海外一人旅ナビ|50数カ国 世界旅情報 by gido

海外一人旅の決定版!一人で海外旅行する人が増えてきました。海外旅行は、異文化体験をして楽しい反面、危険もいっぱい!海外一人旅をするという事は、海外生情報が大変重要です。海外旅行で悪い思い出を作らない為にも、海外を安全に旅する為にも、海外経験に基づいた生情報が必要ですよね。このブログを海外一人旅ナビとして利用してください。


■ 海外旅行しながら稼いでいる人

航空券を買う時の注意事項3

600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター
ブログネタ
旅のアドバイス に参加中!
旅のアドバイス - livedoor Blog 共通テーマ


  
  海外旅行には航空券購入がつきものですね。  


  では、航空券を買う時に何に注意すればいいでしょうか?
  注意点としては以下の点が挙げられると思います。  

     航空券の値段
    ◆航空券の種類 
     週何便飛んでいるか
    ぁ仝獣賄着時間
    ァ〃侏鈎
    Α―佝時間
    Α,修梁

  
  
   ↓△航空券の種類等については、別の「航空券」を参照してもらうとして、の「週何便飛んでいるか」から見ていきますね。


  どうして週何便飛んでいるかをチェックすると思いますか?

  それは、格安航空券の中にはマイナーな航空会社で、日本と結ぶ便は週1〜2便というものがあるからです。


  短期間の海外旅行者には使えませんね。 
  2週間の休みしかないのに、週1便だと満足に予定も組めませんよね。


  例え、丁度いいあんばいに日にちがあったとしても、トラブルになった時の事を考えてください。

  例えば、オーバーブッキング(座席数以上にチケットを客に販売)して、乗れなくなったとか。
  
  次の便が1週間後・・・。 
  そうやって現地に待たされる可能性だってあるんです。
  
  人によっては、翌日か翌々日くらいには日本へ帰らないと仕事が始まってしまう・・・。 そういうパターンって多いですよね。


  そうなると、現地で違う航空会社航空券を買い直して帰国という事にもなりかねません。

  それって、メチャクチャ大きい余分な出費になってしまいます。


  非常にリスクが大きいので、仕事を持っている短期海外旅行者には、週4便以上飛んでいる航空会社をお薦めします。



  次に現地到着時間です。

  いくら航空券が安くても、見知らぬ土地に夜到着という便はやめましょう。
  国によっては非常に危険です。犯罪に遭う可能性がアップします。

  到着時間は夕方4時くらいまでがベストでしょう。
  それ以降になると海外旅行初心者には黄信号です。

  4時に到着しても国によっては、入国審査、荷物のピックアップなどで非常に時間がかかることがあります。僕は1時間半くらいかかった事もあります。

  暗くならないうちに宿探しができるようにしておきましょう。

  遅くなる便を選んだ場合は、最初のホテルは決めておいた方が良いと思います。



 
  次に経由地についてです。


   航空券が同じくらいの値段なら、経由地がない所が現地の到着が速くてスムーズです。

   但し、経由地がある場合、そこでストップオーバーができる場合(その経由地に降りて何泊か滞在できること)もあるので、自分の予定を考えながら選ぶといいでしょう。

   うまくやれば、自分が行きたい所が2箇所行けるかもしれませんからね。




  出発時間についてです。

  
   到着時間ほどではないにしても、出発時間も重要です。
   午前中の便だと空港付近のホテルに泊まらなければならないかもしれませんし、朝早く起きるのが苦手な人にとってはちょっと辛いでしょう。

   国際線は2時間前までに空港に行くように言われてますし、空港まで行く時間も考慮しなければならないですからね。

   地方在住者にとっては、地元からの飛行機のコネクション時間も重要でしょう。  

  


  最後に「航空券を買う時のその他」です。


  海外旅行初心者にとっては、これからもっと行ってみたい地域にたくさん飛んでいる航空会社を選ぶといいです。 

  と言うのも、マイレージ(マイル数に応じて特典がある)を貯める事ができますから。
   
  
  その他の事項として、紛争のある地域の航空会社はできるだけ避けた方が良いでしょう。

  テロや犯罪などのとばっちりに遭う可能性だってありますからね。
  ちなみにイスラム国家の航空会社を選んだ場合、基本的に機内でアルコールが飲めない事は覚悟しておきましょう。



  以上、航空券を買う時の参考にしてください。
  

一人旅 ブログランキングへ

海外旅行 旅行会社の選び方3

600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター
ブログネタ
旅に出よう! に参加中!

旅に出よう! - livedoor Blog 共通テーマ


  海外旅行には航空券の購入が、大事な第1歩です。

  
  旅の予算でこの航空券代が大きな比重を占めるので、時間がある限り色々チェックした方がお金の節約になります。


  現地で節約するより、日本での出費を抑えるようにした方が、も充実し、金銭的にもお得だと思います。



  前回の「旅行会社を知ろう」で、もう分かったと思いますが、旅行会社によって航空券の値段が違うんです。


  だから旅行会社を比較してみる事が大事です。



  では、どこの旅行会社がどこの航空会社に強いのでしょうか?

  世界各国を取り扱っている有名旅行会社でも、実は強い方面、弱い方面というのはあるんですね。


  それは一般客にはなかなかわかりません。


  でも、ある程度大手の旅行会社では、幾つか参考になる点があります。

    ポスターをチェック
      ポスターを貼っている航空会社とは、仲がいい事が多い。

   ◆時刻表(タイムスケジュール)
      タイムスケジュールを置いている航空会社とは仲がいい事が多い。

    旅行パンフレット
      パンフレットにたくさん出てくる航空会社とは仲がいい事が多い。

   ★ 但し、中小の旅行代理店では自分の所で企画せずに、大手の旅行会社JTBとか近ツーとかのパンフレットを置いているので、この場合はあまり参考にならない。


   
   そして一番わかりやすいのは、キャンペーンをはっている場合です。その対象となる航空会社とは仲がいいです。


   キャンペーン商品は、旅行会社がうちの目玉として今、力を入れて売っていこうという商品です。


   航空会社の方としても、割引率を多くしても売っていきたいから、そういう商品が登場するんですね。



  
  旅行会社を選ぶ際、僕の経験で一番良いのは、きちんとした担当者がいる所です。こちらの質問に嫌な顔をせず、丁寧に対応してくれる旅行会社がやはり安心ですね。





一人旅 ブログランキングへ

旅行会社を知ろう No13

600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター
ブログネタ
旅のアドバイス に参加中!


旅のアドバイス - livedoor Blog 共通テーマ



  海外一人旅をする。


  さて、ここで問題です。

  海外旅行の中で、一番費用がかさむものって何だと思いますか?


   ホテル代?   各施設の入場料?   夜の飲み代?


  
  まあ、もちろん個人差がありますが、1〜2年の長期の旅でも、5日程度の短期の旅でも、海外旅行で一番の出費は交通費です。


   その中でも、かなりの比重を占めるのが現地までの航空券代


   現地の人と同じようにオンボロの2等バスに揺られて旅をしようと考えている人でも、90%以上の人は現地まで飛行機で行っているでしょう。


  
   中国韓国がメインの人中には船旅の人もいるでしょうが、船は時間がかかりますから短期の海外旅行には向きません。


   また、例え船旅を選ぶとしても、近くに住んでいない限り、そこまでの国内旅費がかかります。 

  それは現地で生活する何日分かのお金であったりしますから、交通費の割合が高いというのは理解してもらえると思います。

   

  さて、その航空券代ですが、現地では値切っても、そこまでの費用(つまり航空券国内旅費)は多少高くても気にしないで払っている旅行者が多いように思えます。



  日本には旅行会社がゴマンとあり、それぞれの旅行会社旅行者獲得にしのぎを削っています。


  さて、航空券を買おうとする時には、何社か旅行会社を訪ねてみるといいです。

  実は、同じ日の同じ航空会社の同じ便でも、けっこう値段が違うんですね。



  なぜでしょうか?

  それは、旅行会社航空会社の力関係や緊密度といった事が左右されるからです。


  つまり、航空会社旅行会社に卸している座席や割引率は一定じゃないということですね。



  それは身近な事に置き換えてみれば、すぐにわかると思います。
  
  例えば、貴方がケーキが好きで、ほとんど毎日A店でケーキを買っているとします。一方、私は月に1度ケーキを買いに行く程度です。

  A店にとっては、貴方も私も同じお客です。

  ですが、A店の収入に対する貢献度は全然違いますよね?


  今日はちょっとおまけしようとか、少し安く売ろうとかいった場合、A店は貴方と僕とどちらを優先させるでしょうか?

  答えは明白。 当然、A店により貢献している貴方の方ですよね。
 
  

  これを航空会社旅行会社の関係に置き換えてみましょう。


  航空会社としては、毎月たくさんの航空券を売ってくれている旅行会社を当然大事にします。 

  一方、旅行会社の方も他の旅行会社との競争に勝つ為に、これだけ売ってるんだからもっといいレートで値引きしてよという話になります。


  実際には、色々な部分がありますが、簡単に言うとそういう事です。


  ですから、同じ日の同じ航空会社の同じ便でも、旅行会社によって航空券の値段が違っているんですね。
  


  NO2では、「旅行会社の選び方」を見てみましょう。
  

  

一人旅 ブログランキングへ
海外旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  1日1クリックで応援よろしくお願いします。
格安高速バス
海外旅行をする時に忘れがちなのが国内移動。地方から成田や関空などの空港までも安く行っちゃいたいですよね。 夜行バス比較サイト【バスブックマーク】
記事検索
カテゴリ
海外で病気対策
海外で自分の身を守るために

    
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
海外ホテル予約
    
//-->
今すぐ海外へ
           
とれまが
役に立ったと思ったら、ボタンを押してください。`応援よろしくお願いします。 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ