ブログネタ
流浪の旅 に参加中!

フェーサイ(フェイサイ./ファイサーイ)のイミグレ事情



  前回タイのチェンコーンからボートに乗ってラオスのフェーサイ(フェイサイ/ファイサーイ)に到着するルートをご紹介しました。  

  まだチェンコーンルートをチェックされていない方はこちらからどうぞ。 
     http://www.kaigaihitoritabi.info/archives/51913100.html  

  ラオスのフェーサイ(フェイサイ/ファイサーイ)に到着しました。

  DSCN4528

     
   
ボートを下りて、坂を登っていくとラオスのイミグレ(出入国管理所)があります。

  写真の右側に写っているイミグレラオスの入国スタンプを押してもらいます。

  日本人の到着ビザは30USドルとなっていましたが、2週間だけならノービザラオスに入国できます。(2012年4月現在;ビザ状況は突然変わったりしますので、最新情報を入手してください) 

  到着ビザについての説明はこちらをチェック。   到着ビザ  

  ノービザで入国できるラオスですが、到着ビザにもメリットがあります。
  到着ビザなら30日間有効なので、ラオスをじっくり旅行するつもりのバックパッカー到着ビザを取っておいた方がいいでしょう。 

  ラオスの交通事情などを考えたら、ビザ切れそうになって急いでラオスから隣国に国境を越えていくのは他の国以上に大変だと思いますから。


  さて、フェーサイ(フェイサイ/ファイサーイ)のイミグレでは、土日の出入国には1USドルか10000ラオスキップを払わないといけませんでしたので注意が必要です。 

  土日に働く手数料らしいですが、出入国を管理するのが仕事なのにと思いながらも、ラオス入国する為には仕方がありません。余分な出費ですね。 
 
 
  それに、そばに銀行はありましたが、それ程レートがいいとは思えませんでした。 

  フェーサイは小さい町と言うより、日本人感覚で言えば村なので、銀行もほとんどなく、日曜日はやっていないですからね。 


  結論から言うと、チェンコーンからフェーサイへ行く時には平日にした方がいいと言う事です。

  

【送料無料】ラオス [ 亀田正人 ]

【送料無料】ラオス [ 亀田正人 ]
価格:1,890円(税込、送料込)



600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター