ブログネタ
海外旅行計画 に参加中!

到着ビザって何?


 到着ビザと聞いて、ピンと来ない方もいらっしゃらないかもしれないので、ここで説明しておきましょう。

 例えば、インドネシアに入国するにはビザが必要です。
 タイのように、国によっては2週間とか1ヶ月とか無条件で入国を許可してくれて、ビザが要らない事もあります。

 その場合、両国の関係で決められるので、自分の国籍が大きくものを言います。
 日本国籍と在日の方が持っている韓国国籍では、当然対応が違ってきます。


 一般にビザは事前に当該大使館(この場合で言えばインドネシア大使館)で取得して、その国に入国する事になっています。

 しかし、到着ビザ(Arrival Visa)というのは、事前にビザを取得していなくても、その国の空港や港に着いた時に、ビザを取得できるシステムです。

 人によっては空港でビザを取れることから、空港ビザと言う事もあります。

 これは事前に大使館へ行かなくてすむというメリットがあります。


 ビザなしでその国へ行って、空港や港などに着いた時に、お金を払ってビザをもらうというシステムですね。

600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター