ブログネタ
海外旅行準備 に参加中!
海外旅行準備 - livedoor Blog 共通テーマ


  海外旅行をするには、パスポート旅券)がなければなりません。

  パスポートは海外において唯一と言ってもいい身分証明書なので、絶対に必要です。


  
  パスポートの取得の流れです。

    パスポートに必要な書類を揃える。
   ◆パスポート申請を行う。
    パスポートを受領する。


   以上です(笑)。 パスポート取得の流れは簡単ですね。


 
  ここでちょっとパスポートについて、知識を深めておきましょう。

  
  2008年現在、一般の日本のパスポートは5年もの(紺色パスポート)と10年もの(赤色パスポート)があります。パスポート申請する時に、どちらか選択できます。


  一昔前は、赤い色の5年もののパスポートだけでしたけどね。
  但し、未成年者(20歳未満)は10年もののパスポートは申請できません。


  10年もののパスポートの方が、長い目で見ると金銭的にはお得ですが、今回を含めて1〜2回くらいしか海外旅行はいかないだろうなぁという人は5年もののパスポートで十分と言う事になるでしょう。


  では、パスポートの5年ものと10年もの、どちらがいいのでしょうか?


  それは人それぞれパスポートを取る目的が違うのですから、どちらのパスポートがいいかも、人それぞれ違ってくると言う事になります。


  次回は、どちらのパスポートが自分にいいのか、ポイントをアドバイスしていきたいと思います。