ブログネタ
流浪の旅 に参加中!
パスポートの残存期間  


   海外一人旅をする人で、パスポートが1年未満になった人は要注意です。 

   海外の国の中には、パスポート有効期間が6ヶ月以上ないと入国できない国があります。

    つまり、まだ5ヶ月あるから私のパスポートは大丈夫と思っていても、そのパスポートでは入国させてくれない国がけっこうあるのです。  


   例えば、日本でも人気のシンガポールマレーシアでは、パスポートの有効期間が6ヶ月以上残っていないとダメだと法律で決められています。


   係官によっては例外的に認めてもらえる場合もあるのかもしれませんが、最近は入国管理(イミグレ)はコンピューターで行っていますから、難しいでしょう。


   パスポートのデータイミグレのコンピューターに全て反映されるはずですからね。


  ですから、海外一人旅をする前に、そういう面倒な事が起こらないように事前にチェックしておきましょう。  


   パスポートについてはこちらをチェックしてください。 パスポートについて
600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター