ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!

海外旅行で忘れないでほしい物

  

  海外旅行の持ち物と言えば、パスポートガイドブック、クレジットカード身の回りの日用品と次々に頭に浮かぶと思います。

  しかし、ないとけっこう困るのに、意外と多くの海外旅行者が忘れている物。 

    
          それが証明写真です。


  えっ!?  証明写真なんて別にいらないじゃん。 
  そう思った方もいらっしゃるかもしれません。

  確かに証明写真海外旅行の必需品ではないかもしれません。 
  でも、何カ国か海外一人旅を計画している人は必須と言ってもいいでしょう。

   どんな時に使うかと言うと、大きく分けると パスポートを紛失したり破損したりした時 ビザを申請する時 です。 


   ビザ(VISA)については詳しくはこちらをどうぞ
      ビザって何?   ビザについてもっと知ろう  


  最近では日本人旅行者ビザなしで入国できる国が増えましたが、アジアアフリカにはビザを要求している国もまだまだありますからね。 


  長期旅行をしているバックパッカーの中には、この国が気に入ったからビザなしの滞在許可期間よりももっと長くいたいとビザを申請する場合もあるでしょう。 

  そんな場合は、現地の大使館ビザを申請しに行く事になります。


  しかし、海外旅行をしていて写真が必要になった時、都合良く近くに写真屋があるとは限りません。 日本のような証明写真用の機械はまず海外では期待できませんからね。

  そうなると、土地勘がない所で色々情報集めから始めたりしていると、証明写真を撮るだけで半日や1日費やしてしまう事だってあるんです。 


  せっかくの海外旅行なのに、本来の目的ではない写真撮りだけで1日なくなってしまうのは非常にもったいないですよね?  

  そんな事にならないように、海外旅行をする時は証明写真を何枚か用意しておくことをお勧めします。
  大使館によってはビザ申請は午前中だけって事も珍しくないですからね。


  それに海外旅行証明写真を使わなかったとしても、よほど顔が変わってない限り、日本に帰ってからも使えますから持っていて損はないです。         

600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター