ブログネタ
South America (南米) に参加中!

リマ(ペルー)の都市情報   

 

   リマ(Lima)ペルー共和国の首都で、政治、文化、金融、商業、工業の中心地です。   

   アンデス山脈を背に、太平洋に面したペルーの首都リマは、ブラジルリオ・デ・ジャネイロサンパウロと並ぶ南米のゲートシティとなってます。

   リマは1535年1月18日にインカ帝国を征服したスペイン人のコンキスタドール(征服者)、フランシスコ・ピサロによって築かれました。インカ帝国の遺産がたくさん残るペルーの拠点として、リマは発展してきたのです。

   チャラと呼ばれる海岸砂漠地帯に属しているリマは、植民地時代に建てられた建物が多く残るセントロ地区と海岸沿いの新市街の2つに大きく分けられます。  

 

   高層ビルや高級マンションの並ぶ新市街と、スペイン植民地時代の雰囲気を残す世界遺産の旧市街が和やかに共存しています。

   ビーチもある新市街のミラ・フローレス地区は、最新のショップ、レストランが次々に建てられる人気観光スポット。

   歴史的建造物やミュージアム、サン・マルティン広場は旧市街にあります。

 

    また、リマには日系人会館があり、長期間、海外一人旅をしている人にとっては、久しぶりに日本の雰囲気を味わえる所かもしれませんね。  日本人宿もあるしね。

 

 海外一人旅の貴方にgidoからアドバイス  

   旧市街ではスリなどに注意しましょう。   

 

 【観光査証(ビザ)】    

    観光目的の3ヶ月以内の滞在なら不要。

   パスポートの有効期限は入国時に3ヶ月以上必要。  

 【通 貨】     

   1ソル(SOL)=100センティモ

  紙幣 100、50、20、10ソル。   

 コイン 5、2、1ソル。50、20、10、5センティモ   

 【時 差】     −14 時間  

 【オフィスアワー】     

   一般商店  10時〜12時30分・16時〜19時(月〜金)   

   銀  行  9時〜18時(月〜金)     

 

  ペルー独特のスペイン語もこれでノープロブレム!  

  『指さし会話帳』の画像をクリックしてね。    

                 

 

  情報は年とともに変わります。最新情報を大使館等で確かめてください。


 

600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター