが分かればいいのです。

  そこで、相手の質問がよく聞き取れなかった場合も、こんなふうに繰り出して、相手に必要な情報を与えてあげます。

  I'm a tourist. (アイマトゥーリスト/私は旅行者です) I'm staying here three days. (アイムステイングヒアスリーデイズ/3日間滞在します) I'm staying in the Carlton Hotel. (アイムステイングインザカールトンホウテル/カールトンホテルに滞在します)

  ここで大事なことは、ちゃんと文の形で言うこと。そうすれば、相手の質問とかみ合わなくても、とりあえず何が言いたいかはわかってもらえます。

 最初の観光の目的のところは、"I'm here for sight seeing."(観光で来ました)でもいいのですが、tourist(旅行者)という言葉を使ったほうが、発音が悪くても理解してもらいやすいようです。

 「ひとまず聞き返せばいいのでは…」と思うかもしれませんが、相手がクセのある英語を使う場合、言い返してもらってもさっぱり分からないことがあります。

 相手の言うことがわかってから話すのではなく、とりあえず言うべきことを言ってみることで、意外と話がうまく進んだりするものです。

 入国審査で知っておくと便利な単語 occupation (職業)硬い言い方で、初級者なら知らなくて当たり前。

 でも、入国審査のときには、大抵、この語を使います。覚えておくといいでしょう。

  part-time worker (アルバイト、パートタイマー) freeterはご存じの方も多いように、和製英語

 「アルバイト」もドイツ語から来ているカタカナ語で、日本のいわゆるアルバイトやパートは、part-time workerという言葉を使います。

  What's your address in ○○? What's your address in ○○?は「○○での(住まいの)住所はどこですか」と解釈しないように。

 入国審査
のときにこう聞かれたら、「…ではどこに滞在しますか」ということ。旅行者の場合、ホテルの名前を答えればよいのです。

  いかがでしたでしょうか。英語初心者に一番必要なのは、単語力や聞き取りの力ではなく、「とにかく何かしゃべってみる」度胸なんですね!』』

    入国審査時に使われる英単語はある程度決まっているので、それだけは頭に入れておいたらいいです。
 どうしても不安な海外一人旅初心者は1冊英会話帳を持っておくと、精神的に安心しますよ。
 
 

海外一人旅 通訳アプリの実力

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
海外旅行者用 通訳アプリ

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130802-00000128-mycomj-sci


  『昭文社は8月1日、多言語コールセンターによる通訳・コンシェルジュサービスを行うアシストオールと共同で海外旅行者向けの通訳アプリ 「SmartTrip (スマートトリップ)」を開発したと発表した。

  iOSおよびAndroid向けのアプリを用意しており、ともに無料でダウンロード可能。通信料および通訳 料が別途発生する。

   SmartTripは、日本語で話した音声を多言語に自動翻訳する「音声翻訳」に加え、専門オペレーターが口頭で翻訳してくれる「電話通訳」機能を備えたアプリケーション。

  渡航先のレストランやホテルなどでの意思疎通に利用することが可能。 音声翻訳は、スマートフォンに向かって話した言葉を計25言語に翻訳することができる。

  電話通訳は、同機能のボタンをタップし、言語を選んで電話をかける と専門オペレーターが直接通訳してくれる。対応言語は日本語、英語、中国語、韓国語で、通話料ほか1分150円の通訳料が発生する(お試しとして5分無料 で利用可能)。

   同アプリの対応端末はiPhone 4(iOS 5.1以上)以降、バージョン2.3.xおよび4.0.0〜4.2.xのAndroidスマートフォン。』


  海外旅行でも利用できる通訳アプリは最近色々でていますが、今回のは音声翻訳に加え、実際に専門オペレーターが電話で直接通訳してくれると言う点で画期的です。

  昭文社多言語コールセンターによる通訳・コンシェルジュサービスを行うアシストオールと共同で行ったからできるわざで、海外旅行者向けの通訳アプリ 「SmartTrip (スマートトリップ)」が誕生しました。


  音声翻訳ではやはり変な翻訳の時もまま見られるようですし、実際に生の通訳をしてもらった方が安心できますね?

  ただ、海外旅行の言葉の問題が少なくなったとは言え、しょっちゅう使っていたら帰国してから多額な請求に苦しむことになるかも?


  ここには通訳料1分150円に加え、通話料もかかるんですからね。そうは言っても本当に困った時には、海外一人旅の強い味方

   いざという時の安心料といったところでしょうか?


  でも、私は携帯片手にお店の人と会話している人を実際にほとんど見た事がありません。海外一人旅の醍醐味は、パックツアーなどではなかなか味わえない現地の人との触れ合い。

  片言でも自分の言葉で、笑顔で接していた方が、現地の人の受けはいいです。

   通訳アプリのような便利なツールが出たからと言って、それにだけ頼るのではなく、場面に応じて上手に使い分けるのがいいように思います。

  アフリカ中南米などでよく使われているフランス語スペイン語はカバーしていませんしね。


   お薦めは何か1冊、お気に入りの海外旅行の会話集を持っていくのがいいですよ。

  長期の海外一人旅をする人であれば、夜、暇になった時に眺めていても暇つぶしになりますし、海外で見ていると新たな発見をする事も多いですよ。

  何も高い新品を買う必要はありません。 安い中古本でいいんです。 どうせ海外旅行で使っていれば、ボロボロになってくるんですから。

      ★海外旅行 役立つ会話★

海外一人旅と語学力アップ

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
海外一人旅で英語力アップ  


  海外旅行に行ったり、海外生活をすれば自然と語学力が伸びると思っている人、多いです。

   しかし、それは幻想に過ぎません。

  海外旅行に何回行っても、海外生活何十年していても、実際に自分がその言語を使わない限り、絶対に上達しません。  

  日本に何年も住んでいる外国人なのに、日本語がほとんどできないという人、見かけた事ありませんか?   

  いくら海外で生活していても、スーパーで値段が貼ってあるものを買い、家族や仲間内とは母語で話す生活をする。そんな現地の人とほとんど会話をしない生活をしていると、いくら日本に何年住んでいても、日本語が話せるようにならないのは当然ですよね。

   海外旅行海外生活は日本にいる時と比べると語学が上達しやすい環境が整っているだけで、その場所にいれば自然とうまくなるわけではないのです。

   海外一人旅をしていると「ホテルを探して泊まる」、「バスに乗って移動する」など毎日自分で何とかしないといけない状況に置かれます。

  だから、海外パック旅行に比べると必要最低限の語学力は身につきやすいのです。
   ホテルなどで世界のバックパッカー外国語で話をすれば、もっと効果があります。

   しかし、英語など語学力にコンプレックスを持っている日本人のバックパッカーはなかなか欧米のバックパッカーの中に入っていけないのも現実です。

  だって、話している事がほとんどわからないのですから。 私gido最初の一人旅などでは欧米系のバックパッカーの輪になかなかは入れませんでした。

  1対1になった時にようやく片言の話ができたと言う情けない状況でした。

   最近では海外一人旅に慣れてきたのもあるし、多少は英語力も上がってきたので、「ネイティブスピーカーじゃないんだから下手で当たり前!」と開き直って話をしたりするように努力しています。

   でも、最初の一歩がなかなか踏み出せないというバックパッカーの気持ちも非常によくわかります。

  だから、海外長期旅行を計画しているバックパッカーなら、最初に英語を勉強してから海外一人旅を続けるのも一つの手です。

  1ヶ月ぐらい日常会話に支障がないくらい語学学習するんです。
  すると、その後の海外一人旅がスムーズに、そしてもっと充実した楽しいものとなるでしょう。 
  中南米を回る予定のバックパッカーなら英語よりもスペイン語ですね。

   語学を勉強すること自体を海外一人旅の目的の一つにしても楽しいです。
  日本で勉強するより格安ですし、雰囲気も違って面白いです。

  海外での語学学習経験は日本に帰国してからもきっと役に立つと思います。

  日本で語学留学と言うと一大決心のように聞こえますが、海外では1週間から語学研修を受け入れてくれる学校もけっこうあります。

  例えば、英語なら穴場はフィリピンでしょうか?  その他だとシンガポールとかでしょうかね?  

  アジアの国はアメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなどに比べれば費用も格安です。

   まあ、フィリピンは治安の問題がクローズアップされる事もありますが、リゾート地のセブ島はあまり問題を聞きませんね。フィリピンは島によって、かなり雰囲気が違います。

 


  海外の語学学校は多種多様なので、中にはお金だけ払わされていい加減な授業しか受けられないという悪徳な学校もあります。

  私はこの学校NILSで勉強したことはありませんが、NILSフィリピン政府公認認定学校ということですし、日本人スタッフがいて日本語でのバックアップもしているようなので信頼できるのではないかと思います。

  資料請求や無料相談も設けているので、資料請求してみては。自分には合わないと思えば、やめればいいだけですからね。興味がある方はチェックしてみてください。

  海外一人旅をするには行動力が必要です。  

   4倍速で英語が身に付く!常夏の楽園セブでマンツーマン留学

  ただ、誤解しないでほしいんですが、私はNILSが絶対にお薦めと言っているわけではありません。人によっても環境や条件が合う合わないがあると思いますしね。

  何よりも重要なのは、このフィリピン・セブ島での英語研修に対して資料請求や無料相談を通じて、ご自分で納得される事です。

  あくまでも決断するのは、自分流の海外一人旅を作り上げる「ご自身」ですから。    
    

女性必見! 女性海外旅行者向けアプリ

ブログネタ
海外の旅 に参加中!
女性海外旅行者向けアプリ

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000037-rps-prod

 『昭文社の子会社であるマップル・オンは12月18日、女性向けガイドブックシリーズ「ことりっぷ」海外旅行会話アプリiOS版「ことりっぷ会話帖Pro」の提供を開始した。

   同アプリはオンライン翻訳機能英語のフレーズ集を音声付きで収録。

  ことりっぷユーザーに向け、「雑貨を買いたい」「スイーツを食べたい」「韓国スターに会ったら…」など、海外旅行で使いたいフレーズをシチュエーション別にまとめている。

   事前に使ってみたいフレーズを「お気に入り」として登録可能。

  また「フレーズ集」はスマートフォン本体に格納するため、海外で気になる通信費用の心配も要らず(オンライン翻訳除く)、旅先で気軽にコミュニケーションを楽しむことができる。

   本体価格は350円。オンライン翻訳機能と英語のフレーズ集を収録。他言語のフレーズ集については450円のアドオンでダウンロードが可能。

  現在ダウン ロード可能な言語は「フランス語」「イタリア語」「中国語」「韓国語」で、今後、他の言語も展開予定。なお、Android版は近日発売予定。』


   海外旅行で一番不安なのが言葉の問題じゃないでしょうか?
   海外一人旅だと上手く言葉が通じなかったらと不安になる人もいるでしょう。

   でも最近では海外旅行向けのアプリなどもたくさん出来てきました。

   今回は女性海外旅行者に特化したアプリの紹介です。 女性の海外旅行はショッピングやスイーツははずせない人が多いですからね。

  気になる人はマップル・オンの「ことりっぷ」をチェックしてみてくださいね。

  会話帳ならこんな感じです。  

中南米一人旅とスペイン語

ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!
中南米旅行(スペイン語)


  中南米諸国の海外一人旅では、スペイン語が非常に重要になってきます。

  簡単なスペイン語は覚えましょう。そうすると、中南米の旅の楽しさが10倍楽しく、楽になりますよ。

   中南米諸国(ラテン諸国)の国名は大体日本語読みと一緒ですが、ちょっと違うものもあります。そこで主な国の発音の注意点を列挙してみます。 

     (日本語)    (スペイン語) 
    1.メキシコ  →   メヒコ   (厳密に言えば北米ですが)
    2.アルゼンチン → アルヘンティーナ 
    3.ホンジュラス  →  ホンデューラス 
    4.チリ  →  チレ  

  主な国のスペイン語との発音の違いはこの4つです。但し、他の国の発音はまあ通じるかなと思いますが、中南米の人の発音はアクセントが違っている国も多いです。

  ペルー、エクアドル、コスタリカ、パナマ、パラグアイ、ウルグアイ、ブラジルなどがそうです。

   例えば、日本語ではコスタリカと一つの単語として一気に読みますが、スペイン語ではCosta Ricaと2つの単語なのです。

  ちなみにCostaは海岸、Ricaは豊かなという意味です。 

  中南米旅行にはスペイン語。大事です。  


  最近では色々なタイプの中南米旅行用スペイン語本がありますから、どれか1冊持っていると暇な時にも役に立ちます。   

  余談ですが、同じスペイン語と言っても国によってよく使う単語が違っていたり、表現が違っていたりします。中南米と言っても行く国が決まっているのなら、その国のスペイン語が載っている本がいいですよ。 

  中南米のスペイン語スペインのスペイン語とはけっこう違うので、中南米一人旅の為だけならスペインのスペイン語本はやめておいた方がいいでしょう。
 
【送料無料】アルゼンチン [ 谷本雅世 ]

【送料無料】アルゼンチン [ 谷本雅世 ]
価格:1,785円(税込、送料別)


    こちらも参考にしてください。    中南米の旅

中南米の旅

ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
中南米の旅とスペイン語


  中南米を海外一人旅をしようと思っている人はスペイン語を覚えましょう。
  旅に関するスペイン語だけでも覚えると、中南米旅行がグッと楽に楽しくなります。

   アジア海外一人旅するとして、一生懸命にその国の言葉を覚えても次の国へ行くともう役に立たない・・・。まあ、タイ語ラオス語、マレー語インドネシア語のように類似点の多い言語もあることにはありますが。

   その点、中南米海外一人旅をするにはスペイン語を覚えればOKなのです。

   メキシコから南米の果てアルゼンチンまで広範囲でスペイン語が話されているんです。

   中南米スペイン語以外の国は中米ではベリーズ南米ではガイアナ、スリナム、フランス領ギニア、それにブラジルぐらいです。

   中米の英語圏ベリーズは、日本人はビザがないと入れない国。

  だからわざわざベリーズに行かなくて、メキシコからすぐにグアテマラに入って行くバックパッカーの方が断然多いです。

   一方、南米を海外旅行すると行っても、ガイアナ、スリナム、仏領ギニアを行く人はほとんどいないでしょう。そんなに見所があるわけではないし、行くのもけっこう難しいですからね。

   残るはブラジルです。 ブラジルの言葉はポルトガル語

  ポルトガル語スペイン語と共通点が多い言語です。 だから、ブラジルではスペイン語が話せれば英語で話すよりよく通じます。これは私が実体験済みなので。

  似た言語だし、周りの国がスペイン語圏なので、スペイン語が分かるブラジル人もけっこう多いですしね。

  という事で、中南米を一人旅しようと思っている人は旅に必要なスペイン語を身に付けておくと楽しさが倍増しますよ。

シャープ電子辞書に旅の指差し会話帳も収録

ブログネタ
海外旅行準備 に参加中!
シャープ電子辞書「PW-AC11」は海外旅行の強い味方

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120604-00000048-mycomj-sci

 『シャープは6月4日、電子辞書「Brain(ブレーン)」シリーズの新モデル「PW-AC11」(旅行モデル)および「PW-AC21」(TOEICテスト対策モデル)を発表した。発売は6月22日で、価格はいずれもオープン。

 推定市場価格はいずれも2万円前後となっている。

  いずれも外国語コンテンツの利用をメイン用途に想定し、スピーカーを搭載するモデル。

 自宅で学習する際はスピーカーでリスニング、外出先や通勤通学時に学習する際はイヤホンで、とシチュエーション別に最適な音声出力方法を選べる。

 また、片手で持って操作できるデザインを採用するため、海外旅行時に持ち歩きながらフレーズを確認したり、通勤通学の電車内で立ちながらTOEICの学習をしたりするのに最適だ。

  PW-AC1110カ国語に対応し、17冊の旅行会話コンテンツを含む全22コンテンツを収録する。海外旅行時のツールとして人気が高い「旅の指さし会話帳」10冊が新たに追加された。

 一方のPW-AC21は「OXFORD現代英英辞典」を含む全17コンテンツを収録。TOEICテストの全パートを網羅する入門テキストや模試など、英語学習の実践的コンテンツを多数収録する。

 また、リズムに乗せた発音を繰り返し聴くことでリスニング力を向上させる「チャンツ」機能も搭載。

 ハードウェアの仕様は、モニターが2.4型・320×240ドットのカラー液晶方式で、電源は単4形電池×2本、単4形アルカリ乾電池×2本での使用時間は約120時間となっている。サイズはW71×D21.5×H128mm(突起部含む)、重量は約120g(電池・タッチペン含む)だ。

  なお、旅行先で便利な通過換算も可能な12桁表示の電卓機能も内蔵されている。』


  年々電子辞書は進化していて、海外一人旅も便利になってきています。

 今回シャープのPW-AC11電子辞書には、海外旅行で多くの人が使っている「旅の指差し会話帳」10冊が新たに加わったとか。

  旅の指差し会話帳を知らない方はこちらをチェックしてください。 旅の指差し会話帳

 もちろん『わがまま歩き旅行会話(7ヵ国語)』も収録されています。

  このシャープの電子辞書「PW-AC11」は、かなり海外旅行を楽しくしてくれるでしょうね。
 

海外一人旅 『旅の指差し会話帳』で言葉の問題クリア

ブログネタ
海外旅行の準備 に参加中!
旅の指差し会話帳  


  海外一人旅を初めてする人にとって、一番不安に思うことは言葉の問題じゃないでしょうか?  

  最近では音声付の電子辞書もでていますから、海外一人旅と言っても昔ほど不便を感じないかもしれません。   

  世界1周旅行のような1年も2年もかけて色々な国を旅するバックパッカーは別として、旅行期間も1ヶ月以内で訪問する国も少ない海外一人旅なら、これがあると非常に便利です。  


  指差し帳は、わからない単語も文字通り、そのまま指差せばOK。

  これって、海外一人旅のバックパッカーだけじゃなくて、海外ロングステイしている人もけっこう持っています。

  食べ物や乗り物などの言い方も載っているから、その国の文化や食習慣を学ぶのにもいいです。  

 
  アジアヨーロッパだけでなく、約80カ国の言葉をカバーしているから大抵の国で『旅の指差し会話帳』が使えます。  


  しかも同じスペイン語でも、スペインメキシコアルゼンチンの『旅の指差し会話帳』の単語はそれぞれ違っていて、本当にその国で使われている表現が載っています。

スペイン語でも、国によって使う単語や表現が違っていますからね。   

                 
  http://www.yubisashi.com/books/category.asp?c1id=8&c2id=35&&pno=1&mode=1

海外一人旅と英語教材

ブログネタ
旅の下調べ に参加中!
海外旅行と英語教材

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120126-00000010-rbb-sci

 『イードが運営する教育情報サイト「リセマム」は26日、英語教材の顧客満足度を調査した結果をもとに「イード・アワード2012 英語教材 顧客満足度」を発表した。

  調査は2011年11月24日から2011年12月22日までWeb上で実施され、3,737票の有効投票があったとのこと。  

  調査対象は、市販の英語教材の利用者および利用経験者。「購入検討時のわかりやすさ」「購入のしやすさ」「教材のわかりやすさ」「勉強のしやすさ」「ブランドに対する信頼度」「教材の効果」「価格の満足度」「サポートの満足度」「総合満足度」の各項目を5段階で評価するかたちでアンケートを実施した。

  その結果から、「総合満足度」「TOEIC800点以上取得者 総合満足度」「留学経験者 総合満足度」について最優秀賞1教材と優秀賞2教材を発表。

  また、評価項目から「教材のわかりやすさ」「勉強のしやすさ」「効果の満足度」「価格の満足度」「サポートの満足度」がもっとも高い教材を各部門賞として発表した。

  総合満足度の最優秀賞は「ロゼッタストーン」が獲得している。

  主な結果は以下のとおり。
  ◆総合満足度 最優秀賞:ロゼッタストーン 優秀賞:スピードラーニング 優秀賞:キクタン   
  ◆TOEIC800点以上取得者 総合満足度 最優秀賞:スピードラーニング 優秀賞:イングリッシュアドベンチャー 優秀賞:ヒアリングマラソン
  ◆留学経験者 総合満足度 最優秀賞:ロゼッタストーン 優秀賞:英会話1000本ノック 優秀賞:スピードラーニング
  ◆各部門賞 教材のわかりやすさ:ロゼッタストーン 勉強のしやすさ:スピードラーニング 教材の効果:ロゼッタストーン 価格の満足度:ロゼッタストーン サポートの満足度:ロゼッタストーン

  また、満足度とあわせて調査した英語教材の利用目的(複数回答可)では、「英語に興味がある」が61.5%ともっとも多く、「海外旅行のため」(37.7%)、「キャリアアップのため」(36.0%)がこれに続く結果となった。

  同サイトではこれまでも、イードが運営するアンケートサイト「あんぱら」による顧客満足度調査をもとに、「塾」「学資保険」に関するイード・アワードを発表している。』

   海外旅行をするに当たって、英語を勉強したいと思っている方は多いと思います。英語がそんなに話せなくても海外旅行はできますが、海外一人旅をしようという人は、やっぱり英語が話せた方が何かと心強いし、他の国の旅行者とも友達になりやすいですね。

  特に発展途上国海外一人旅しようと思っている人は、現在の状況を把握するのにも必要ですよね。発展途上国現地の治安が急激に変わりますからね。

   英語教材は山ほどあるけど、どれがいいのでしょうか??? 

  そう思ったりしていませんか?今回、人気がある英語教材が発表されました。自分の英語力によってもベストの英語教材は変わってくると思いますが、一つの参考にはなると思います。

   ★色々な英語教材★   感想を読めば、自分に合っているかどうかの参考になるよ!

海外一人旅で英語は必要???3

ブログネタ
旅の感動と興奮を倍増させます! に参加中!
海外一人旅英語の重要性について話します。


  『海外一人旅心構え(言葉編)』で英語ができても、現地の人のコミュニケーション上の誤解は起こると言いました。

   英語ができても、現地の人が英語をできない事もあるとも書きました。


   では、英語海外一人旅に全く必要ないのでしょうか?
   そこを考えてみましょう。


   結論から言えば、海外一人旅に最低限の英語力は必要です。



  「あれっ? 『海外一人旅心構え』では英語がどこでも通じると思ったら大間違いと言っていたはずなのに・・・。」


         そう疑問を持った人もいるかもしれません。



  でも、これって海外一人旅をしてみるとわかりますが、両方事実なんです。


  海外一人旅をしていると、現地の人の大半が英語ができなくても、空港やホテル、銀行や主要観光施設では英語が通じる事に気付くでしょう。もちろん、貴方がは現地語ができるというなら、英語なんていりませんけどね。


  でも現地語ができなくて、に必要な意思の疎通を図ろうと思えば英語が必要となってくるんです。

  現地語はわからない。日本語で話しかけても何も理解してくれない。世界に出れば、そんな状況は多々あるでしょう。

  そうした状況で何とか自分のいいたい事を伝える手段として用いるのが、英語なんです。


  英語に取って代わる言語があるなら、それでもいいかもしれません。が、世界的に見た場合、英語が今や世界の共通語としての役割を担っています。

  
      だから、最低限の英語力は必要という事です。


  しかし、文法も正確で、ネイティブスピーカー並みの発音や理解力を求めているわけじゃありません。
 

  極端な話、英単語を並べただけやジェスチャーを交えながら話してもいいんです。
  要はこちらの要求が相手に伝われば良いわけですからね。


  でもそれだけじゃ・・・と、ちょっと思いますよね?


  ですから英語の学習は、海外一人旅に向けて少しずつしておいた方がいいという事です。

 

  ちなみに、これなどは僕のお奨めの先生の英語教材です。


                 


  この馬越先生、NHKラジオ講師だけでなく通訳であり、大学教授でもある人で、英語教育には定評があります。


   よかったら、クリックしてのぞいてみてくださいね。
      → NHKラジオ講師えみりん先生の英語が好きになる英語上達法マジカル・イングリッシュ

海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ