ブログネタ
タイ・バンコク旅行 に参加中!
タイ・バンコクの空港からカオサンへ


  タイの国際空港と言えば、かつてはドンムアン空港でしたが、今は新しくできたスワンナプーム空港になっています。

  そして、昨年まではスワンナプーム空港からカオサン通りバックパッカーがよく泊まるバンコク安宿街)まで直通バスがありました。

   カオサンについてはこちらをチェック   
     → カオサン通り


  ところが、スワンナプーム空港からバンコク市内まで空港鉄道が開通した為、カオサン通りまで行く空港バスはなくなりました。

   空港鉄道の最終駅はパヤタイ駅で、ここからカオサン通りまではかなりの距離があります。 つまり、カオサンを目指すバックパッカーにとって、かなり不便になったという事ですね。

   因みに空港鉄道の料金パヤタイ駅まで45Bでした。(2012年4月現在)


   パヤタイ駅からカオサン通りまではトゥクトゥクタイ独特のミニタクシー)やタクシーを利用するしかないでしょう。


  さて、パヤタイ駅からカオサン通りまでのトゥクトゥクの値段ですが、トゥクトゥクは交渉制のため、値段は運転手によってまちまちです。


   私は夜バンコクに着いて、パヤタイ駅付近で待っていたトゥクトゥクと交渉して100Bでカオサン通りまで行きました。(2012年4月現在)


   彼の最初の値段はもっと高かったのですが、片言のタイ語を言ってその値段を拒否すると安くなりました。私は80BならOKと言ったのです。

  カオサンからパヤタイ駅まで来た他のヨーロッパ人バックパッカーに値段を聞いてみると、120Bぐらいは払っていたので100BならOKではないかと思います。

  もちろん時期や状況にもよりますが、バンコク初めての海外一人旅の人なら大体の値段を知っておくと、極端にぼられるという事が防げます。

   特に駅付近で客待ちしているトゥクトゥクカオサン通りに行く事を期待していると思います。

  カオサンに行けば、またスワンナプーム空港に行く海外旅行者の客をゲットしやすいですからね。

  もしカオサンに行く旅行者が他にいれば、トゥクトゥクに一緒に乗って割り勘にすればもっと安くなるでしょう。


【送料無料】バババババンコク

【送料無料】バババババンコク
価格:1,260円(税込、送料別)

600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター