ブログネタ
海外旅行 に参加中!
セマナ・サンタ(semana santa)


   世界のキリスト教の国では、ご存知のように復活祭という祭事があります。イースターといった方がわかりやすいかもしれませんね。

 復活祭というのは、十字架にかけられて死んだはずのイエス・キリストが三日目に復活したことを記念するキリスト教の祭事です。

 セマナ・サンタというのは、この復活祭の前の一週間のことです。

 セマナ・サンタスペイン語SEMANA SANTAと書き、SEMANAが週、SANTAが聖という意味で、日本では聖週間などと訳されています。

 スペインはもちろん、メキシコ中南米の多くの国はカトリック教徒が多く、セマナ・サンタはどこでも楽しみにされています。

 メキシコでは2週間ぐらい学校も休みになるので、海のリゾート地に行ってのんびり過ごしたりする休暇期間になります。

 復活祭の日は毎年変わるので、当然セマナ・サンタも毎年変わります。
 ちなみに2014年は4月13日の日曜日からです。

 中南米などラテン諸国海外一人旅をする人にとっては、交通機関やホテルなどの予約が取りにくくなりますので、注意が必要です。

 その代わり、その土地独自の色々なイベントなどが見られるというメリットもありますけどね。
 
 小さな村でもこのように祝います。
   DSCN0534
 
600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター