ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!

三井住友海上

 

  三井住友海上海外旅行傷害保険の特徴を説明します。

  海外旅行先でケガ、病気、盗難などのアクシデントに遭った場合、保険内容のご照会、保険金請求の相談、トラベル関係の相談などができるのは当たり前ですね。

 

  三井住友海上の海外旅行保険は、専用無料電話番号、コレクトコールで以下の事が利用できます。

  (1) 保険金請求・相談サービス   

   事故報告や、最寄りの病院・日本語が通じる病院を知りたい時に便利。

 (2) クレームエージェント・アシスタンス会社のご案内    

   最寄りのクレームエージェント等を知りたい時に便利。

 (3) トラベルデスクサービス    

   各国・各都市の情報を知りたい時や、ホテル・レストランなどの予約をしたい時にも手伝ってくれます。   

 (4) 三井住友海上緊急アシスタンスサービス(年中無休・24時間・日本語対応受付)  

   緊急の場合で、最寄りの病院や日本語が通じる病院を知りたい時、病院等への移送が必要な時、日本への緊急移送が必要な時などに、国際アシスタンス専門会社が直接サポートしてくれます。  

 

  もちろん キャッシュレスメディカルサービス もあります。

 

  でも、三井住友海上海外旅行保険の一番の特長は、ドクターホットラインではないでしょうか?  

  これは、米国財団法人 野口医学研究所との提携により、電話で日本人医師が以下のご相談に応じるサービスです。(無料)

 

  ・ 医療上のアドバイス      ・ 現地の医師、病院の紹介

 ・ 外国人医師との通訳      ・ 留守宅への緊急医療メッセージ  

 

  詳しくは三井住友海上へ問い合わせてみてください。  

  海外一人旅をする予定の都市に、自分が望むサービスがあるかどうかチェックが必要ですね。

 

   参考までに   海外旅行保険について

600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター